2010/7/5

曲順パズル・・・・  月曜:ちょっと舞台裏


今日もすっかりと夜が明けました・・・

クリックすると元のサイズで表示します
2010年7月5日午前5時

ありゃりゃ、、今日は霞がかかっている、、と思ったら、エアコンが利いた室内と屋外の気温差でガラスが曇ってたんですね。ほら、この時期の夜のコンビニなんかのガラスが真っ白になっているあれですよ。
むっちゃ外の湿度が高いとこうなるみたいで、どうやらこの時間でもすでにムシムシのようです。

おお、今頃アメリカは独立記念日で大騒ぎではないかな。(July 4th)
ボストン時代に隣のケンブリッヂとの間のチャールズリバーで毎年派手な花火大会があったのを思い出す。

1980年代半ばのこの時期か8月終りのボストン・コモンの野外ステージでは、ワールドツアーに出掛ける、又は帰って来たパット・メセニー・グループのコンサートとこのJuly 4thのお祭り騒ぎがボストンの短い夏の風物詩だった。

もう四半世紀も前の事だ。
その頃のアメリカはブラックマンデー(ブラックマシュルーム)の影響もあってけっして景気は良くなかったけど、なんだかまだみんなエネルギッシュだった。

まだやり残している事が世の中にはたくさんある、という感じで。

その反面、日本はやがて来るバブル狂想曲に向けてまっしぐら。
アメリカに行く時は1ドル=220円くらいだったのが最終的に帰国した頃には1ドル=89円!
どーなってるんだ、と成田で唖然としたのが昨日の事のようだ。

なぜそんな気分になるのか。

実は曲順についてあれこれと頭を使う時になると、なぜか「あの、まだやり残している事がたくさんあるような」時代のアメリカの雰囲気を思い出してしまうんだ。
不思議だけど。

一つには、帰国するにあたって向こうで作ったデモ音源をどういう曲順で並べるのが良いか、などと散々無い知恵を絞った経験も影響しているのだろうね。

音楽家というのはいくつになっても子供みたいなものだ。
だからデモ音源であれ、アルバムであれ、決める時にはまるで遠足の前の晩にあれこれ思いを巡らせて興奮して寝れない子供のような心理が続く。

クリックすると元のサイズで表示します
曲順サンプルのCD-Rが溜まる、、溜まる。。

今秋と来春発売予定の二つのアルバム。
先行する新しいバンドのアルバムは録音している時から曲順も予測しつつレコーディングしたのでこちらはもう決定した。
続いてアルバムのタイトル決定と、ジャケット素材選びに入った。

来春のアコースティック・アルバムはかなり検討した結果、当初10曲約58分録音したものの中から8曲約49分に絞って並べるとストレスなく決まるので2曲はアルバム以外の発表(例えば音楽配信専用とか)に回す事で決まりつつある。

音楽は今や半分が1曲毎のデータ配信の時代に曲順で悩むというのもどうかと思うが、CDというパッケージの価値の一つに「曲順」もあると思うのですね。
ましてや歌詞の無いインストものだと、制作者の意図がアルバムの「重量感」にまで行き届いている事はジャケット写真などの外見と同様に重要なのです。

「まずは制作者がレコメンドする聴き方(曲順)でこのアルバムを御賞味ください。後の聴き方はみなさんの自由です。」

みたいな。

ようやくそれも一息に達そうとしている午前・・・5時半。

この間もアルバムB(制作時のアコースティック・アルバムの仮称)のサンプルをタイムラインに沿って聴きながら書いているわけです。

うん。

ここいらがちょうど良い「程よさ」ですね。
今夜は再びスタジオでリ・ミックスの最終チェック。
楽器の定位が変わると音の印象も実は大きく変わるのでありました。



世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter


auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ