2009/3/8

無事に復帰!  日記


事情の通じていた方には、たくさんのお見舞いメールをいただきましてありがとうございました!

突然の音信不通状態でびっくりされた方もいるかと思いますが・・・
ご心配をおかけしました!

で、

無事に“復帰”致しました〜!

って・・・・


クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど一週間前、「なんか変だなぁ。。。」と、風邪ともナントも言えない状態が勃発。
特に“熱”はナシ。。
ううん。。。

と、(珍しく)何事も早め、早め、と翌2日には近所の病院へ。
運よくこの日は車の定期点検で予定を空けていたので助かった。

「まぁ〜、赤く腫れていますから、お薬で様子をみてみましょう」と。

点検が終わった車が戻ってくる頃になっても一向に具合が良くならない。

ううん、、、

さすがに半日以上経っても薬の効果が見られない経験はあまりない。

夕方、翌3日のリハーサルをキャンセル。

モヲロヲとしながら夜に突入・・・・


でも結局好転せず、翌朝再び近所の医者に。

「あらら〜!こりゃいかんです。ど〜しましょ。う〜ん、ヨシ!決めた!」

と早速医師から近くの大学病院を紹介されて緊急外来。
そして、出た答えが・・・・

「入院しましょう」

ガ〜ン!!!

一旦入院準備の為に2時間だけ猶予を貰い家に戻り、取り合えず一週間分の予定のキャンセルと関係者への連絡、それだけで時間切れ。あとは入院してから・・・・と、約束の時間ギリギリに病院へ。

そして、それから5日間の入院生活となったわけです。

人生二度目。
前回は二十代半ばでこの時は御茶ノ水の大学病院でしたが流石に開腹手術を伴なったので期間は前後2ヶ月強。
今回はたった5日。でも辛さは同じ。

クリックすると元のサイズで表示します

原因は「疲労による風邪ウイルス性炎症」で、疲れて免疫力が低下していたところに風邪のウイルスが扁桃腺に炎症を起こし、その影響で周辺が細菌感染を引き起こした、というもの。このまま放置すると閉息で命を落とす危険性あり、とも。

扁桃腺に口内炎、さらには軽度の中耳炎まで引き起こされてしまったのですから、これはタダゴトじゃないとわかりました。

「風邪」と思って馬鹿にしているととんでもない事になる、という典型です。
いや、早々に医者に掛かったので馬鹿になんかしてないのですが・・・

最近同じ症状で「風邪だろう」と軽く考えて市販の薬だけで済ませていた男性が救急車の中で亡くなられたと聞き、ゾッとしました。

扁桃腺周辺が腫れて閉息。つまり呼吸困難、という事です。

なんとか退院出来て自宅療養。
まだ足取りは“ふわふわ”ですが、これでひとまず安心というレベルには復帰しました。
週中頃からは予定通りに。

教訓から・・

・舌の奥が軽い味覚障害のような違和感を持つ
・同上の舌の部分がヒリヒリするようになる(この間2〜3日)

やがて・・

・喉がヒリヒリ、舌は火傷のようにピリピリと痛む

こうなると耐えられずに医者に掛かる。

・薬を飲んでも効かず腫れが拡大する

迷わず医師の適正な診断に従う事!


季節の変り目、体調にはお気をつけください〜!


スペシャルライブのお知らせ
★2009年3月15日17:00開演(開場15:45)
○会場:横浜・関内「KAMOME」

http://www.yokohama-kamome.com/
○出演者:赤松敏弘/vib 川嶋哲郎/ts 生沼邦夫/b 小山太郎/ds
○チャージ:¥4,000
ご予約・お問い合わせは、主催者・森本まで。  
(TEL)046-248-8185
(e-mail) m22327@beach.ocn.ne.jp
taka2525@s2.dion.ne.jp

★25-25プレゼンツ・ライブ第5弾! 「赤松敏弘meets 川嶋哲郎、with 小山太郎、生沼邦夫」
赤松敏弘と、 テナー・サックスの雄、川嶋哲郎の初共演です。 どんな展開になりますやら!乞うご期待!

[アクセス] 市営地下鉄 関内駅 徒歩3分。 東急東横線直通 みなとみらい線 馬車道駅 徒歩5分。 JR 関内駅 徒歩5分。横浜市中区住吉町6-76


赤松敏弘MySpace

そして、

新装!オフィシャルサイト
赤松敏弘Vibraphone Connection

チェキラ!
タグ: 時事 ネタ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ