2012/5/1

不思議に光る赤い奴と、復元された学校さまと、空中架線の大日さまと、素敵な籠やさん・・・足利早朝散策  火曜:街ぶら・街ネタ


満員盛況に沸いた“JAZZ SPOT JAZZ 屋根裏”のライブ( http://sun.ap.teacup.com/vibstation/1790.html )の翌日は、せっかくなので足利ブラブラ歩き。

本番後、楽器の撤収、着替えなどして、足利市内某所で打ち上げが始まったのが午前1時頃。

クリックすると元のサイズで表示します
http://nekomataya.usukeba.com/

お疲れ様でした〜!カクテルビール酒

クリックすると元のサイズで表示します

メンバーとスタッフやフレンドで乾杯!
いや〜、今回も最高だったねぇ〜!カクテルビール酒

このメンバー、誰が決めたわけでもなく、ちゃんと分業分担されているところが凄い。
今回のホスト役が太郎くん(小山太郎)、選曲と譜面の準備が僕、そして飲み会の時の飲食オーダー取りまとめはハクエイくん。
彼のオーダーするままにテーブルに料理が並び、我々は何も気にしないで話しに没頭。
意外と途中で「何食べる?」と聞かれると会話に水を注すんだよね。だから「オーダー奉行」がいると楽なんです。

で、

宴もたけなわに、店のオーナーがテーブルに面白いものを持って来た。

クリックすると元のサイズで表示します

コップに注ぐと点火するのだ。

これにはみんな興味津々。

クリックすると元のサイズで表示します

この発光体を飲むとどうなるんだろうか?

すると・・・

早速手が伸びて来た。

クリックすると元のサイズで表示します
誰だ! この「赤い奴!」(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
っあ、こっちにも「赤い奴!」(笑)

バカ受けな秘蔵写真です。

なんだかんだと盛り上がって「そろそろお開きに」となったのは午前3時過ぎ。ホテルに戻ってもすぐに寝られるはずもなく、なんだかんだで結局シャワーを浴びて寝たのが午前6時。

しかし、不思議な事に旅先だとこの「典型的夜型人間」が朝パッと起きちゃうんですよ、これが。



晴れ男集団なので当然の事ながら翌日も晴天。午前中だと言うのに、もう汗ばむくらい。

10時

午前10時ホテル、ロビー集合。
一応打ち上げの席で翌日のランチタイムまでの過ごし方として出た案で「足利観光」希望者は午前10時にホテルロビー集合と言って別れた。

ロビーに降りると、そこにいたのは・・・・・
今回のライブを企画の段階からサポートしてくれた太郎くんの同級生の律っちゃん。
そして僕。
ザッツ・オール!!

予想はしていたが、み〜んなダウンしているようだ。

ならばジモティー律っちゃんと昼食までの腹ごなしに足利散策。最高じゃん!

こんなに天気がいいのに、何してるんだ君たちは!もったいない。
と、普段とは別人28号となった僕は、律っちゃんと一緒に早朝の街(と言っても午前10時なんですが・・・)に繰り出した。

徒歩・・・・三十秒で到着。(笑)

ホテル直結と言ってよいくらい近いのが。。。

あしかがと言えば・・・“足利学校”
日本で最初の学校だ。
クリックすると元のサイズで表示します

折からゴールデンウイークのイベント「足利まちなかウォーク」で大勢の観光客が押し寄せている。
普段は絶対にこういうシーズンに出掛けないのだけど、こうやって中に入ってしまえば、少々騒がしくても我慢出来る。

クリックすると元のサイズで表示します
学校の中は袴姿の無料ボランティア・ガイドが華やかさを添えて賑やか

ちょいと静寂なカットを。

クリックすると元のサイズで表示します

敷地の中にはいろんな建物が復元されている。

意外と建物は大ぶり。もっと弱々しいものかと想像していたのだけど、しっかり。室町時代から戦国時代にかけての最高学府たる風格がある。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう所に来ると僕は雨の日に改めて訪れたくなる。

クリックすると元のサイズで表示します

日本家屋は雨が似合うのだ。
まぁ、晴れ男の贅沢でしかないのだけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します
今で言えば大講義室、かな?

クリックすると元のサイズで表示します
足利学校漢字試験・・・・ううん、、恥をさらす前に素早く立ち去ろう(笑)

何気ない角度の日差しがちょっとした演出になる

クリックすると元のサイズで表示します

こういう所に座って物思いに耽る、、、いいかも。

クリックすると元のサイズで表示します

渡り廊下があって各教室へと繋がるのは、何となく少し前までの小学校や中学校で見掛けた光景と似ている。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは寮だそうな。

クリックすると元のサイズで表示します

寮生活経験者だからか、妙にリアリティーを感じた。

クリックすると元のサイズで表示します

六畳に四人。。。
ううん、、、、こりゃ、喧嘩になるな、きっと(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

ぐるりと敷地を一周して、今度は裏にある鑁阿寺に向かう。
あの足利氏と深い由縁を持つ寺だ。

クリックすると元のサイズで表示します

参道を歩いていると、突然ジモティーの律っちゃんが・・・

「ここ、カレーが美味しいって評判なんですよ」と

クリックすると元のサイズで表示します
『あまから家』

クリックすると元のサイズで表示します
確かに甘味とカレーの店だ。それにしてもソソラレるなぁ。。 今度チェキラしに来ようっと!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

鑁阿寺だ。

クリックすると元のサイズで表示します
屋根付きの橋は由緒正しい仏閣の証

クリックすると元のサイズで表示します
周りを小さな掘に囲まれた、落ち着きのある佇まい

クリックすると元のサイズで表示します
大日尊

地元ではここを「大日さま」、足利学校の事を「学校さま」と親しみを込めて呼んでいる。
そういう響き、好きですね。

クリックすると元のサイズで表示します
門をくぐり

クリックすると元のサイズで表示します
本堂へ・・・・

うん?

クリックすると元のサイズで表示します
なぜか頭上に架線あり。

さらに

クリックすると元のサイズで表示します
電灯(?)あり

こういうのって、普通は柱を使うものですが、ここでは空中線なんですね。
歩いていてピクピク気になりました(笑)

本堂の手前に大きないちょう・・!?

クリックすると元のサイズで表示します

本堂の横を抜けると、掘の外へ出られます。

クリックすると元のサイズで表示します

掘沿いに昨夜のライブに来ていただいた方が経営する素敵なお店があるので足を伸ばしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

一軒の古民家を店舗として使っているのは・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
『籠や』栃木県足利市家富町2312 http://kago-ya.jugem.jp/

山ぶどうや、あけび、胡桃などで作った蔓籠を中心に販売しているお店です。
お店に入ると、ナント偶然にも僕のアルバム『AXIS』が・・・♪♪♪
朝からこの偶然にびっくり!

昨夜のライブにお越しいただいてCDを御購入いただいていたのだ。
ライブの時もそうだったが、オーナーの籾山さんはたいへん着物の似合うとても素敵な方。

籠や蝋燭(ろうそく)など、とことん“和”を厳選されたものばかり。
これは今度ゆっくりと家人を連れて買い物に来よう!

クリックすると元のサイズで表示します
なんとここは詩人・書家で有名な相田みつをさんの生家なんだそうだ

クリックすると元のサイズで表示します

お茶をいただいて、お話しを伺い、二人の記念ショットを撮っていただき店を後に。

昔、まだ駆け出しの頃、茨城、栃木、群馬の国道50号線沿いは新人の僕らを暖かく歓迎してくれたお店がたくさんあった。足利は初めてだったが、水戸や鹿島からの帰りに桐生や大田や館林、そして前橋と経由して週末プチツアーを何度も経験した思い出の土地だ。

思い返せば、小山太郎くんや小林啓一くんと出会ったのも茨城県のジャズフェスティバルに出演した時で、彼等はまだ中学三年生だった。

昔はその国道50号線がとてつもなく続く道に感じたものだけど、今や北関東自動車道であっと言う間。
今回見逃した場所や食べそびれた店もある事だし、近々にリベンジ観光出動してみようと思う。
だってここまで1時間半で来れちゃうんだもの。

そうそう、この後、律っちゃん御推薦の某店でみんなでランチするのだけど、これは明日の「これは好物!」をお楽しみに!

もうそろそろ起きただろー、と二人してホテルに向かう足利の朝。


『BEST LIVE 2011(動画)』公開中!


2011年11月24日ブログ『超・満員御礼! 赤松敏弘(vib)meetsハクエイ・キム(p)25-25プロデュース第六弾』http://sun.ap.teacup.com/applet/vibstation/20111124/archive

TOSHIHIRO AKAMATSU(vib) meets HAKUEI KIM(p) w/TARO KOYAMA(ds) & KUNIO OINUMA(b) @ 25-25Presents Special Live Vol.6

25-25プレゼンツ・スペシャルライブVOL-6。
『“赤松敏弘meetsハクエイ・キム”with小山太郎+生沼邦夫』

・当日のセットリストは以下の通り

[1st set]

1.Trisoniqe......(by Hakuei Kim)
2..White Forest......(by Hakuei Kim)
3.Sound of Focus.....(by Toshihiro Akamatsu)
4.[duet] Newtown......(by Hakuei Kim)
5.Ruby, My Dear.....(arr Toshihiro Akamatsu)
6.Axis.....(by Toshihiro Akamatsu)

[2nd set]

1.The Gleaner.......(by Toshihiro.Akamatsu)
2.[Tribute to 1964's Miles]......So What
3.[Tribute to 1964's Miles]......Stella by Starlight

4.[Tribute to 1964's Miles]......Walkin'
5.[duet] Silent Butler.....(by Toshihiro Akamatsu)
6.Kuala Lumpur......(by Hakuei Kim)

[Encore]

1.Dear Old Stockholm
2.O Grande Amor

Toshihiro Akamatsu(vib)
Hakuei Kim(p)
Kunio Oinuma(b)
Taro Koyama(ds)

Recorded live at KAMOME in Yokohama. Nov/23/2011

・セットリストの赤文字の演奏をアップしています。
・動画は従来通りMySpace版と、プラグインの関係でMySpaceビデオがご覧になれなかった人向けにYouTube版もアップしています。
・MySpace版YouTUbe版とも、どちらも同じ内容です。


[YouTube版]※画像をクリックすると別窓で開きます

★第二部1曲目



★第二部二曲目[Tribute to 1964's Miles-vol.1]



★第二部三曲目[Tribute to 1964's Miles-Vol.2]




[MySpace版]※画像をクリックすると別窓で開きます

★第二部二曲目[Tribute to 1964's Miles-vol.1]



★第二部1曲目



★第二部三曲目[Tribute to 1964's Miles-Vol.2]






ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ