2006/9/25

銀ちゃん  銀次郎

銀ちゃんの目を見ていると、
たくさんのことを語ってくれているような。。
すべてを拒んでいるような。。。


信じてみたいけど、
それがいいことがどうか分からない銀ちゃんは、
毎日が試練。


銀次に対して少しでもいい加減なことをすれば、
銀次の心がバリバリと離れる音が聞こえる。


手をかけるということだけじゃなくて、
毎日の積み重ねを怠らないことが銀次には必要だと思う。


毎日1秒でも1分でも、銀次と向き合う。


頑なな銀次の心は分厚く高いけど、
きっと心の壁の向こう側で、
銀次も絶対手を伸ばしてくれてるはず。


今年3月に出会った銀ちゃんは、
半年かけて自分から興味を持つことを覚えたのでした。。。






続きを読む
4

2006/9/25

片想い  銀次郎


ゴロゴロしてる銀ちゃんと遊びたくて。。



ぼんぼりになっている猫じゃらしで、
銀次の手から頭までをスルスル〜。。
床をポンポン〜☆と誘ってみました。






シャキーン☆と背筋が伸びて目玉は飛び出す寸前。
手足の動きはバラバラで慌ててハウスに快特。

残ったのはぼう然とする私と、
放置されたぼんぼりじゃらし。



そして強烈な肛門線汁。。


ソファからハウスまでミミズが這ったように、
銀次が這ってった跡が。。。汁が。。。臭いが。。。


クリックすると元のサイズで表示します


後日、
はっとりが壊しておいたぼんぼりが銀次のハウスで発見。

銀次の暗く地味なリベンジは見事なされたのでした (_ _,)

3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ