2014/3/11

勝手に深夜の大上映会・・・の巻!  火曜:街ぶら・街ネタ


おや?

クリックすると元のサイズで表示します

8日土曜日の、池袋Apple Jump開店五周年記念ライブの続きですか・・・?

いえいえ、ちょっと違いますよ・・・

ほら!サーチ

クリックすると元のサイズで表示します

Apple Jumpライブの翌日は、午後からヴィブラフォンのレッスンをやってそのまま東京駅へ直行。

クリックすると元のサイズで表示します

旅人です。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日のライブから使い始めた新しいカメラの仕様確認も兼ねて列車待ちの哀愁あるホームの一コマ

クリックすると元のサイズで表示します

これを絵画モードで処理すると・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いかにも、という感じで冬の旅路を連想させませんか?

そうこうする内に午後9時47分、品川方面から今夜の宿がホームに到着。

クリックすると元のサイズで表示します
寝台特急サンライズ瀬戸・出雲

これも、、エ〜イッ!

クリックすると元のサイズで表示します
絵画風サンライズ瀬戸・出雲

もういいっか(笑)

本日は一号車なので一番先頭。

クリックすると元のサイズで表示します

カメラが替わるとやはり質感も変わりますねぇ。
ただし、今日の編成はまだリニューアル工事を受けていないオリジナルな内装。
登場から15年の月日が刻みこまれた雰囲気。
若干哀愁色なのはそのせいかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します

入口を入り二階の通路へ。

クリックすると元のサイズで表示します

1号車二階25番のシングル個室が今夜の宿だ。
東海道線を下る向きの「山側」の部屋になる。

さて、いつものようにパソコンをセットして、備え付けの寝巻に着替えてリラックスする頃には午後10時ジャストの発車時刻。一路次の停車駅の横浜に向けて夜の東海道にすべり出した。

クリックすると元のサイズで表示します

夜の東海道線を下るのは何とも言えないムードがあって何度通っても飽きない。
しかもプライベートが確保された個室から眺める街の灯りは旅情たっぷりで、悠々と走る寝台特急ならではの醍醐味。

クリックすると元のサイズで表示します

京浜東北線や山手線の電車を追い越し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ガードを渡る度に見通せるそれぞれの街の灯りがなんとも言えず旅人は一人悦に浸る。

さぁ、品川を通過する頃には部屋のセッティングも完了だ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今夜はこれがある。

クリックすると元のサイズで表示します

便利な世の中になったもので、最近のビデオカメラはプロジェクター機能があるので、撮ってなにも手を加えなくても投影できるのだ。

無地の壁さえあれば、何処でも「上映会」になる!

今夜も・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この個室のテーブル側にカメラを据えて、反対側の壁に投影すれば、かなりワイドな画面が誕生する。

忙しくてゆっくり観る時間が無かったビデオなど、この寝台特急の移動時間が最高の上映会になる。
ベッドに転がって、リラックス、リラックス。

クリックすると元のサイズで表示します

このように昨日のライブをすぐに見れるというのは便利で、いろんな反省点や発見がわんさかと出て来る、出て来る(笑)

さぁ、深夜の「移動上映会」の始まり、始まりィ〜

クリックすると元のサイズで表示します

最近になって、さっきやった録音や演奏をすぐに聴いても違和感がなくなって来た。
昔は、自分の演奏をやってすぐに聴くと違和感だらけで嫌だったなぁ。
たぶん、自分の中の理想と、自分の現状にギャップがあって、それが違和感となって聞こえていたのだと思う。
だから、自分の中で聴き返すまでもなく嫌なところばかり覚えているのだ。
「ああ、、、、この先で・・・わかったから、もう・・・いい!!」みたいな。

そういう違和感が年齢と共に徐々になくなって来たのだ。

むしろかなりポジティヴで、「いいところ」や「思わぬハプニング」など、そういう面白かったところばかり覚えているから不思議だ。若い時とまったく聴き方が逆なんだな。

クリックすると元のサイズで表示します

例えば、些細なミストーンとか、若い頃は、もう、そこが近付くだけで穴があったら入りたくなったものだ。
一緒に聴いている人がいれば、その悶絶振りに「そんなに気になるほどじゃないよ〜」と言われても中々信用出来ず、疑心暗鬼に陥ったり・・・・
二十代の頃はそれが強かったなぁ。
だから自分で演奏した感触を忘れるまでなかなか聴かなかった。

三十代の頃から徐々に違和感が取れて来たような気がする。

今や・・・・

どんだけ都合のいい耳になった事か!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

昨日のライブもいろんなハプニングがあった。
いや、ハプニングを逃すまいとしてそれをキャッチしたり、投げかけたり。
共演者あってのキャッチボールになっているかどうかを、東海道を下りながらチェックするのだ。

う〜ん、なかなかいいゾ!

と・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

途中駅のホームを高速で通過すると一瞬部屋の中に閃光が走るような感じに!

すると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

哀れ、画面は白ぼけてご覧の通り・・・

まぁ、ブラインドを閉めれば済む事なんだけど、

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくだからこのスピード感の中で楽しみたいじゃない。

普段通りに壁に映すのとちょっぴり違う異次元を楽しんでいるのだから。

クリックすると元のサイズで表示します

だって、ほら。
今夜は晴れているので窓の外にはあんなに大きな月が見えているんだよね。

こんな移動空間、他にはないよ。

結局深夜の上映会は熱海駅を出る頃まで続き、いつしかお迎えが・・・・



翌朝、岡山駅に到着した寝台特急の前面には・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雪!!!

どうやら知らぬ間に、どこかで冬を追い越して来たようだ。






予約情報

只今以下のお薦めライブの予約受付中です。
良い席のお求めはお早めに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年3月19日(水) 19:30- (open 19:00)横浜・関内エアジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クリックすると元のサイズで表示します
★出演:市川秀男(p)Trio ゲスト:赤松敏弘(vib)

★〜ここでしか聞けない!!市川オリジナルソング集。絶品〜
(エアジン デイリーコメント by 二代目マスター うめもと實)
日本ジャズ界の巨匠・ジャズピアニスト市川秀男さんのマンスリーライブ。ピアノとヴァイブのDUOから、ピアノトリオ、クァルテットと 変幻自在な組み合わせでお届けするスリル満点のステージ。

出演:市川秀男(p) 上野哲郎(b) 二本柳守(ds) ゲスト:赤松敏弘(vib)
Live charge ¥2500+drink(¥500〜)/学割¥1500+drink(¥500〜) /高¥1000/中以下無料
事前予約割引→200円キャッシュバック


★ 問い・予約 045-641-9191 (エアジン)★
 ┗http://yokohama-airegin.com/contact.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年3月24日(月) 20:00- (open 19:00)東京・南青山Body & Soul
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クリックすると元のサイズで表示します
★出演:福井ともみ(p)Trio ゲスト:赤松敏弘(vib)

★昨年11月の12年振りのリユニオンが大好評だった人気ピアニスト福井ともみさんのライブにゲスト出演します。お見逃しなく!
・・ CD発売記念ライブでは当店を超満員にしたともみさん! 今回は最高のヴィブラフォン奏者、赤松さんを迎えてのステージ、また超満員か !・・(ボディー&ソウル デイリーコメント by 松本昌樹)

Live charge ¥3500+drink(¥500〜)/学割¥2500+drink(¥500〜)
出演:福井ともみ(p) 俵山昌之(b) 藤井学(ds) ゲスト:赤松敏弘(vib)

★ 問い・予約 03-5466-3348(ボディー&ソウル)★
 ┗http://www.bodyandsoul.co.jp/schedule/
又は、http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/bodyandsoul_schedule.html?num=1

―――――――――――――――――――――――――――――――――――






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
只今開催中!! レーベルからの超目玉情報!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クリックすると元のサイズで表示します
(株)Vega Music Entertainment (VME)
厳選のCDセットが定価の半額以下!このチャンスにぜひお買い求めください!商品は全国送料無料!!


★赤松関連のセットは以下の二種類5セット

クリックすると元のサイズで表示します
『AXIS』
VGDBRZ0044
定価:¥3,000(税込)

最新盤『AXIS』と以下のVMEからリリースした4枚のリーダーアルバムを組み合わせたセット販売です。

1. 『SYNERGY』 VGDBRZ0016 / 定価:¥3,150(税込)
2. 『FOCUS LIGHTS』 VGDBRZ0017 / 定価:¥3,150(税込)
3. 『TIDE GRAPH』 VGDBRZ0029 / 定価:¥3,150(税込)
4. 『STREAM OF LIFE』 VGDBRZ0030 / 定価:¥3,150(税込)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓特価!お得なセット↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

『赤松敏弘セット1』
『SYNERGY』 +『AXIS』 定価:¥6,150(税込) → 特価:¥2,500(税込)

『赤松敏弘セット2』
『FOCUS LIGHTS』+『AXIS』 定価:¥6,150(税込) → 特価:¥2,500(税込)

『赤松敏弘セット3』
『TIDE GRAPH』+『AXIS』 定価:¥6,150(税込) → 特価:¥2,500(税込)

『赤松敏弘セット4』
『STREAM OF LIFE』+『AXIS』 定価:¥6,150(税込) → 特価:¥2,500(税込)

さらにお得な3枚組み合わせのプレミアムセットもあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓特価!お得な3枚セット↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『赤松敏弘プレミアムセット』
クリックすると元のサイズで表示します
定価:¥8,000(税込)
セット価格:¥3,600(税込)

御購入、詳細はレーベル(VME)のショッピング・サイトへ!GOOD!
VME CDセール サイト→http://www.vme.co.jp/vmenew/CD_SALE.html

お見逃しなく!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






【配信追加情報】


ご要望の多かったiTunes StoreやAmazon.co.jpでのアルバム『AXIS』の配信が2013年9月4日より始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します
『AXIS/赤松敏弘』
1. Return To Forever (Chick Corea)10:51
2. Over Again (Toshihiro Akamatsu)7:53
3. Sound Of Focus (Toshihiro Akamatsu)8:23
4. Axis (Toshihiro Akamatsu)07:49**
5. Silent Butler (Toshihiro Akamatsu)5:18
6. Cheerful Flight (Hideo Ichikawa)6:09
7. Havona (Jaco Pastorius)7:19
8. I Thought About You (J.Mercer-J / Van Heusen)4:47**

Toshihiro Akamatsu(vib)
Koichi Sato(p)
Masahiro Sawada(b)
Kodai Higuchi(ds)
**guest : Nanami Morikawa(vo)
発売元:(株)ベガ・ミュージックエンタテインメント(VEGA)

iTunes Store 赤松敏弘ディレクトリー

iTunes storeでは6アルバムからセレクトされた44曲を配信中


Amazon 赤松敏弘 MP3専用ディレクトリー

amazon.co.jp MP3ストアーではアルバム『Axis』収録全8曲を配信中

全曲試聴可。
若手メンバーとのフレッシュな演奏を、DSDレコーディングによる最良の音質でお楽しみください。

クリックすると元のサイズで表示します
赤松敏弘(ヴィブラフォン)佐藤浩一(ピアノ)澤田将弘(ベース)樋口広大(ドラムス)

どうぞ御利用ください!






★CDを“ドスドス”探したい人の味方!
クリックすると元のサイズで表示します

ジャズ全体http://www.hmv.co.jp/artist/rank/0/genre/800/

【楽器別】
ヴォーカル
トランペット
トロンボーン
サックス
フルート
クラリネット
ピアノ
オルガン
ビブラフォン
ギター
ベース
ドラム


★☆★ 2012 BEST LIVE (動画) ★☆★

Nov/14〜15/2012

Toshihiro Akamatsu (vibraphone)
Hakuei Kim (piano)

1st set (9:30pm〜10:50pm)

1.Winter Festival---by Hakuei Kim
2.The Gleaner-----by Toshihiro Akamatsu
3.Stella by Starlight
4.White Forest-----by Hakuei Kim
5.Nagi Moca suite---by Toshihiro Akamatsu
6.Newtown--------by Hakuei Kim
7.Silent Butler-----by Toshihiro Akamatsu
8.(encore)O Grande Amor

2nd set (0:48am〜2:09am)

1.Winter Festival---by Hakuei Kim
2.The Gleaner-----by Toshihiro Akamatsu
3.Stella by Starlight
4.White Forest-----by Hakuei Kim
5.Nagi Moca suite---by Toshihiro Akamatsu
6.Newtown--------by Hakuei Kim
7.Silent Butler-----by Toshihiro Akamatsu
8.(encore)On Green Dolphin St

Rec, Nov/14〜15/2012 @ Okaido"COLORFUL", Matsuyama, Ehime, JP

※赤文字の演奏動画を公開しています

ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/15/1:00am's StellabyStarlight (Full version)

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

2012年11月14日四国・松山でのライブ第二部のもので第一部と同じ曲の深夜の演奏です。
まったく違うイントロから始まった瞬間から純粋な即興演奏に突入しました。
デュオという最小公約数にして最大の自由度を持つアンサンブルでしか出来ない衝動の記録となりました。
ソフトのアップロード時間制限の為に10分未満の暫定バージョンを年末にアップしていましたが今回フルバージョンに更新。


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/15/2:00am's GreenDolphin

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

あらゆる意味で刺激的だったこの日のライブの最終アンコール。時刻は午前2時です。
第二部の会場は半分以上が地元のミュージシャンやピアニスト、音楽関係者で埋まっていましたから二人ともよりアグレッシヴなOn Green Dolphin Stに。午前二時にこんなガチンコなライブをやる街は日本でも珍しいでしょう。さすがは我が故郷です(笑)


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/14/9:53pm's StellabyStarlight

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

赤松・ハクエイDUOでのStella by Starlight。
このバージョンは2012年11月14日四国・松山でのライブ第一部のものです。
前月の横浜ジャズプロムナード2012でも評判だったこのスタイルのデュオがさらに一歩踏み込んだところでの演奏に。次の深夜のステージの演奏と比較するとまったく別の曲です。ジャズライブの楽しみ方で僕らはとても大きな事にこの時気付いたのでした。


ビデオカメラビデオカメラ【Crew Camera Series】■赤松敏弘 vibraphone Best Live 2012/Akamatsu meets Hakuei Duo/Nov/14/9:46pm's The Gleaner

ハクエイ・キム(p)赤松敏弘(vib)

四国・松山でのライブ第一部でのオリジナル曲The Gleaner。この日は入替え制という事もあり第一部も第二部も同じプログラム(アンコールを除く)でしたが、考えてみればクラシックのコンサートやポップスのコンサートとジャズのコンサートが大きく異なるのは、たとえ同じ曲を一日に二度演奏したとしてもまったく違う演奏になるのが当たり前。このライブではその当たり前な事を随分長い間僕らは忘れていた事に気づかされて、久しぶりに達成感で満たされたのを覚えています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビデオカメラ【Crew Camera Series】TOSHIHIRO AKAMATSU meets HAKUEI KIM 2012. presented by T.KOYAMA. "SOUND OF FOCUS" comp by T.Akamatsu. 2010's album 『AXIS』(VEGA)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO オープニング"Be my love"




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/2曲目"TRITON 2011" comp by T.Akamatsu. 1991's album 『Now's The Time Workshop vol-2』(BMG FunHouse)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦 DUO 2011 演奏順/4曲目"I LET A SONG"




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、ユキ・アリマサDUO 2011 演奏順/7曲目"DAA HOUD". 2005's album 『Synergy』(VEGA)




ビデオカメラ【Crew Camera Series】赤松敏弘、道下和彦、ユキ・アリマサTWIN DUO × TRIO 演奏順/9曲目 アンコール




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



『BEST LIVE 2011(動画)』


2011年11月24日ブログ『超・満員御礼! 赤松敏弘(vib)meetsハクエイ・キム(p)25-25プロデュース第六弾』http://sun.ap.teacup.com/applet/vibstation/20111124/archive

TOSHIHIRO AKAMATSU(vib) meets HAKUEI KIM(p) w/TARO KOYAMA(ds) & KUNIO OINUMA(b) @ 25-25Presents Special Live Vol.6

25-25プレゼンツ・スペシャルライブVOL-6。
『“赤松敏弘meetsハクエイ・キム”with小山太郎+生沼邦夫』

Toshihiro Akamatsu(vib)
Hakuei Kim(p)
Kunio Oinuma(b)
Taro Koyama(ds)

Recorded live at KAMOME in Yokohama. Nov/23/2011

[YouTube版]※画像をクリックすると別窓で開きます

★第二部1曲目



★第二部二曲目[Tribute to 1964's Miles-vol.1]



★第二部三曲目[Tribute to 1964's Miles-Vol.2]




ガンバレ東北!

がんばろうニッポン!




只今絶賛発売中!
■New Album『AXIS/赤松敏弘』(VEGA)
クリックすると元のサイズで表示します
VGDBRZ-0044/3.000円(税込)

赤松敏弘(vib)The NewQuartet
guest:森川奈菜美(vo)

New Album『AXIS』は全国の有名CD店のほか、ネットショップでも好評発売中!
■Tower Record
■HMV
■amazon.co.jp
■disk UNION
■山野楽器
■新星堂
■ベガ・ミュージック・エンタテインメント
■Yahoo!ショッピング
■楽天市場
■ヤマダ電機WEB.COM
■セブンイレブンネットショップ



どうぞご利用ください。

CDレビュー→http://www.jazzpage.net/rireki/cd/akamatsu_axis.html

CDレビュー→http://www.jazzfusion.com/cd2010/axis.htm

CDレビュー→http://artist.cdjournal.com/d/axis/4110091003

クリックすると元のサイズで表示します→CDショートレビュー


【動画】と【試聴】世界のヴィブラフォン奏者と素晴らしい音楽仲間へ直結!
■赤松敏弘MySpace

そして、コチラはオフィシャルサイト
■赤松敏弘Vibraphone Connection

掲示板に替わって登場、オフィシャルな(?)つぶやきTwitter
■赤松敏弘 Vibstation's Twitter

新しく追加のコミュニティー
■赤松敏弘facebook

auの方はコチラの赤松音源で
≪■着JAZZ!■取り放題≫
 カテゴリ(メニューリスト)>着うた>クラシック・ジャズ
 クリックすると元のサイズで表示します

SoftBankの方はコチラの赤松音源で
≪着JAZZ!≫
 メニューリスト>着うた・ビデオ・メロディ>着うた>Jazz・クラシック・ワールド
 クリックすると元のサイズで表示します 
≪着JAZZ!フル≫ メニューリスト>着うたフル>洋楽・Rock・Club
 クリックすると元のサイズで表示します

チェキラ!
★ビブラフォン ★ビブラホン ★ヴィブラフォン ★Vibraphone ★ヴィブラホン ★ヴァイブラフォン ★ヴァイブ ★バイブ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ