2008/7/16

私、ウソつかない  銀次郎







クリックすると元のサイズで表示します
       ぎ:「 元気に飛び回る 大きなハエさんを見てます 」



視線の先には床に止まり足をモジモジ動かしているハエが・・・。

銀ちゃんは小さな赤ちゃんのように、
不思議なものはなんでも口に入れたくなってしまいます。



。。。。生き物はやめてくれませんか?。。。。。。。。




クリックすると元のサイズで表示します
        ぎ:「 でも口に入れて飲みこんでみないとハエかどうか分らないからぁ。。 」




間っ違いなくハエだよ!
ほんとにほんとに。





やめてよねーー





心配もなんのその、銀ちゃんに捕まるようなどんくさいハエではなかったので、
窓を開けてそのまま外の世界へ飛んで行きました♪




・・・・・次の日もハエが飛び込んできて御用となりました・・・・あーぁ。





にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを
1

2008/7/15

またやっ!  銀次郎




命の次に大事なハウス。

またしても乗っ取られそうな銀ちゃんです。



クリックすると元のサイズで表示します
    ぎ:「 いつになく 狭い ・・・ 」


と、思うよ。
銀ちゃんと活くんで30`はあるもんね。
中型犬用のハウスじゃ小さいわ・・・。






にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを
1

2008/7/14

星に願いを  銀次郎



膀胱炎に苦しむ私のために、
優しい銀ちゃんが尻尾でお腹をあっためてくれています

たまたま?

(でもあったかくなって少し楽になりました、ありがとう)


クリックすると元のサイズで表示します






銀ちゃんのハウスが窓に近い場所になり、
今は出入り口が窓に面したところまで来ています。

一番安心できるハウスと、一番怖い外とのコラボです。


安全地帯のハウスからひょっこり頭を出して外を見る銀次。
外の匂いを嗅ぎ、情報を集め、小さい頭で解析分析。



少し尻込みしたり、ちょっと興味を示したりしながら、
ブラインドの隙間からわずかに見える夜空をふと見上げて時を止める銀ちゃん。


クリックすると元のサイズで表示します




遠い昔、静かで暗い夜に、
ひとり淋しく不安と戦ったであろう銀ちゃんを思って、
ちょっとオセンチになっちゃいました



でも保護したからには、再び暗闇に放り出されることはありません。

これからの銀ちゃんは、本当の家族に巡り合い、
夜はその『家族団欒の輪の中』にいるのが普通になります。




クリックすると元のサイズで表示します


だから銀ちゃんももう思い出さなくていいよ。
終わったことは。


3

2008/7/10

男♂ですから。  銀次郎



わたくしの規制のきかない愛情。

抱きしめたつもりが羽交い締めに変わる今日この頃。




クリックすると元のサイズで表示します
                 ぎ:  ぐえっ 






苦しいはずなのに我慢して付き合ってくれています。
やっぱり男♂は優しくなくちゃね♪






にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを
2

2008/7/9

しょぼくれダンディー  銀次郎




ちょぼ  っと寝ている銀次郎。





クリックすると元のサイズで表示します
            ちょぼ・・・・







どうやらおとめちゃんに いい蹴り を入れられてしょぼくれている様子。






ぷぷ






ドンマイ!ドンマイ!!








クリックすると元のサイズで表示します
            ぎ:「  うん 。。。。 」








 ぷぷ (* ̄m ̄)





落ち込める銀ちゃんのなが〜いなが〜い夜はこうして更けてゆくのでした。






   ぷぷ  (* ̄m ̄)






にほんブログ村 犬ブログへぎんじに1ぽちを
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ