2006/9/29  10:10

夢が自己の本心に気づかせてくれることも多い  夢判断

みこさん、リクエスト(7/14)有難うございます(^^)/

先ず結婚式をあげる夢をご覧になって、「近いうちに結婚するだろう」という確信を持たれた後で、今度は上司の方が出てきた夢についてですが、2人で【森】を彷徨い脱出するので、仕事上かプライベートで二人は協力し合い努力の末、願望成就させることを意味していると思います。

その後、彼がトイレか何かの【ドア】を開けたかと思うと、そこに篭ってしまう(【隠す】)のは、2人の関係を今よりもさらにステップアップさせようとするのだけれど、戸惑いや恥ずかしさがあって、彼はご自分の気持ちをあなたに伝えられずにいることを示しているでしょうね?

彼が送ってきた「まさか、君が僕をすきになってくれたなんて思ってもみなかった。ありがとう。幸せだった。」というメールですが、【手紙】というよりも彼の台詞(【会話】)と考えて、そのまま彼の気持ちを表しているのだと思います。

みこさんが、仕事仲間という以上には彼を何とも思ってらっしゃらないのなら、彼の思い過ごしということになりますが、彼は本当にあなたに好かれていると思っているのでしょうね。

みこさんは「この夢から得た感情の変化の訪れにびっくりしています。本当に夢の力ってすごいですね。」とおっしゃっているので、今まで何とも思っていなかった彼に惹かれ始めているということなのでしょうか? だとすると彼の夢での台詞は、予知夢的なものだったとも言えそうですね。

「幸せだった」という過去形が気になるところです。このままだと何の進展もなくいつか終わってしまいそうなので、それが嫌だとお感じになったら、みこさんご自身の気持ちと相談して、今後の(彼に対する)態度や成すべき事を慎重にお決め下さいね。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ