2007/8/21

新しき道・・・  火曜:街ぶら・街ネタ

↑の表記でお気付きの方もいると思いますが、この数ヶ月編集していた曲集&コード演奏ガイダンス『レパートリーで学ぶ“ジャズマリンバ&ヴィブラフォン”/監修:赤松敏弘』の発売日が9月14日と決まりました。

新作『TIDE GRAPH』と2005年のアルバム『SYNERGY』に収録しているジャズ・スタンダード、オリジナル、アレンジ曲からデュオ〜トリオ規模の編成用に編集したスコア&パート譜、それぞれの曲のコード演奏法と最低限必要なコードセオリー、さらに一部は参考演奏音源まで付属という、大胆かつサービス精神旺盛な(笑)企画です。

ジャズとかやってみたいけど、コードの事はさっぱりわからん!と嘆いていたマレットプレーヤーや、ジャズに興味はあるけど“分厚い”理論書を買うのは億劫という超感覚派(?)の人ならどの楽器の方でもヒント集のようにも使えるでしょう。

アルバムを購入いただいて興味を持たれた方はもちろん、アルバムは(まだ)無いけど“コイツ”の言う事には少し耳を貸そうかな、な〜んて思ってくれている皆さんに向けて今回は「頑張りました!」
音楽って仕組みから視線を向けても面白いんですよ!
ドゾ・ヨロシク。

さて、本日のお題は“街ぶら街ネタ”。

先日、所用で新しく出来た圏央道の八王子ジャンクション〜あきるのIC間を使いました。東京も含めて首都圏の道路は東西には便利ですが南北方向の移動では苦労する事が多かったのですね。
首都圏の高速道路も都心環状線から放射状に広がっている為に、例えば中央道(相模湖方面)から関越道(新潟方面)に行こうとすると、一旦新宿を経由して都心環状線、池袋線、外環道、関越道と行く人は稀で、殆どの場合が中央道の八王子ICで一般国道(16号線)に降りて延々川越ICか途中まで出来ていた圏央道の入間IC辺りから高速に復帰と、この間1時間程度は必ず渋滞に巻き込まれつつ「も〜ど〜なっても、しらんけんね」と、なすがままの亀の歩みに身を任せて走るのが常でした。

それが一気に繋がったのですから、さぞ便利になっただろう、と思って使ってみました。

我家から埼玉西部、よく鰻を食べに行く小川菊のある川越市までを比較すると、ズルズルと渋滞の続く一般道を使って(途中から開通済みの圏央道を使っても)約2時間。
2時間も掛けて“鰻”如きを食べに行くとは・・・と呆れる人もいるでしょうが、小川菊の鰻はそれだけの価値があるんですね。

もとい、
それで今回、中央道調布IC〜関越道川越ICまで高速一本で繋がったのだからその効果はいかなるものか?

。。。
まず近所の調布ICから八王子方面へ。

ううん、、こっち方面に向かっていると、名古屋や信州方面を目指しているようでなかなか川越を目指してるような実感はありません。

やがて八王子ICを過ぎ、どんどん山に入ります。

ううん、、、相模湖にでも出掛ける気分だなぁ。。

どんどん山道になります。。

ううん、、、ついこの間松山からココを走って戻ったばかりだなぁ。。

トンネルなんかも出てきます。

ううん、、信州に蕎麦を食べに行くモードか、はたまた甲斐大泉のアフガンのカレーでも食べたくなるような景色です。。

「も〜、ホントにこれでい〜のかなぁ〜」

と、そろそろ自分の取った行動にやや焦りが出てくるぐらいトンネルを通過して、「まさか、うっかりしてジャンクションを見逃してしまったのではないだろうか?」と自己嫌悪に陥る頃になって、ようやく「この先分岐・圏央道は左車線を走れ」の電光掲示板。

その表示にホッとするくらい八王子から遠いのですよ、これが。

クリックすると元のサイズで表示します

やがて八王子ジャンクション(殆ど相模湖)から誘導路で分岐し、真新しい圏央道の新規開通区間に突入。

クリックすると元のサイズで表示します

「ほ〜う」

思わずそう思うほどに路面が綺麗。
さっきまで多少のワダチなどがあった中央道と比べると断然揺れが少ない。いや、まったく無い。
いやいやご立派。

最近の土木技術は凄いなぁ。。
などと思う間もなくトンネルに突入。

クリックすると元のサイズで表示します

んまぁ〜、立派で揺れない新しき道だこと。

うん?

ここでちょっと気がついた。
あれれ?
全然前にも後ろにも車が見えない!

なんだ?

そう、平日の日中とは言え中央道も車線いっぱいに走行する車がいたのに、、
まったくいないのだ。四国の高速でさえこんなに車が見えない事はないゾ。

ゴ〜っとトンネルを抜けたら、そこはあきるのICだった。
この間5〜6分かな。

ここから先は既開業区間なので道はそれなりに揺れるものの車はマバラ。
少しずつ車が増えて、やがて見慣れた入間ICを過ぎ、関越道の分岐点に。

関越道を川越方面に向かうと調布ICから川越ICまではピッタリ1時間。


一般道経由で走行30km、所要2時間。
高速道経由で走行75km、所要1時間。

高速代2900円は別としても、これって早いって言っていいのかしらん?

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ