2009/10/26

2009ツアー・旅の途中で・・・・21年か・・!  ■ツアー特集:東海道〜南海道右往左往


今月三度目の東海道-南海道右往左往も無事に終了。
東京に戻った途端に季節が“完璧な秋モード”。
しかし、今週も明後日からは再び東海道-南海道右往左往で京都、岐阜と走りますが、名古屋よりも南はまだ“緩めな秋モード”。
着る服の整理もつかぬままに、また家を飛び出しそうです。

二十一年だそうです。
何がって?

瀬戸大橋。

クリックすると元のサイズで表示します
1988年4月の開通から早21年の瀬戸大橋

つい先ごろの事のようにも、いやいや随分前の事のようにも思える時間が経ちました。
1988年の開通時はボストンのバークリー音大に留学中で、当然このような話題は向こうのニュースで流れるはずもなく、その実態を間接的に目にしたのは同年6月にニューヨークへ行った時に立ち寄った「紀伊国屋書店」でみつけた鉄分多めの雑誌(鉄道ジャーナル、鉄道ファン)の紙面でした。

バークリーを卒業して帰国したのは翌年89年でしたが、開通した年(88年)の夏休みを利用してギターの道下和彦くんとベースの納浩一くんと三人で全国ツアーを行ったので開通の数ヵ月後にはこの実物に触れていました。

その時の第一印象は・・・・

でかい!

クリックすると元のサイズで表示します
上が道路、下が鉄道という二重構造の瀬戸大橋。このタイプの橋としては現在も世界的な規模を誇る

物事、なんでも最初は「あり得ない」ほど新鮮で形容の言葉すら失ってしまうものです。

しかし、あれから二十一年。

もうこの橋は「当たり前」の姿としてココにあります。

しかし、いつもは鉄道や車で頭上を走りぬけるだけなのでこの橋の大きさを「普通」に感じるようになりましたが、改めて下から見上げてみると、やはりこれは大きいわ!

宇多津のコンサートの帰りに瀬戸大橋の中程で唯一一般車が降りれる「与島サービスエリア」に降りてみました。

ここに降りるのも随分久し振りです。

クリックすると元のサイズで表示します

確か開業して数年の間はこの「島に降りれる与島サービスエリア」は人気で、初めて降りた時もパーキングは満杯。島の両端に二箇所のサービスエリアがあるという豪勢なものでした。
反対側のサービスエリアではクルーズ海賊船やヘリポートまであって両方のサービスエリアで半日遊べたようです。

今はクルーズ船はシーズンのみらしく、遊覧ヘリコプターは廃止され幾分淋しくなりましたが、やはり観光バスの休憩所としては定番のようで、次から次へとバスが降りてきます。

しかし、やはり何と言ってもココの名物は・・・

クリックすると元のサイズで表示します
瀬戸内海の真ん中で沈む夕陽を見る

です。

こればかりは今も昔も感動が変わりませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
まるで浮世絵のようなうろこ雲

クリックすると元のサイズで表示します
与島付近は国際航路が通るので大型船が次々に通過

クリックすると元のサイズで表示します
大小様々な船が浮かぶ

クリックすると元のサイズで表示します
山の夕陽のとはまた一味違う海の夕陽

さてさて、一休みの後は東京に向けて激走再開!
。。。。

今月三回目の東海道-南海道・右往左往で走った距離は・・

クリックすると元のサイズで表示します
2080キロ!

そしてツアー開始と共に乗換えたこの車の走行距離は・・・

クリックすると元のサイズで表示します
5800キロ・・・

うぬぬ。。。。

★今週も行きます!!
─────────────────────────────────────
▲09年 10 月 29 日 (木)
京都・北山『京都コンサートホール・ムラタ』
─────────────────────────────────────
開演:*非公開コンサート
「赤松敏弘(vib) & 宮下博行(p) Duo 」
○申し訳ありませんが、このコンサートに一般の方はご入場出来ません。
○主催:株式会社河合楽器製作所
─────────────────────────────────────

こちらは只今絶賛発売中! どなたでもご覧になれます!
─────────────────────────────────────
■10/31(土)岐阜『JAZZ LIVE SPOT "BAGU"
─────────────────────────────────────
SHOW TIMES (2stages 19:30/21:15)

久しぶりの岐阜・柳ヶ瀬ジャズライブスポット『バグ』への出演。
名古屋を拠点に全国で活躍中の人気ピアニスト、後藤浩二との久し振りのデュオ
が岐阜に初登場!。スタンダードからオリジナルまで変幻自在でお届けする
ミラクル・ライブ。乞うご期待! 

クリックすると元のサイズで表示します
○出演日時:平成21年 10 月 31 日 (土) 午後7時30分
○出演会場: 岐阜・柳ヶ瀬 Jazz Live Spot "BAGU"
      岐阜県岐阜市神室町1(柳ヶ瀬レンガ通り)
      http://www.bagu-jazz.com/
○出演者:赤松敏弘(vib) 後藤浩二(p)
○料金:チケット/3.500円
○問い・予約:058−264−0224(BAGU)

★たくさんのご来場をお待ちしています!


世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、ちょっぴり秋用に衣替え・オフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

秋のライブツアー決行中!!
詳細はコチラのブログにも → 『秋到来!ツアー情報』(09年9月4日のブログ)


auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ