2006/12/25  23:59

紫微斗数(ex.織田裕二さん)を更新  占星術


重要な問題ですので、先にお返事させて頂きますね!>皆様 m(_ _)m

mimiさん、コメント(12/24)有難うございます(^^)/

こんな風に「間違っていませんか?」とのご指摘を頂けるのは、本当に有難いことです。

今後共、「これは違っているんじゃない?」とか「何かヘン!」という事がございましたら、どんな小さなことでもお書き込み下さいます様、宜しくお願い申し上げます。>皆様(^-^) <(_ _)>

                  * * *

さて、今回の紫微斗数の Stargazer による織田裕二さんの命盤についてですが、織田裕二さんのお誕生日が'67年12月13日の午後23時以降とするならば「12/14生まれ」とみなすので、「旧暦の11/14」ではないか?とのご指摘について、もう一度調べなおしてみました。

が、東海林秀樹氏著『紫微斗数占星術 奥義』の万年暦で見ても、こちらのサイト「旧暦カレンダー」で調べさせて頂いても、「旧暦の11/13」になっていて、Stargazer と同じ結果です。

もしかすると、mimiさんは何か勘違いされたのでしょうか? 1967年度の旧暦カレンダーをご覧になりましたか? それともmimiさんのご覧になった資料が間違っていた可能性は無いでしょうか?

                  * * *

しかしながらmimiさんが、わざわざ書き込んで下さったのには、それなりの理由があるのだと思い、もう一度命盤の方を手作業で作成し直してみました。

そうすると何と、Stargazer による命盤とは星の位置が違う箇所が3つ(火星鈴星天馬)も(>_<)

mimiさんは、それに気づかれたので、違っている原因が旧暦を間違えた為と思われたのかしらん?
この件について、もう一度ご確認の上、またmimiさんご本人がお書き込み下さると大変嬉しいです。

                  * * *

…というワケですので、紫微斗数の頁を更新しています。どこを直したか直ぐに分かる様に、敢えて削除せずに取り消し線ピンク色で修正しました。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ