2010/7/23

こんな演奏心得も実は大切だったりする・・・・  金曜:vibraphoneやmarimbaの為のジャズクリニック


毎週金曜日はVibraphoneやMarimbaをやっている人向けの特集やクリニックを書いていますが、只今新しいアルバムの制作中のために今月はちょいと内容が異なっています。
客観的に見ればヴィブラフォンやマリンバでの演奏活動とダイレクトに繋がる事なのでちゃんと「カテゴリー」の中入っているのですが。


只今移動中・・・

クリックすると元のサイズで表示します

すっかり日も暮れて夜の帳が辺り一面を塗りつぶそうとする時間・・・
午後7時36分に松山駅を出た特急『いしづち32号』はどんどん加速して市街地を走り抜け海沿いに飛び出した。

クリックすると元のサイズで表示します

昼と夜の境目を一気に駆け抜けて二時間。
坂出駅で東京行きの寝台特急サンライズ瀬戸に乗り継ぐ。

クリックすると元のサイズで表示します
乗って来た特急が発車するのと同時にこれから乗る寝台特急が入線。日本の鉄道は時刻通りに走るから殆ど待たされない。

クリックすると元のサイズで表示します

本日の宿は・・・

クリックすると元のサイズで表示します
13号車27番室。いつもの二階のシングル個室。夏休みジャストミートという事もあって空いていたのは喫煙車の部屋。別にたばこを吸わなきゃどっちでも同じ。但し煙じゃなくて匂いが気になる人はいるかも・・・僕はまったく問題ないけど。

クリックすると元のサイズで表示します
発車後もこの時期は初めて乗る人も多いので自分の部屋を探してさまよう人多数。一階と二階、平屋とシングル個室だけでも3タイプあるから最初はわかりにくいかもしれない。どうやらこの人達は隣の14号車だったようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
いつものように部屋に入ってパソコンをセットしてBGMを流しつつ備えつけの浴衣に着替え、シャワーを浴びに行って、食事して、と、一通りの“儀式”を済ませると、自主的自由行動(笑)の時間。

で、

ここからが本日のお題なのです。

クリックすると元のサイズで表示します

今夜はこの移動空間を利用して、パソコンのiTunesに保存しているニューアルバムの音源を流しながらジャケット用の素材写真の選別。
もうこの時間から明日の朝東京駅に着くまで誰にも邪魔されないで作業に集中できるのだから寝台特急は便利だ。
狭い部屋に閉じ込められたほうが作業効率が上がる典型的な“恐怖の密室芸人”かも。

なにやら視線を感じると思ったら・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

部屋のブラインドを開けると天井に回り込んだ窓の上には月が・・・。
室内灯を消してまっくらにした部屋でBGMを聴きながらイメージを探りながら移動する。
ちょっとこれは他の所では体験できない時間だ。
列車はそろそろ岡山に着く。

クリックすると元のサイズで表示します
月に見守られながら岡山駅に到着

クリックすると元のサイズで表示します
ジャケットのテキスト校正も兼ねてデータを開く

テキストのミスを探すのはなかなか難しい。
曲名とか作曲者の間違いを発見するのは「いつも」と違った環境のほうが確率が上がる。
特に自分が出したテキスト・データは「ついつい、そのつもり」に読んでしまう事が多いからだ。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて写真だ。
これがいつも大弱り(笑)

撮影してもらったデータはどのパソコンにも入れてある。

集合写真的なものは別に問題じゃない。

クリックすると元のサイズで表示します

レコーディングの合間(この日全員が揃うのは午後3時から8時の間のみ。ゲストの森川奈菜美さんを最終の「のぞみ」に乗せるべく送り出さなければならなかった)に全員でバタバタと撮った集合写真だけど、雰囲気も良く撮れているので選別に苦労はない。

イメージを探るには小さめの画面に変換するといい。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに写真の使われる位置によっては白黒になる事もあるので色抜きでも確認。

クリックすると元のサイズで表示します

問題ないでしょー。これで決まり!
ってもんで、めぼしい写真を別フォルダに移す。

さぁて、これからが・・・

個別写真なのだけど、演奏している姿を写してもらう時に、我々ヴィブラフォンやマリンバなどマレット・キーボードは楽器の後ろに立ち位置がくるからそこからしてバランスが難しいのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

ごく普通に・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっぴりポーズ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

マレットを置くとタダの人?・・・

クリックすると元のサイズで表示します

振るとプレるし・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

静止すると今度は鍵盤の輝きが顔に乱反射・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

乱反射を避ける角度に顔を向けるとどこかが不自然・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

自然にやっててください・・と言われ自然に演奏なんかしてみると、楽器とのバランスが難しい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

場所を移動して別アングルを探るも・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかまとまらず、こんどは飛んだり跳ねたり・・(笑)

ホント、いつも思うのです。
カメラマンに「この角度のこういうところを撮ってちょーだい」という自分の決めポーズも研究しなくっちゃ、、と。

演奏力が上がって、人前に出る機会が増える前に、「ココ、ここからこーきて、こう!」みたいに、自分の演奏する姿を鏡に映しながら撮影される日の準備をしておく事。

我々ヴィブラフォンやマリンバなどマレットキーボード奏者は特に心得されたし!!

(結局候補をいくつかに絞れたのは日付が変わって大阪駅に着く午前零時半ころでした・・・・)


コードスケールやペンタトニック・リックの解説など曲集とコード理論の基礎解説を合体!
本邦初のジャズマリンバ本・好評発売中!
クリックすると元のサイズで表示します
『レパートリーで学ぶジャズマリンバ&ヴィブラフォン/赤松著』(ヤマハ出版)


世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter


auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ