2008/3/17

デジタルマクロ  銀次郎


撮ったはいいけど、
UPするか迷った写真がありまして。。。



そんなときカプアンパパさんのブログに、
「※美しくない写真が含まれます」という美しい言葉を見つけました。

マネしちゃおう。。。





※今日の日記には美しくない写真が含まれます






何気なしにデジカメをいじっていたら、
デジタルマクロという機能を見つけました。

今まで気づかなかったのかと言われればお恥ずかしい話ですが、
その存在さえまーったく知りませんでした(笑)


で、マクロというくらいなので接写機能なのだろうと気づき、
なにか撮ってみたい衝動に駆られます






おっ!
ちょうどよく銀次郎さんが歩いてきました。








トテトテトテトテ・・・・・・








あっ 銀ちゃん 


         するの













えへへへへへへへへへへへへへへへへ・・・・・・
 
     撮っていい?










   デジタルマクロでえいやっ!




















クリックすると元のサイズで表示します
       ぴーよろろろろろろろろろ・・・・











おー、デジタルマクロ〜!



















クリックすると元のサイズで表示します




ごめんなさい〜。
次からは美しいものを撮ります。



 




クリックすると元のサイズで表示します
      とりあえず美しい青空。






にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを 
5

2008/3/14

君の心が見えない  銀次郎



たまに銀ちゃんの心が分かりません。

なにがしたいのでしょうか。。。










こうして。。。


クリックすると元のサイズで表示します




床に鼻スタンプばっちり押したまま











               シーン。。












クリックすると元のサイズで表示します
  ぎ:「 何分息を止められるか 自分に挑戦中ー 」














       シーン。。














クリックすると元のサイズで表示します
  ぎ:「 。。。。くるしくなってきた。。。。












     シーン。。
















クリックすると元のサイズで表示します
   ぎ:「  × × × ×・・・・    」






         バシッ








銀ちゃん!

危ないよっ 汗







何度も意識が遠くなりながら、

寸でのところで「ぷはっ!」っとやるのがマイブーム?

そんなブームやめなさい。









良い子のみなさんはぜーったいマネしないでくださいね









にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを 
5

2008/3/13

アイアイごはん  銀次郎




ボク 銀次。






ボクがいるこの家には 犬長のまさおさんがいる。







まさおさんはめったなことでは怒らない。


尻尾を踏んづけても顔を踏んづけても押しのけても怒らない。


おやつを奪っても寝てるそばで騒いでも怒らない。








だけどボクは調子には乗らない。


まさおさんがもし怒ったときは杏ちゃんにも大母ちゃんも止めないんだ。


まさおさんが怒るときは、ボクたちがいけないときだって言う。


ボクもそう思う。だからボクは調子に乗らない。









ボクはまさおさんのごはんを奪うときがある。


まさおさんは怒らない。




だからまさおさんがボクのごはんにでっかい顔を突っ込んできても、


ボクは怒らないし、まさおさんのスペースをあける。




クリックすると元のサイズで表示します



まさおさんより少しでも早く1粒でも多く食べるのが目標。









あ。






お肉が残り2個になったよ。











クリックすると元のサイズで表示します
 ボクが1個









クリックすると元のサイズで表示します
 まさおさんが1個













クリックすると元のサイズで表示します



     美味しいねぇ〜♪



にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを 
8

2008/3/12

どっしり  銀次郎


くみたんを抱く大母の上に座る銀次郎。



クリックすると元のサイズで表示します



 『くみたんばっかりじゃーん。ボクも抱っこー』


って感じですか?


甘えっ子の銀次くん






私空いてますよー。

空いてますけどー。









★★★ 追記 ★★★



はたと思い出し手帳を見た。
おっ やっぱり!

2年前の今日は、
銀ちゃんを竹藪の中の崖から連れ帰った日だ


銀ちゃん。

2年前の今日、
君はこの世の終わりを迎えたと思ったようだけど、
あの日が始まりだったのよーん。

保護犬としてはずいぶん長い付き合いになりましたね。
約1年3ヶ月お預かりした九ちゃんの記録を抜いてしまいましたよ。

いつの間にやら千葉わんで1番のロングスティわんこです。

うんうん。なんでも1番はいいことだ




にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを 
3

2008/3/10

ふしぎんじ。  銀次郎



出ました。

ふしぎんじ。




ある日ふとした時、
行方不明のトイレが見えるようになったそうです。
場所は1_も変わってないけど。。

クリックすると元のサイズで表示します
        ぎ:こうして目をつぶり心の目で見たのじゃ







このように銀ちゃんは、
突然出来なくなって、突然出来るようになることがいっぱいあります。

もちろん、出来るようにと私も努力はしますが、
それとは関係ないところで出来るようになることも多々。

不思議です(笑)



でもひとつだけ分かっていることは。。
最初から出来ることはほぼないということ。

何を見ても何をするにも最初は「怖い・疑い」から入ります。

例えば新しいおもちゃ。
そのおもちゃは怖くないこと、何もしてこないことを、
何度も何度も経験してそれが生活の一部となるまでは疑い続けます。
「いつか動くのではないか。動いて何かをするのではないか」と。

その後、それが生活の一部になっても、
風でおもちゃが動けば「やっぱり!!」となり、最初に振り出しです。

物によっては、誰かが移動させたおもちゃに対して、
「あんな場所に?!やっぱり動いてる!」となり、振り出しです





先日、かかりつけの獣医さんからの勧めで、
DVMs動物二次診療センター 行動診療科を受診してきました。

問い合わせたところ、患畜同行必須ということで、
暴れる銀次をバリケンに押し込め。。。

お互いに怪我はなかったものの2年分くらい疲れました


当初2時間程度の診察と言われていましたが、
銀次の状態を見て1時間で終了。

バリケンから出して歩行などを見るということで連れて行ったけど、
先生から無理ですねと言われました。(だから言ったのにぃ



その後メールで診断書が届きました。

銀次郎ちゃんは「全般性不安障害」です。と。


言葉だけ聞くと物々しい感じがしますが、
人で言うところの。。という意味だそうです。



時折まぶたが腫れるのも、状況・症状から考えて、
過度なストレスによる一時的な免疫機能の低下と診断されました。

今後投薬することなども含め色々お話させていただきました。
また、今後もし私たちが銀ちゃんに安楽死の選択をしようとも、
専門医として私は責めません。責められません。 と言われました。

もちろん現在の銀ちゃんに安楽死を勧めるものではなくて、
今後の可能性。。という点について、そういう話をしてくださいました。


私個人としては、
病気の種類やその痛みや苦しみによっては、安楽死を否定はしません。

でも銀ちゃんに対して、
ここがこうだから。あそこがああだから。
という意味での死はもちろんまったく考えませんし、ありえません。


確かに銀ちゃんにとって人と生きるこの道は平たんではないし、
平たんでないばかりか、急な坂道や、突然崖になったり、
砂利道、ぬかるんだ道、とっても歩きづらいと思います。

それは確かに間違いない事実ではあるけど、
そんな道の途中に、唯一でもいい。
ゆっくり安心して休める茶屋があるなら、
銀ちゃんはそこに至福の時を見出す子だと思います。


そして多くを望まない銀ちゃんは、
狭いスペースでも、それを自分の至極の幸せと感じる子だと思います。







クリックすると元のサイズで表示します




辛い思いをした保護犬だからって、
世界一幸せにならなければいけないとは思いません。

自分らしい幸せを感じ続けることが出来るのなら、
他の人からみて幸せとは呼べなくても、それがその子の幸せだと思うから




にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを 
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ