2006/11/20  15:18

驚異的な回復力  心と体

実家の父の看病に帰っていまして、またまたブログ更新をお休みしておりましたm(_ _)m

父は高齢ですが、骨太筋肉質で柔道や剣道の有段者でしたから、若い頃から身体を鍛えていたお陰でしょうか、交通事故による外傷はすっかり良くなっております。

ただ脳挫傷で、左半身不随、話すことも出来ずに寝たきりになってしまっていますが、病室に毎日リハビリの先生が身体をほぐしに来て下さるのです。お陰でこの2ヶ月の間に殆ど動かせなかった左手左足が自由に動かせる様になっていました(^-^)

リハビリの先生がおっしゃるには、これは驚くほどの回復力で、普通はだらんとして動かなかった手足がここまで動くようになるのは本当に稀なこととか。「先生のお陰です」と申し上げると、「○○さん(本人)がとても頑張ってくれたから」とのことでした。

つまり奇跡に近いことも本人の努力次第では起こり得る…いうことで、皆さんも駄目だと思ったことでも諦めず、最後まで頑張り抜いて下さいね! 諦めなかった人勝ちですよ!



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ