2006/6/25  13:32

白い【紙】は「表現されなかった気持ち」や「未処理問題」の存在  夢判断

う〜こさん、リクエスト(5/6)有難うございます(^^)/

別れた彼(【元彼】・【恋人】)と話しながら歩いている(【歩く】・【会う】)夢は、別れた彼を懐かしがっているのだと思いますが、彼の方もあなたのことを想っている可能性が強いですね。

彼が3枚の少し大きめの真っ白い封筒(【手紙】・【紙】)を見せてくれたのは、「3つの未処理問題が残されている」か「3つの大切な思い出などがある」ことを意味しているのではないでしょうか? 真っ白なので「上手く伝えられなかった気持ち」もありそうです。「もっと色々と話し合えば良かった」という後悔でしょうね。

彼に封筒を「落とさないでね」と言ったのは、その「3つの課題や思い出を、忘れないで」と伝えたかったのかもしれませんね。

「3つの何か」に特に思い当たらない場合は、数字の「【3】が意味するもの」についての問題だと思いますので、小道具【数字】もご参照下さいね。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ