2007/10/13

丸亀ライブ無事終了。本日は広島でコンサート&クリニック  ■ツアー特集:東海道〜南海道右往左往

昨夜の丸亀「D's Club」ライブにたくさんの御来場ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します

香川県は久し振り。丸亀は懐かしい思い出もある街。
JR丸亀駅からすぐのところに“D's Club”はあります。

カウンターに座ったお客さんに聞いたら、この店が出来る前はわざわざ高松まで出掛けていたとか。お酒を飲むと電車だから駅に近いというのはとても便利なんだそうです。話していると、以前東京出張の時に六本木ピットインで僕のライブを見た事があるそうだとか。嬉しいですね、丸亀にそういうお客さんがいてくれるなんて。

クリックすると元のサイズで表示します
本日もヴィブラフォンの上を“忙しく”(笑)駆け回っております!

追従するは、中・四国のトップベーシスト吉岡英雄
クリックすると元のサイズで表示します

そして、ダイナミックアクションで時々お客さんに埋もれて見えなくなる瞬間もある(笑)ピアニスト渡部由紀
クリックすると元のサイズで表示します

本日はヴィブラフォン+ピアノ+アコースティックベースのドラムレス編成。
クリックすると元のサイズで表示します

ドラムレスでもこの三人ならバンバン・ドライヴします。

休憩を挟んで60分2回のステージ。
丸亀のお客さんはとても集中して聞いてくれます。
そしてとても熱い拍手。感謝!

ヴィブラフォンの生演奏を初めて見たというお客さんもいらっしゃって、興味津々だったようです。
お隣りの高松市には森さんというヴィブラフォン奏者がいて、以前高松で公演があった時に僕は楽器を借りたりもしています。きっとその内に香川県の何処かで見掛けると思いますよ。ヴィブラフォン度が案外高い香川県なのです。

熱いアンコールも頂きました。
ヴィブラフォン独奏からトリオへのメドレーで応えたあっと言う間の2時間強でした。

クリックすると元のサイズで表示します
終演後、D's Clubの前で。
この二人との共演はいつも楽しい。
そして、(こう見えても?)二人ともとても勉強熱心。
毎年グングン迫って来ます。

ホットでクールな丸亀の夜は温かい拍手に包まれて無事終了。
CDもたくさんお買い上げ頂いてありがとうございます。
ドライブや憩いの供として末永く楽しんで頂けると嬉しいですね。

これまで何度か声を掛けて頂いたD's Clubのトミさん、そしてスタッフのみなさん(一人は僕の日本の学校の後輩!)お疲れ様。そして足を運んでいただいたみなさんに感謝!
またお会いしましょう!

さぁ、続いて本日は起きたら瀬戸内海を渡って広島へ・・・

■10月13日(土)16:00〜広島「カワイ・ミュージックショップ広島5Fカワイホール」(w/川端恒二Trio)
広島のみなさん、今年はジャズクリニック&コンサートというプログラムでより身近な話題からどんどんジャズに仕上げて行きますよ。お楽しみに!

そんな感じでヴィブラフォン担いで駆け回り中。。。

続く



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ