2007/4/25

肛門線どーーん☆  銀次郎

久しぶり。
豪快にどーーーん☆と肛門線飛ばしました(笑)


人間の夕飯時、ソファでウトウトし始めた銀ちゃん。
その姿はまさしく家庭犬そのもの。

と、ピンポーンと呼び鈴が鳴りました。


油断していたので余計にびっくりした銀ちゃんは、
ガーーーーっと走り回りながら、どーーーん☆と肛門線をまき散らした。

クリックすると元のサイズで表示します

用意し終わってあとは食べるだけのごはんにまとわり着く肛門線臭

窓を開けて空気清浄機もMAX!

みんなは踏まないように2階に散るし、
張本人の銀ちゃんは知らん振りを決め込んでる。

クリックすると元のサイズで表示します

せめて一緒に掃除しようよ




色々な場面で、野良上がりの気質や一面を見る機会も多いけど、
確実に、着実に、家庭犬へと変貌を遂げる銀ちゃんです。



しかも、ですよ


テーブル(座卓)の上の人のごはんはとりません
もちろん誰も見てなくても食べたりしません。見てるだけ。

無駄吠えもなし
たまにペンペ〜ンと鼻を鳴らすくらい。
朝から晩までしっかり寝てくれて夜鳴きもなし。

聞き分けもいいし何より素直です。


素直で真っ直ぐすぎる子だったゆえに、
叩き込まれた恐怖や苦悩には敏感で、
物事を受け入れる容量は決して大きくないですが、
素直で真っ直ぐな子だからこそ、
銀ちゃんが信じ受け入れた事実はすべて大きな意味を持つと思います。


銀ちゃんとだから、
小さな小さな事柄1つ1つを、
共に積み上げていくことに意味があるのだ。。。
と感じてくださる方からのお問い合わせをお待ちしています


にほんブログ村 犬ブログへ 銀次の勇気の1歩!1ポチお願いします
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ