2007/11/10

イントロ・・・  日記

昨日、家人と車に乗ってた時のこと。

。。。。。。。。

FMをいつものステーションにチューンして、、、
快調に流れる高速道。

クリックすると元のサイズで表示します

車に乗ってる時間は社会との貴重な接点。
いくら我がままでも交通法規を守らないと事故を起こす。
学生時代に免許を取りに教習所へ通ったら、それまでチャリで縦横無尽に走っていた自分から一変した、妙に規則に従った「仮の姿」の自分を感じたものです。
どんな職業であっても、道路に出るとおとなしく従うもんなんだなぁ。。。と。
それ以来、車を運転するのは社会との接点だと思っているんですね。

それはさておき。

FMからある曲が流れてきた

DJが曲を流してから後で曲名を喋るシーンだった。

「あ、この曲、知ってる!」と僕。

流れていたのはイントロ。

「こりゃ、懐かしい。スパイロジャイラのモーニングダンスじゃないか」

と、

横の家人が

「違うよ」と。

「え〜、だってこのイントロ、何千万回と流れてたぜ〜。ぜ〜〜〜たい間違いないよ〜」

「ムフフ・・・」とほくそ笑む家人。



イントロが終わって本編が始まった。

「・・・・」

違〜う。確かに、ちが〜う

「ナニ、コレ。イントロ完全にパクリじゃん」

本編が似ているというのならまだあってもいいでしょう。よっぽど好きか、偶然似てしまったか、どちらにしても12音しかない音の組合せだからそんなのはあってしかり。本編なんだから気持ちや意図がわかるよね。

でも、イントロは・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

「似ているな〜って思ったけど違うと思ったよ」と冷静な家人。

「ふむ。似ているどころかそっくりだ。そのままじゃん!」と僕。

そもそもイントロって。。。と、怒りを通り越して激論を飛ばそうとする僕を「まあまあまあ〜」と宥める家人。確かにそこまで怒る筋合いも無ければ本編が好きでも嫌いでもなかったし、モーニングダンスだってたまたま知ってただけだから家人に軍杯。

でも、あの曲にあのイントロはあり得ないゾ〜!(←まだ言うか〜!)

おしまい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ