2009/11/16

デフレ大臣・・・  月曜:ちょっと舞台裏


GDP(実質国内総生産)の発表に時間制限がかけられている事をしらなかった経済産業大臣ってどうなんでしょう。
午前8時50分以降に発表する取り決めがあるにもかかわらず、約30分も前に口外してしまうという失態。

大騒ぎになるかと思いきや・・・・

当の御本人もいたって呑気な感じでテレビのインタビューで謝罪していた。

「いやぁ、僕、知らなかったんですよ。ごめんなさいね」・・・みたいな。

まったく危機感がない。

本当にいいのだろうか? この人達に任せておいて。。。

発表の30分も前に口を滑らせてしまう大臣がいるとどうなるのか?

GDPという僕らでも知っている言葉が意味するもの。
それら全てに関わる産業への経済的な影響って計り知れないんじゃなかったっけなぁ。。
10年くらい前に同じような“フライング事件”があって、その時は一分、一秒単位で市場に影響を与えたと記憶するのだけど、、、、

今回のフライング大臣には驚かされたけど、もっと驚いたのが市場の反応の無さ(笑)
10年くらい前の時はすぐに株価が変動して大騒ぎとなったと思ったが、今回はまったく影響なし。
世の中の注目がアジアでは完全に中国へと移行した結果なのでしょうか。

世界の経済界からは「過去帳」入りの日本。

その恐ろしさを一瞬垣間見たようなニュースでした。

テレビでは相変わらず「必殺仕分け人」が写されています。
賛美両論。
こういう選択の場が公開される事には賞賛するが、内容はあまりにもオソマツで学級委員会にも及ばない。

多分に感情論と感情を伏した感情論の攻防にしか見えない。
肝心の仕分けする側がどう見ても素人まる出しだからだ。
素人の目線で仕分けするなら国会議員はいらない。
素人では見分けの付かない仕分けだから国会議員が必要。
表面的な数値をあれこれ言及するのは素人の証しで、そういった数値では表せない部分に論議が及ばなければ「失策仕分け人」でしかない。

沖縄の米軍基地の問題で政府の中の意見が不統一なまま外交を続けてしまっていいのだろうか?
素人の目でもこれはヤバイと思う。

現政権の経済施策にまったく期待も注目もされていないのがGDPのフライング事件で露見しているにも関わらず、まだ危機感を持っていないようです。

このまま行くとデフレになると予想するシンクタンクが多勢。

そのデフレへの反動策かもしれませんが・・・・

たばこが600円になるようですよ。
取れるところからは何としても取ってやれ、的な姿勢ですね。

僕は忘煙者だから関係ないけど、こんな無茶な増税策はありません。
喫煙する人がどれだけ不便な思いをしているのかを知らない人間だから平気で出来ることです。

別に喫煙者を加護するつもりはありませんが、喫煙が犯罪でない限り有価商品である「たばこ」購入者には喫煙する権利があると考えます。
たばこには「健康の為に吸いすぎに注意」由のト書きはありますが「喫煙指定場所以外での喫煙禁止」を義務付けるような注意書きはありません。全て任意で喫煙者の道徳意識任せ。
そこへ増税という降って沸いたような災難が降りかかるわけですから不平等感が増します。
嫌煙者の権利とのバランスを欠いてしまうのは良くないとしか思えません。

情報が出てこないだけで、僕らが知らないところでいろんな事が決まっているようです。
大体、あまり騒がれては困る法案などが可決される時には、必ず表面的に大して困らなくて話題性の強いものをマスコミに投げるのが通例ですから。

それなら、是非一度「こども手当」を必殺仕分け人に仕分けしてもらいたいものですね。

国民は「無理にマニフェストに従わなくても良い」という判断をしているのですから。
「別にマニフェストに賛同したわけではなく、野党のあんたらに何が出来るのかを一度やらせてみたかった」だけなんです。
それで上手く行けば文句はないし、上手く行かなければ次の選挙で刷新するだけですから。。。。

ただ、この危機感の無さには、ちょっと驚かされてしまうのです。
任せるにはあまりにも素人過ぎたか・・・・・
このまま行くと、後で取り返しがつかないところまで手を出してしまうかも・・・という危機感。

世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、ちょっぴり秋用に衣替え・オフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ