2008/3/22

らしさ・・・  音楽

本日のBGMはどれかな?
赤松敏弘MySpace
本日から試聴4曲フルバージョン。

・スクロールアルバム追加(3月20日〜)
Plus!
・聴き比べトラック追加(3月22日〜)*ホストにアップロードされるまでに時間が掛かる場合があります。表示されない場合は時間を開けて再アクセスをお願いしますm(_ _)m...

MySpaceでらしさ、というとどんな事が出来るのか?
動画とかはもちろんですが、二週間経ったのでそろそろ「らしさ」仕様に改造中です。

本日アップした(はず)のは、ミュージシャンが作った曲を作品としてアルバムに残すまでの一つの記録です。

2002年にリリースされた『Six Intentions』(TBM)に収録されている“Passege of the time”のアルバムバージョン(試聴用短縮バージョン)と、その曲がアルバム・レコーディングに至る前のデモ・トラック(こちらはフルバージョン)。聴き比べトラックとしてアップしてみました。
このアルバムは嬉しい事に2007年12月に『Six Intentions-Complete Edition』としてオリジナル未収録1曲を加えて再発されています。

曲というのは通常アルバムの完成型でしかみなさんにお目見えしないものですが、曲を作った当初のピュアな形というのも「らしさ」としてこういうツールで聴いてみてください。

(アップがうまく行ってれば)トラック5がCDの試聴バージョン、
トラック6がアルバムの楽曲候補として作ったサンプル・バージョンです。

このサンプル・バージョンは僕が一人で深夜に空いている目黒のスタジオをお借りして引きこもり(笑)、ヴィブラフォン、キーボード、 パーカッション、さらにはドラムセットを多重録音したもので、エンジニアも自分で担当したものです。プロのエンジニアには到底かないませんが記録として残しているものです。1996年の録音。

それから六本木ピットインなどのライブを経て、さらに幻となったストリングス・アレンジのレコーディング・バージョン(98年)を経て、2002年にようやく作品としてアルバムに納められたもの。

1曲の事ですが、そこにはいろんな人との出会いがあり、時には別れもあって今振り返ると、このデモ・バージョンから始まったチャレンジが記録されているのだと思います。

こういう事にMySpaceというツールを使うのは、なかなか面白いと思っています。

どうかお手元のCDの“Passege of the time”と聴き比べて下さい。
僕にとってはかけがえのないトラックのひとつです。

おしまい



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ