2006/7/7

ぼくの足は電柱  銀次郎


やっとこさっとこトイレを覚えた銀次まん。



ん?

ちょっと違う。。



自分がトイレと決めた所でのみ、

しっこをしてくれるようになった銀次まん。



安全地帯のハウスから徒歩5歩のテレビラックのやや左横。



銀次まんがハウスから出てくる(出す)のは1日数回40分程度。

しっこはだいたい1日3〜4回。

だけど、篭る日もあるのでそういう時のしっこは1日1回〜2回。



そうすると1回のしっこの量がべらぼぅに多い。




銀次のしっこスタイルはやや右足を浮かせた中途半端スタイルなので、

勢いのいいしっこは右手にかかる。。かかる。。かかりすぎ



最初のチョロチョロと最後のチョロチョロ以外は全部右手にかけてます。




1日分溜めたしっこは栄養ドリンク飲んだあとのようにまっ黄っ黄。

これぞほんとの黄金の右手。

「神の手」ペレと並ぶ伝説の持ち主だね、銀次まん。







手足が長くてスタイル抜群。羨ましい。




銀次まんは「銀ちゃん」って呼ぶと顔だけ振り向く。




なにも知らないし
なにも出来ないけど、素直ないい子。

今はそれだけで十分。




3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ