2006/7/3  17:03

ベラスケス  夢判断

フリオさん、コメント(5/13)有難うございます(^^)/

励ましのお言葉、心に刻んでおきますね。「閉鎖だけは避ける」べく「まったりと」BLOGを続けて行きたいと思います。

「うみおくれクラブ」ゆみさん、コメント(5/13)有難うございます(^^)/

「自閉症について」読んで下さったそうで、なかなか理解しがたい自閉症児について興味を持って理解しようと思って下さることが、先ず嬉しいです。

マドリードのプラド美術館にあるベラスケスの絵について、色々と教えて下さって本当に感謝感激です。「障害を持った人に寄せる深い人間的共感をその画から感じて胸がふるえるような感動を覚えました」とおっしゃっていて、私も是非、その絵を観てみたいと思い検索してみました。

ベラスケス Velazquez, Diego(1599-1660)

高校時代と大学の一般教養でも私は「美術」を選択していたくらい絵画鑑賞も大好きで、今お気に入りの番組はBS11(NHK衛星第2)の『迷宮美術館』だったりしますから、ベラスケスの絵もたっぷり堪能させて頂きました!

こころさん、コメント(5/14)有難うございます(^^)/

名産品の解釈が当たっていたそうで、お仕事で表彰されたとのこと、本当におめでとうございます!

のりこのこさん、メール(5/15)を有難うございます(^^)/

メールでのリクエストは受け付けていませんので、これからはコメント欄にお書き下さいね。

自分が「男性」になる夢についてですが、異性にかわる夢は、近々ご結婚や縁談などがあるサインだったりしますよ。動作【かわる】をご覧下さい。

[さくいん] に「異性になる → 【かわる】」を加えておきますね。

2006/7/3  15:16

亡くなる間際にやっと夢の表す意味が分かることも…  夢判断

スノーさん、コメント(5/11)有難うございます(^^)/

「自信になりました」とか「すごく楽になりました」と言って頂けて、とても嬉しいです。

子猫さん、コメント(5/12)有難うございます(^^)/

「数日考えていたら、(夢の表す)意味がわかった」とのことで、良かったですね!

数日どころか、数ヶ月、数年、或いは数十年後の亡くなる間際になって、やっと「あの夢はこういうことだったのか〜」と分かる…なんてことも有り得るでしょうね。

Roseさん、コメント(5/12)有難うございます(^^)/

シルバーバーチと江原さんについて色々と教えて下さって、感謝いたします。

2006/7/2  18:14

夢事典【匂い】を更新しました  夢判断

まむさん、リクエスト(5/11)有難うございました(^^)/

男性の調香師に自分オリジナルの香水を作ってもうらうように頼んでいる夢は、あなたのオリジナルな魅力をもっと身につけたい願望かもしれませんね? その調香師の男性はあなたの好きな人の代役で、その人好みの魅力をアップさせたいのでしょう。

実際にあなたの秘められた魅力が開花して、何らかの恋の進展や変化があるかもしれませんよ。
 
【匂い】を更新して、その中に【香水】も入れておきましたから、ご覧下さいね。[さくいん] にも「香水 → 【匂い】」を加えておきます。

                 * * *

これでリクエストの部屋(Request Roon)への書き込みのお返事を全て終えました。
大変長らくお待たせいたしましたm(_ _)m

次はコメント欄への書き込みのお返事に移りたいと思います。

2006/7/2  8:07

リリーの成長V  自閉症

その後、3年保育の私立幼稚園に通わせましたが、乳幼児体操教室にしても幼稚園にしても普通の健常児のお子さんが通うところでしたから、今思えば、本当に良くして頂いた、大変お世話になったと、先生方や仲良くして下さったお友達、お母様方に感謝の気持ちでいっぱいになります。

体操教室の先生方の中にはリリーを自閉症だとお気づきの方もいらっしゃったと思いますが、乳幼児が目が離せなくて手がかかるのは、健常児も自閉症児も大して変わらない…という心意気(?)で、他のお子さん達と同じようにリリーの面倒も見て下さったのでしょう。

幼稚園にしても、悪戯っ子や甘えん坊、恥かしがり屋さん等、幼児それぞれが色々な問題を抱えていて、お行儀の良いかしこいお子さんばかりではありませんから、どんな手のかかる幼児でも、子供は無限の可能性を秘めていて立派な大人に成長すると知ってらっしゃるからなのか、はたまた本当にお子さん好きの方が幼稚園の経営者や先生になるからなのか、やはり大きな心でリリーを包んで下さったと思います。

幼稚園の先生に勧められて行った教育研究所では、なぜか「自閉症」とは言われずに「知恵遅れ」と言われてしまいましたので、それは私には受け入れることが出来ませんでした。何故ならそこで受けたテストは就学時前の幼児用のもので、当時4歳なのに「2歳半程度の知能」と言われましたが、その時すでにひらがなは勿論アルファベットも数字も読め、簡単な足し算引き算等も出来ていたので(それについてのテストは無かったし)、知恵遅れである筈がないと思ったからです。

幸か不幸か、そういう訳でリリーが障害児であるという事実にはまだ気づかず(受け入れられず)に、少し変わった子…程度の認識で私の子育てが進んで行きました。

集団で教わる音楽教室は、リリーが自由奔放なため向かない…と数ヶ月通ったあと諦めて、個人指導をして下さるピアノのレッスンを受け始めました。このピアノの先生がまたお優しい方で根気良く教えて下さったので、人並みに発表会も幾度か経験させることが出来、大変感謝しております。

ピアノレッスンのお陰で絶対音感が身についた様でしたので、ある日テレビのコマーシャルソングを聴いていて何気にリリーに「これ何調?」といたずらに訊いてみたら、間髪容れず「変ロ長調」と答えた時のエピソードは忘れられません(笑)。急いで主人とピアノのある部屋に飛んで行き、確かめ、「…合ってる!」と驚き顔を見合わせたのでした。

「変ロ長調だと分かる為には、絶対音感だけではなく相対的な音感のセンスも必要だよね〜」「凄いっ」「この子は天才!」等と親バカぶりを発揮できた、楽しかったあの頃。

私の心の平和が保たれていたのは、この時期まででしたね…。

つづく

2006/7/1  10:02

引き摺るのは‘後悔’のなせる業  夢判断

放浪者さん、リクエスト(5/11)有難うございます(^^)/

旧友達が出てくる夢をもう何年もご覧になっているのは、ご本人がおっしゃっている通り、「ある時期がきっかけでもう会っておらず未だ引きずって」いらっしゃるからでしょうね。

摘要【反復夢*】や【不安夢*】にありますが、何かを引き摺るということは、「ある種の感情に支配されている」状態です。それを断ち切らなければなりませんね。

連絡を取ってみて話し合うことが不可能なら、ご自分の反省点を整理されると良いと思いますよ。

引き摺るのは、意外とご自分の中の‘後悔’のせいだったりします。もっとこうすれば良かったああすれば良かった等の反省点が見つかって、他の旧友の方達に対して「ごめんなさい」という素直な気持ちになれれば、そんな気持ちが夢の世界を通じてお相手に伝わったりしますよ(^-^)

そして、ちゃんと反省できた時点で、「それで良し」として下さい。ご自分を決して責めない様に…。

※ご自分に全く非がないと感じている場合は、お相手の非を責める気持ちで引き摺っているのでしょうから、直ぐにそれは止めるべきです。ご自分が正しいのならもう何も気にすることなどありません。【克服*】にもある様に、相手を意識し続けている限り、まだまだあなたの負け。あなたが正しかったと堂々と言えるのなら、そんなご自分のもやもやした気持ちもちゃんと克服して下さいね♪

2006/7/1  8:28

リリーの成長U  自閉症

公園デビューは一応してみたものの、せっかく話しかけてくれたお友達にお返事も出来ずマイペースで自由奔放に遊び続ける娘リリー。それでなくても虚弱体質な私には、そんなリリーと一緒に毎日お外で過ごすのは、精神的にもかなりキツイものがありましたので、プロにお任せしようと乳幼児向け体操教室に入れました。

育児で「やって良かった」第2弾は、これですね。毎日身体を動かせてあげる努力をすること。

そしてお母様方は一人だけで頑張ろうとせずに、誰かやプロの力もお借りしてみること。

来る日も来る日も公園等で思い切り身体を使って遊ばせてあげるほどの体力も気力も無いお母様方は、是非、体操スクールや水泳教室等のスポーツ系のお教室に入れてあげて下さいね。幼児時代は、知能系のお教室よりスポーツ系の方を重視した方が絶対に良いと思います。

身体を動かすことによって幼児なりのストレスも解消され疲れ果て夜は良く眠るようになりますし、そうやって身体の基礎力や知力(脳)の基本が作られていくのだと思うのです。

お陰でリリーはかなり健康体です(健常児ではないかもしれませんが(>_<))。人並みにおたふく風邪や麻疹、風疹など色々と経験していますが、成人した今では風邪を引いても直ぐに治る丈夫な身体で、病気などで私を心配させたことが殆ど無い点は本当に親孝行な娘だと思っています(^-^) 病弱でいつも親を心配させていた私とは、大違い。

ただ、火傷(来客中で少し目を離した瞬間)や怪我(小学校通学時の交通事故)などは少なからずあったんですけどね。多動で落ち着きが無かったせいでしょうか。家の中でリリーの後を追っかけ回しているだけでも、ホント大変でした…。

つづく



AutoPage最新お知らせ