2012/12/10

よい年を・・・・が始まった  月曜:ちょっと舞台裏


「良い年を!」GOOD!

随分気が早いですって!?

いや〜、もう、そういう季節なんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

正しく、コーラ、譜面、マレット。
この三種の神器。

クリックすると元のサイズで表示します

異国情緒たっぷりの日曜日の夜の横浜。

クリックすると元のサイズで表示します

横浜のジャズライブの老舗“エアジン”http://yokohama-airegin.com/

店内はほどよく席も埋まって開演。外の寒さとは別世界。

先月新しいアルバムがリリースされたピアノの市川秀男さんのライブ。

クリックすると元のサイズで表示します
『バンドネオンのある光景/市川秀男デュオ』2012年11月11日発売
市川秀男(p)萩谷清(g)赤松敏弘(vib)斎藤ネコ(vl)
TOWER RECORDS→http://tower.jp/artist/210858/市川秀男
他、全国のCDショップおよびAmazon.co.jp他ネットショップで発売中。

“ベテラン・ピアニスト、市川秀男による最新作は、ヴァイブ、バイオリンの鬼才とそれぞれ共演したデュオ作品集”-diskunion吉祥寺ジャズ館ブログよりhttp://blog-kichijyouji-jazz.diskunion.net/Entry/2164/

昔のヒット曲にありました、

クリックすると元のサイズで表示します

ブルー・ライト・ヨコハマ・・・

実際にはブルーじゃありませんケド。

本日は手の空いたスタッフカメラマンが活躍!

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか隙間から撮るのは難しく、どうしても誰かがかぶってしまいますねぇ。。。

反対側でチャレンジ!

お、ナイスショット!

クリックすると元のサイズで表示します
市川秀男(pf)Quartet plays ICHIKAWA's original songs!
with 赤松敏弘(vib)上野哲郎(b)二本柳守(ds) Dec/9/2012 @ 横浜エアジン

このバンドではいつもプログラムで「乗り番」「降り番」が決まっていて、市川さんとトリオ、クァルテット、そしてデュオと変幻自在。

僕にとっては客席で聴いて楽しみつつステージで凌ぎを削る、という一粒で二度おいしい日。

クリックすると元のサイズで表示します
トリオの時は降り番なのでリスナーとして楽しむ

クリックすると元のサイズで表示します
クァルテットのフル編成

変幻自在にやる方も聴く方も程よく緊張感が漂いつつリラックスしたムード。

クリックすると元のサイズで表示します

エアジンの店内にはココでやったライブペインティングの作品も飾られていて独特の雰囲気。
ちょいちょい〜と、映画のセットみたい造ろうと思っても造れない43年間という歴史がある。

いやはや、実に心地よい時間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、先日のオーバーホールでお知らせした通り、只今パーサスペンションコード(鍵盤の紐)は二種類で比較中。派生音側は従来の3mm径(オレンジ)、基音側は5mm径(スカイプルー)。
今のところどちらも問題なく、まったくノイズも出ていません。

そうそう、冒頭の言葉。

この時期になると、マンスリーで会う人達やお店などで使い始めるんですね。
そういう場所では、次回会う時は来月、つまり来年、2013年ですから・・・

まだ全然年の瀬という実感が湧きませんが、このところ急激に寒くなったので一気に冬モードになりつつあります。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りのみなとみらい。
特徴ある形のインターコンチネンタルホテルと観覧車がピッタリ合わさったショット。

クリックすると元のサイズで表示します

取りあえず今年の横浜はこれで終了。来年は明けて9日までしばしお別れ。
秋に横浜のライブハウスの年越しセッションのお誘いがあったのだけど残念ながら不在でボツ。
でも来年は久しぶりにオールナイトしてみようかな。

寒い夜だから・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず深夜にも関わらず“家系”ラーメン屋は黒山の人だかり。

第三京浜に入ってから外気温を見てみると・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

4℃!

横浜で4℃ならウチの方はさらに低いぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

ううん。。。ガソリンはジワジワと値上がり傾向・・・・

。。。。

午前0時過ぎ帰着。

気温は・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

(値)下がり傾向・・・・・

横浜と2℃違うし。

そのかわり・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

透き通るように冷たい空気がライブで火照った身体にはちょうど心地よい。

クリックすると元のサイズで表示します

今夜は新宿マンハッタンも、すっきり、くっきり・・・・だ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ビデオカメラ【Crew Camera Series】TOSHIHIRO AKAMATSU meets HAKUEI KIM 2012. presented by T.KOYAMA. "SOUND OF FOCUS" comp by T.Akamatsu. 2010's album 『AXIS』(VEGA)



ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO オープニング"Be my love"



ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/2曲目"TRITON 2011" comp by T.Akamatsu. 1991's album 『Now's The Time Workshop vol-2』(BMG FunHouse)



ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/4曲目"I LET A SONG"



ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、ユキ・アリマサDUO 2011 演奏順/7曲目"DAA HOUD". 2005's album 『Synergy』(VEGA)



ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO 演奏順/9曲目 アンコール





『BEST LIVE 2011(動画)』


2011年11月24日ブログ『超・満員御礼! 赤松敏弘(vib)meetsハクエイ・キム(p)25-25プロデュース第六弾』http://sun.ap.teacup.com/applet/vibstation/20111124/archive

TOSHIHIRO AKAMATSU(vib) meets HAKUEI KIM(p) w/TARO KOYAMA(ds) & KUNIO OINUMA(b) @ 25-25Presents Special Live Vol.6

25-25プレゼンツ・スペシャルライブVOL-6。
『“赤松敏弘meetsハクエイ・キム”with小山太郎+生沼邦夫』

Toshihiro Akamatsu(vib)
Hakuei Kim(p)
Kunio Oinuma(b)
Taro Koyama(ds)

Recorded live at KAMOME in Yokohama. Nov/23/2011

[YouTube版]※画像をクリックすると別窓で開きます

★第二部1曲目



★第二部二曲目[Tribute to 1964's Miles-vol.1]



★第二部三曲目[Tribute to 1964's Miles-Vol.2]




ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ