2006/7/14  9:17

自分の足で昇っていくのは向上心の表れ  夢判断

はるさん、リクエスト(6/4)有難うございます(^^)/

大きな【駅】は「大きな転機」を表したりします。そこで【階段】を上へのぼっていく(【階段を上がる】)のは、はるさんが「正しい方向に向かっていて、着実に前進している」ことを表しているでしょう。途中で【エスカレーター】に変わってもご自分の足でのぼって行く(【歩く】)感覚なので、「努力を続けることによって、より広い視野を得る」ことを意味しているでしょうね。

【迷路】の様な構内や長い【廊下】は、今もご「自分の進むべき道を探していたり、努力の途中であること」を指していると思いますが、最終的に【ゴール】が目前に現れるので「目的は達成できる」サインですね! 良い夢です。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ