2011/12/28

これは好物! 特別編 : 2011年と共にホッと過ぎ去る好物  水曜:これは好物!


いよいよ今年も大詰めですね。
いかがお過ごしですか。
忘年会三昧な方、今がピークかも。。

昨夜は我が家もプチ忘年会でした。

会場は・・・・

「26号室」。。。

クリックすると元のサイズで表示します

はい。

クリックすると元のサイズで表示します

このステップを上がった部屋が本日のプチ宴会場。

あれ?
どっかで見たような・・・・?

そう。
このブログの常連ユーザーの方なら、もうここが何処かはおわかりでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

はい、その通り!

いつもの寝台特急サンライズ。
東京駅発午後10時ジャスト。

クリックすると元のサイズで表示します

本日は家人の部屋でプチ忘年会。
何とか確保出来たプラチナ・チケットのシングル・デラックス。
普段利用しているシングル室の倍の広さがあるので二人ならゆったりと忘年会が出来るわけです。

クリックすると元のサイズで表示します

乗車前に東京駅グルメを調達・・・・の、はずがギリギリまで作業に追われて、やっと片付いたのが出発ギリギリの時間。
毎年「年の最後くらいは余裕で・・・」と計画しているものの、年末に向けてどんどんやらなきゃならない事が膨らんで、結局今年も最後までガッツリでした。反省・・・・

なので東京駅の中の主な店頭からは食品が消え去った時間帯に到着。
それでも勝手知ったるなんとやらで、ボトムラインはキープ。
そうして膨れ上がった荷物と共に列車に乗り込んで・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

午後10時ジャスト、寝台特急は深夜の東海道へと滑り出しました。
ベッドスペースに座って飲み物を物色している家人の向こうを名古屋行き最終の「ひかり」が並走。

クリックすると元のサイズで表示します

さあさあ、プチ忘年会の始まり、はじまりぃ。。

クリックすると元のサイズで表示します

取りあえずのビールで乾杯!

まぁ、毎年こうしてこの列車に乗って、お互いに今年一年を振り返ってどんな年だったかを総括するのです。
今年は前半は地震以降全てが止まってしまいました。
秋口になってようやく例年並みに戻ったものの、やはり未曾有の天災の影響は測り知れません。
僕らでさえこんなですから被災された方々の事を考えるとまだまだ嘆くレベルではありません。

そんな事を振りかえりつつ、デスクに並べた食べ物に手を伸ばし、ここにこうしていられる事への感謝。

ビールをグイっと。

本日のメニュー。

東京駅構内でチョイスしました。

クリックすると元のサイズで表示します
米沢駅・新きね屋の『栄太郎』
素朴な味付けが意外に家人に好評です。

クリックすると元のサイズで表示します
東京駅の定番、NRE大増の『季節の吹き寄せ弁当・冬の彩』
一つの駅弁にこれだけバラエティーに富んだおかずはさすがです。
今回は特に大根の煮物に家人は感激していました。

クリックすると元のサイズで表示します
毎日行列が絶えないグランスタの人気店「牛たん利休」の『牛タン弁当』
もう、これはこういう時に欠かせません。ビールに良し、日本酒に良し、意外にもワインでも良し。牛タン本体の旨さもさることながら添えられた牛タンの味噌煮が、、もう、、、サイコー。。。

クリックすると元のサイズで表示します
さらに本日はアッツアツの牛タンテールスープ。
列車の中でアツアツのスープが飲めると、ちょっと昔の食堂車の気分が甦ります。


ここまでは僕のチョイス。

以下は家人。

クリックすると元のサイズで表示します
名店イイタリーのチーズ各種。ここは駅とは思えないチーズ専門店(本店は代官山)なのでまず間違いがない。

クリックすると元のサイズで表示します
イチオシはモンテビアンコ(ゴルゴンゾーラ)

クリックすると元のサイズで表示します
削りたてのハード系グラナ・パダーノ。コレ、僕の大好物。

クリックすると元のサイズで表示します
チーズ各種詰め合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します
生ハムとソーセージの詰め合わせ。
ボリュームもたっぷり。

クリックすると元のサイズで表示します
本日のビールはサッポロ「冬物語」

クリックすると元のサイズで表示します
日本酒は新潟の「妙高山」

家人はKINOKUNIYAで赤ワインをチョイス。

「妙高山」と牛タンの組合せがかなりソソラレます。




さて、例年だと水曜ブログで取り上げた「これは好物!」の中から今年のベストを発表するのですが、今年は震災の影響もあって普段とは勝手が違ってしまいました。
そこで、今年はちょっと趣向を変えてこんな「これは好物!」で〆てみようと思います。

題して・・・

『これは好物! 特別編 : 2011年と共にホッと過ぎ去る好物』

それに選んだのがコレ!

クリックすると元のサイズで表示します
栃木名物『レモン牛乳』(栃木県栃木市・栃木乳業製)

ビブラフォンの弟子Ikumi嬢からの届け物。
栃木県では小学校の学校給食などでもお馴染みなんだとか。
(たぶん)他の都府県ではまったく馴染みがないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

最初聞いた時には「牛乳と・・・レモン?・・・・分離するんじゃないの?」
と想像が付きませんでしたが、はたして現物は・・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

とっても軽い味。
レモンって言ってもレモンが入っているわけではありません。
香料が少し、それもほとんど「優しい」感じに。

レモネードみたいにレモンがツーンとするのかと思ったら、
これがとても淡〜い感じなんですね。

これなら子供でも抵抗なく飲めますね。
どちらかと言えばミルクセーキっぽいと思ったほうが納得でしょう。

ホントに優し〜い飲み物。
いろいろあった今年の緊迫感がふーっと癒されます、この味。

Ikumi嬢ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します
本年限りの賞味期限。まさに今年の最後の締めくくりに相応しい。


さて、列車でのプチ忘年会は日付が変わる頃にはお開きとなり、自分の個室に戻って今年のベスト・ライブの動画を見ながら来年の構想を練る事に。

一人反省会、又は一人作戦会議とでも申しましょうか(笑)

部屋の電気を消して、ブラインドを全開に・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

列車の速度で流れ去る闇のスピード感と・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ベストライブのドライブ感が不思議と一致。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の締めくくりとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

来年が楽しみなところです。





ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■TSUTAYA DISCAS
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ