2007/8/28

とかく日本人は・・・  火曜:街ぶら・街ネタ

とかく日本人は略すのが好きです。

不思議な事に数字では6が付くと略しやすいのでしょうか、大阪では上六(上本町6丁目)、谷六(谷町6丁目)、天六(天神橋6丁目)と子気味いい略式地名が揃踏みですね。
ひょっとすると、これらは上方歌舞伎の助六と関連して語呂合いがいいので使われているのかも、、、。そう言えば助六寿司も歌舞伎から広まっています。

日本の略語文化のルーツは歌舞伎から!?

そう言えば、昔のバンド用語、今の業界用語(それらを今頃使うヤツはアホですが)も歌舞伎の楽屋言葉から来ていると聞いた事があります。

そのDNAをしっかり受け継いだ為か、一般の日常会話でも平気で略して使われます。略語というよりも愛称といったニアンスでしょうか。

マクドナルドなら「マック」又は「マクド」。ロイヤルホストなら「ロイホ」。

中には半ば公然と略語を商品名や愛称に取り入れた企業すらありますね。

ファミリーマート → ファミマ (ファミマカードなど)
ミスタードーナツ → ミスド (ミスドカードなど)
日本テレビ放送網株式会社 → 日テレ(にってれ)
株式会社テレビ朝日 → テレ朝(てれあさ)
株式会社テレビ東京 → テレ東(てれとう)

これらは消費者やユーザーが自然に口走ったものが企業に受け入れられた例でかなり歴史が長いですが、最近は自ら略して会社名よりも愛称をアピールするものもあります。

名古屋テレビ放送 → メ〜テレ(2003年から正式愛称に採用)
ならば中京テレビか中部日本放送が「チュ〜てれッ!」(意外といいかも)って名乗りを上げても良さそうなんですが。。。

ちなみに業界では、日テレ(又は4チャン)とかフジ(又は8チャン)とかの愛称で呼ばずに局のコールサインを使って「それなり」に見せる人がいます。
横で聞いていると、、
「あ、もしもし。うん、あ、そう、ゴゴイチで、TX、はい」(午後1時にテレ東と言えばよい)
「あ、ど〜もど〜も、そのせつわッと!え、はい、AXで、はい、はい、う、じゃぁ、はい〜」(では日テレで、と言えばよい)
TBSならRX、フジならCX、テレ朝ならEXなんだけど、CX以外はTBS、テレ朝の場合が多いから複雑。
なんだか車のグレードのようで(車メーカーに言わすと日本人は何とかXと付くのが好きなんだそうです)知らない人にはチンプンカンプンですね。新人さんほど張り切って使うので微笑ましいです。

オーダーを取った飲食店の店員さんなんかもそうですよね。何でも略してる。
専門用語も略語が多いですが、それを覚える事で一人前とされる部分もありますから、それは除外しましょう。

逆に略して同じ愛称になってしまいエリアが変わると通用しないものもあります。

愛知大学 → 愛大(あいだい)→中四国地区では通じない
愛媛大学 → 愛大(あいだい)→東海地区では通じない

サンデン → サンデン交通。山口県にあるバス会社。元々下関市で山陽電気軌道という路面電車を運営した会社が前身。
サンデン → 三共電機。群馬県の電機メーカー。自動車用エアコン、自動販売機、石油暖房機器など。現・サンポット。

外資系であれ、大学であれ、放送局であれ、何であれ、日本の文化に根付くにはどんどん略されてナンボのもんなんですね。

長い前フリでしたが(笑)
ここからが、本日の主題。

先日、ある街の信号で停車していた時の事。
。。。

「うん?」
と目に飛び込んできたのが・・・・・

これも、略語文化のDNAが成せる技でしょうか。。。
公共の案内にまで使うとはねぇ。。。。

ふ〜っ、
って、いいのか悪いのか、わかりませんけど、、、

一応紹介!

クリックすると元のサイズで表示します

たしかに、目を引く、その効果には、、、

10点差し上げる!

ただ、タダぁ、、、、、
これを外国人になんて説明するかは、、、
ううん、、、

クリックすると元のサイズで表示します

ピカチュウ(ピカチュー)、知らんっちゅーの。
せめて“チカチュウ”だったら、もう10点差し上げた!

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ