2007/7/6

“しあわせ”  銀次郎



突然ですが・・・
相変わらず?銀ちゃんにはお問い合わせがまったくありません


分かるような気もするし、
こんなにいい子なのにどうして〜!?という思いもあり。


甘えたり自分を出せるようになってきた銀ちゃんですが、
毎日触れるわけではなく、10回撫でようとしたら9回は避けます。
10回中9回避けて、1回は渋々のブ〜たれた顔してます(笑)


でも銀ちゃんの魅力には何にも代えがたい素晴らしいものがあります。


じゃあその魅力って?って聞かれたら、分かりません。

魅力は語るものじゃなくて感じるものだから!
(↑ボキャブラが少ない言い訳)




銀ちゃんは魅力的だけど、ほんとに普通の犬です。
ごく普通〜の犬で、特別な犬じゃありません。

特別な芸が出来るわけでもないし、チャンピョン犬でもないし、
誕生日も分からなければ、ブランドと呼ばれる犬種でもない。



とんでもなく可愛い(笑)、ごくありふれた雑種です。



でも触るとあったかくて、
耳をあてると心臓が動いてて息遣いも聞こえます。

寝言を言ったり鼻水垂らしたり水の飲み方が上品だったり。

そのひとつひとつがすごく貴重でありがたくて嬉しいです。


クリックすると元のサイズで表示します


初めて体位を変えたのを見たとき
初めて目の焦点があったとき
初めて立ち姿を見たとき
初めて歩いてるのを見たとき


誰もが気づかず通り過ぎるひとつひとつを、
銀ちゃんとだったらすべてが鮮明な思い出になります。

もしかしたら触れ合いや通じ合える時間は少ないかもしれないけれど、
銀次の“初めて”の思い出は抱えきれないくらいになると思います。


【銀次郎里親さま募集文より抜粋】

心のリハビリにご家族みなさまで根気良くお付き合いくださり、
この子の経緯や現在の状態をご理解の上、
必要なトレーニングや体調管理を継続してくださる方を探しています。



にほんブログ村 犬ブログへ 銀次に1ぽちを
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ