2010/7/26

連チャンの夏の風物詩・・・  月曜:ちょっと舞台裏


猛暑お見舞い申し上げます。。。。
そんな言葉が生まれそうな今日このごろ。

ここで一気に涼しい秋の話しに飛びまーす。

ニューアルバム『AXIS(アクシス)/赤松敏弘』の発売記念ライブが決まりつつあります。
発売は10月(詳細は後日正式発表)。
もうこのブログではお馴染みの“ヤングマン・バンド”(笑)で

赤松(vib)佐藤浩一(p)澤田将弘(b)樋口広大(ds)がメンバー。
アルバムには大阪を拠点に活躍している若手ヴォーカリスト・森川奈菜美が2曲ゲスト参加。

アルバムの全容はまだ正式に発表していませんが、収録された曲はヴォーカルの森川さんを加えた最新のオリジナルから、みなさんがよく御存知なのに今まで殆ど誰もカバーしていなかった曲や、この曲がこんな事に・・・みたいな「よく聞くとサプライズ仕様」まで、“ヤングマン”メンバーと会心の演奏を展開。アルバムのライナーノーツは児山紀芳さんが担当。

■ニューアルバム『AXIS』発売記念コンサート&ライブ
★10月10日(日)13:50-横濱ジャズプロムナード2010(ジャズフェス)
★11月4日(木)19:30-六本木『サテンドール』
★11月10日(水)19:30-横浜・関内『KAMOME』
★11月12日(金)19:30-青山・外苑前『Z・Imagine』
など。

上記はいづれもレギュラーメンバーが揃っての公演で、特に11月4日の六本木「サテンドール」では盟友でもありジャズフルートの第一人者でもある、井上信平がゲスト出演という豪華版。なぜフルートがゲストになるのかもアルバムの全容が発表されるときっと「納得」いただけるでしょう。乞うご期待!!

この他の公演も含めて詳細は近々に発表しますが、オリジナル・メンバーによるこれらの日程は今からスケジュールにチェックマークをヨロシクでっす!



さて、再び灼熱の夏に逆戻り・・・

ニューアルバム発売記念関連のスケジュールに関連してか、本日はめでたく花火話!

この週末は我が家の近所で大きな花火大会が連続。
土曜日は我が街の多摩川河原で、日曜日は隣街の競馬場で、まぁ、バンバンと打ち上がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

やはりいくら暑くても、この花火が打ち上がる音を聴くと、どことなくソワソワしてしまうものですね。

しかし連日の猛暑ですっかりパテ気味の今年は、、、、
ちょっとズル(?)をして我が家から遠望を・・・

毎年のように河原に出掛けて大迫力を楽しむのはいいのですが、見物客が十数万人来る河川敷は大混雑。
それに・・・・テキヤについつい心ソソラレて花火見物だかテキヤ見物だかわからなくなる者約一名(僕です)。
それに加えてこの猛暑ですから。。。

ところがちょうど土曜日最終のミネミキ嬢のヴィブラフォンのレッスンが終わる頃には意外と涼しい風が吹き込んで来て「なーんだ、これなら行ってもよかったなぁ、、」と思わせる雰囲気。
しかし、今から十数万人の人混みに飛び込む元気は・・・ない。

そこで遠くからの観覧。

クリックすると元のサイズで表示します
『月と花火』

遠くからもなかなかいいものです。
直線距離で5キロも離れてないのでけっこうな迫力。

クリックすると元のサイズで表示します

家人とミネミキ嬢と三人で観戦。

クリックすると元のサイズで表示します

今年は「音」で今まで聞いた事の無いような「シュー、シュー」という不思議な音がする花火があったり、、、

クリックすると元のサイズで表示します

なんだかキャラクターものが多い・・・これは「ねずみ男」っぽいゾ。

クリックすると元のサイズで表示します

そう言えば朝の連続テレビ小説でココが舞台になっているとか、で

クリックすると元のサイズで表示します

ひょっとするとこれは「なると」ではなく「目玉おやぢ」か!?

クリックすると元のサイズで表示します

たしかにキャラクターもんが多いなぁ、、、

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、キャラクターもんって言うのは、見る方向が決まってるから時々角度によっては何がしたいのかよくわからないものまである。
だからあまりやり過ぎると客がシラケてしまって危険だ。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱし、ドドドーンと威勢のよいのがいいですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

夜空に咲く花のような・・・

っで、今年の一番綺麗だったでショーは、、

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今年のベストショットは!

クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、二日間も連続で花火大会を我が家から堪能できるとは・・・
今年は何やらパーっとした後半になりそうです。

って、もしも土曜日が雨だったら順延で日曜日、つまり我が家の西側と東側の両方で大規模な花火大会が行われるという・・・・・まぁ、見てみたいような、、、落ち着かないような、、、、両方からの爆音がうるさいような・・・・そんな光景が展開されるところでした。

花火はキャラクターよりもオーソドックスな「玉」がいいですね。


世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter


auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します
≪着JAZZフル≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うたフル・ビデオクリップ>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ