2009/3/11

舞ってしまいそう!  水曜:これは好物!


社会復帰(?)第一日目の今日は、正午から目黒のスタジオで新しいバンドのリハーサル。

クリックすると元のサイズで表示します
佐藤浩一(p)

クリックすると元のサイズで表示します
澤田将弘(b)

クリックすると元のサイズで表示します
樋口広大(ds)

佐藤くんと澤田くんは先月上海〜香港とツアーしてきた。(また珍道中だったみたい・・・)
その時のお土産を貰った。サンキュー。

で、先週僕が入院していた事は誰も知らず、話すと一様に驚き。

「風邪を馬鹿にしてたら大変!」

今後我がバンドの教訓に。

リハは入院中に聞いたこれまでのリハ音源からグルーヴの作り方など細かい点を中心に約2時間半。
それぞれに課題を克服して次に進む。

夕方には帰路に着いた。

舌の一部がまだ軽い味覚障害っぽくて、塩分を異常に感じてしまってダメだ。

こんな時は、甘いものがいい。



全国の三越の地階にある“全国の銘菓「菓遊庵」”。
ここは和菓子でも人気の銘柄がそろっていてついつい覗いてしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

ある時、いつものように「菓遊庵」を覗いていたら・・・

「只今、●●が到着致しました〜!」とのアナウンス。

たまたまそのブースの近くにいたのだけど、それがどんなものか僕はわからなかったので他のお菓子を見ていた。

すると・・・・

「あれ、美味しいのよ〜。ほら、あれ」

そばにいた見知らぬオバチャマが僕を誘う。

最初は驚いたが、よっぽどこの人、お薦めの品だったのだろう。

売り言葉に買い言葉。

こうなったらノルしかないでしょー(笑)

同様に近くの売り場にいたオバチャマ達が一目散にこちら目掛けてダ〜ッシュ!

さっきのオバチャマ、ナント20個くらいをバンバンかごにつめてる。(すげ〜!)

押し寄せて来た新たなオバチャマ達も我先にと手を伸ばす。

ひぇ〜!

その殺気たるや、平和なお昼前の三越の店内とは思えない勢いだ。

再びレジでさっきのオバチャマと会う。

「これだけしか買えなかったよ〜」

と言うと、オバチャマのパンパンの袋が誇らしげ。

「買って損はないから」

はい、その戦利品とは・・・・

コレ

クリックすると元のサイズで表示します
『大黒舞』(山形県・米沢市 永井屋菓子店製)

ずんだ菓子は宮城県と山形県が双璧。
その中でも、この大黒舞は人気商品。
大福の中にずんだ餡が入ったシンプルなものだけど、これがイケるんですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します

この三越の「菓遊庵」でも並ぶとあっという間に無くなり、再び並べても直ぐに無くなってしまう人気。

中のずんだ餡が素朴な甘さ(ほとんど豆の味)で、それを包む大福が柔らかいこと。
これならオバチャマに限らず、僕も20個くらい買い占めたくなる味だなぁ。

毎日は入荷しないみたいだけど、週の内、かなりの頻度で入荷するようなので三越にお出かけの際は是非チェキラ!

美味しくって、思わず舞ってしまうかも・・・・?

スペシャルライブのお知らせ
★2009年3月15日17:00開演(開場15:45)
○会場:横浜・関内「KAMOME」

http://www.yokohama-kamome.com/
○出演者:赤松敏弘/vib 川嶋哲郎/ts 生沼邦夫/b 小山太郎/ds
○チャージ:¥4,000
ご予約・お問い合わせは、主催者・森本まで。  
(TEL)046-248-8185
(e-mail) m22327@beach.ocn.ne.jp
taka2525@s2.dion.ne.jp

★25-25プレゼンツ・ライブ第5弾! 「赤松敏弘meets 川嶋哲郎、with 小山太郎、生沼邦夫」
赤松敏弘と、 テナー・サックスの雄、川嶋哲郎の初共演です。 どんな展開になりますやら!乞うご期待!

[アクセス] 市営地下鉄 関内駅 徒歩3分。 東急東横線直通 みなとみらい線 馬車道駅 徒歩5分。 JR 関内駅 徒歩5分。横浜市中区住吉町6-76


赤松敏弘MySpace

そして、

新装!オフィシャルサイト
赤松敏弘Vibraphone Connection

チェキラ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ