2007/8/18

ピッタリ48時間後に・・・  日記

今夜も元気に午前1時。
先日と同じように秋にヤマハから出版する曲集&演奏ガイダンス本『ジャズ・マリンバ&ヴィブラフォン』の原稿を広げて最終校正をやっていました。
校正というのはなかなか大変で、とにかく客観的に原稿をチェックしないと思わぬミスがそのままになってしまうのですね。

この本はスコア、パート譜の“譜面の部”、それぞれの曲の演奏ヒントを譜面付きで解説する“分析の部”、さらにはコード演奏の基礎的な仕組み(各曲の演奏に必要なコード理論)を解説する“ガイダンスの部”、それとちょっとお楽しみやお役立ちの“オリジナルコラムの部”、と複合構造になっているので校正する頭の中も「今は音の事」「今は文章」「今は・・・え〜っと、何だっけ?」といった具合にスイッチしながら時間を分散してやっているのです。

クリックすると元のサイズで表示します

まして自分が書いた原稿ですから、自分ではスラスラと読み通してしまいがちです。ところが出版社や浄書屋さんを経由してくると、目の前にある原稿は自分がパソコンで使ったソフトやフォントじゃない「本」の顔になっているので客観的になる部分と、一度記憶した文章が出てくると「思い込み」のまま読み通したりとがごっちゃになります。
何日にも分けて、冷静に何度も違う環境のなかでのチェックが続くわけですが、それも今夜で最後・・・と行きたいものです。

な〜んていいながら、気分転換にちょっと一服の休憩タイム



さて、再び部屋に戻って作業再開、と思ったら・・・

ま、また、揺れてる・・・
地震だ。今度は横揺れ。

ヲイヲイ、一昨日も揺れたぞ。昨日のこの時間はペルー沖の大地震の津波予報で、このところどうもおかしい。

テレビをつけたら、この時間に唯一生放送だったのはTBS。他はテロップだけ。ううん、、、こんな事で危機管理は大丈夫なの?と思いつつ画面を見ると。

えっ?

千葉県で震度5弱!
そんなに大きいとは思わなかったが、、、
被害に遭われた方がいない事を祈るのみ。

えっ?

その地震の発生時刻をみて再び驚いた。
クリックすると元のサイズで表示します

二日前のブログを見てごらん。

ピッタリ48時間後の地震。
偶然とは思うがその直後に地球の反対側のペルーでは大地震が起こっている。

こんな周期はゴメンだが、地球温暖化といって連日40℃が話題になっているけど、果たして本当に温暖化の原因が人間の生活によって放出される熱エネルギーだけなのか?そんな事だけで北極の氷が溶けるなんて説を毎日繰り返している場合じゃないかも。
ひょっとして、地殻の奥深くで何かが起こっているんじゃないの?

そう思ってしまいたくなるような揺れる今朝の東京です。

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ