2010/3/12  14:41

明日はジャズコーラス発表会!  音楽

明日はいよいよ発表会ですo(^-^)o
頑張って連日、練習してまいりました。
お時間のある方は是非いらして下さいませm(_ _)m

* * *

TIME FIVE HARMONY SQUARE
♪ジャズコーラス発表会♪


2010年3月13日(土) 開場17:15 開演17:45

山野ホール
渋谷区代々木1-53-1

入場料:1,200円(全席自由)
出演:ジャズコーラス生徒/タイムファイブ/相原秀章(G)
お問い合わせ:(株)タイムランド 03-5730-2505

2009/2/5  10:12

ジャズコーラス発表会のお知らせ  音楽

去年はジャズコーラスの発表会を含め、
ライブを9回ほど行いました。
今までの人生でこんな事は無かった様な…?

その練習や準備でかなり忙しかったのですが、
今年も似たような状況になりそうです。
5つのバンドやコーラスグループに所属しているので、
少しは減らしたい気も(^^;
夢事典の更新がなかなか進まず、すみません<(_ _)>

とは言え、音楽は心を癒してくれますよね♪

特にタイムファイブの吉村晴哉先生のコーラスアレンジは、
(私は世界一だと思う)素晴しいものですので、
お時間のある方は是非いらして下さいませ。

* * *

TIME FIVE HARMONY SQUARE
♪ジャズコーラス発表会♪


2009年2月28日(土) 開場17:15 開演17:45

銀座ブロッサム中央会館ホール
中央区銀座2-15-6

入場料:1,500円(全席自由)
出演:ジャズコーラス生徒/タイムファイブ/
長谷川清司(Ds)/近藤研之(B)/相原秀章(G)
お問い合わせ:(株)タイムランド 03-5730-2505

2008/3/10  22:48

発表会を観に来て下さって有難う!  音楽

クリックすると元のサイズで表示します

今年の発表会も何とか終わりました。

発表会後は、実家の父の看病のために帰省しておりましたので、
ブログ更新をお休みさせて頂きましたm(_ _)m

                       * * *

上は、写真家の森 洋利さんが撮って下さったものです。

森さん、有難うございます。
そして観に来て下さった皆様、本当に有難うございましたヽ(^-^*)ノ

2年前からこのブログで発表会のお知らせをしているからなのか、
たまたま偶然なのかは分かりませんが、
それまでは親類縁者と優しいお友達だけで構成されていて、
殆ど空席だらけだった客席が、
一昨年から突然お客様が増えて、去年も今年も
沢山の方々に観てもらえることが本当に有難い事だと思っております。

歌の方も年を重ね経験を積むに連れ、
メンバーはどんどん上手くなっていってると感じていますが、
肝心の私のアガリ症だけは、全く治っていない様です(>_<)

…誤魔化し方だけは上手くなったかしらん〜?(((^^;

2008/2/1  11:55

ジャズコーラス発表会のお知らせ  音楽


クリックすると元のサイズで表示します
今年も発表会のシーズンがやってきました♪

去年から私は2つのグループに所属して頑張って練習しているので、
お時間のある方は是非、いらして下さいませm(_ _)m

ドラマー諸氏の憧れ:世界的なドラマーでいらっしゃる長谷川清司さんが、
昨年に引き続きジャズコーラスの生徒達の為に
今年も出ずっぱりでバックを担当して下さいます

その他、師匠のタイムファイブ等プロの一流ミュージシャンの演奏が聴けて、
素晴らしい銀座ブロッサムホールでのコンサートが1,500円は、
かなりお得だと思いますよ

クリックすると元のサイズで表示します
   〜2007年発表会のオープニング〜

2007/10/23  0:10

渋谷Lemon決起集会、行ってきましたっ!  音楽

ん〜ODA裕二党? もう全面的に私達は今後共、変わらずあなたを支持し続けます!って感じ

生き方や姿勢がステキです。20年間やって来れたのは皆様のお陰です…って心から思ってらっしゃるのがヒシヒシと伝わってきて感激でした。

20年間の中では素晴らしいことも沢山あったけれど、辛いこともあって〜と歌った織田さん作詞の『風のない午後』を聴いたとき、少し苦しそうだったので、私は最後まで無事歌い終わることだけを祈っていましたが(曲は昔から知っていたし)、となりに座っていた方は軽く目頭を押さえてらっしゃいました。やっぱり心のこもった素晴らしい詞と唄なんですよね。人に感動の涙を流させるなんて…。

しかしカッコイイおにいさんだわぁ〜 何度「カッコイイ!」と叫びたかったことか…心の中で呟くだけでしたが。テレビより映画よりもカッコイイですよ。何かの役をやっている時より、素の織田さんの方が何倍も素敵(前にも書いたけど)

いつにも増して今日はニコニコされている印象が強かったので、「お兄ちゃんが幸せなら、ボクも嬉しいよ。」by おとうと@『お金がない』な心境になってしまいました。いや女なんですけどね(しかも年上)、私は。

『椿三十郎』の触りだけ魅せてもらえたりもしましたし、39年間の未公開写真も拝見出来ましたし、演出も色々凝っていて面白かったですし、乗りの良い曲では一緒に歌ったり踊ったり出来ましたし、もう最高でした。

言っちゃ悪いけど、誰も敵わないでしょ! もう、織田さんには

2007/9/13  23:38

マルチトラック録音ソフト  音楽

以前、自分で録音した音源をMP3に変換するために必要なフリーソフトを3つご紹介しましたが、それを教えてくれた先輩が「録音はWAVRECよりも、もっと良いのが出てるよ」とまた教えて下さいました(^O^)/

Radio Line Free

録音だけでなく音源の貼り付けもできたり、4トラックもあってパート別に録音できたりしますから、本当に便利。

しかも WAVREC は録音レベルが分からなくて、試し録りが必要だったのですが、Radio Line Free はちゃんと録音レベルが表示されます。

先日、早速ダウンロードして使ってみましたが、なかなか良いです。ほんとオススメですよ

2007/8/27  13:57

MP3に変換するには  音楽

自分で録音した音源をMP3に変換するやり方をよく質問されるので、ついでに書いておきますね(^^ゞ

これは私の場合、夫々2人の先輩と一人の友人に教わったフリーソフトを全部で3つ使うのですが、先ず(ステレオ)ミニ・ジャック(MJと略します・笑)を使って音源側の出力からパソコンの入力へ繋ぎます。

そこでWAVRECを使って録音、保存します。

次にSOUND ENGINEで編集、保存。

最後にRip!AudiCOで、MP3に変換できます。

作ったMP3ファイルは、著作権保護法に触れない様に、ご自分で楽しむだけにして下さいねd(^_-)☆

2007/8/27  13:35

世界陸上開会式の織田裕二さん  音楽

お盆の行事で主人の田舎に帰ったり、その後、実家に足を伸ばして父の看病の手伝いをしたり、帰京してからはジャズコーラスのレッスンや夏のライブの自主練をしたりで、更新をお休みしておりましたm(_ _)m

                * * *

ところで、世界陸上開会式での織田裕二さんの‘All my treasures’お聴きになりましたか?

私は残念ながら丁度自分が夏祭りライブの当日だったので観られなかったのですが、勝手な身内意識で「織田さん緊張してないかな〜上手く行ったのかな〜」と気が気でなく、帰ってから恐る恐るこっちが緊張しつつ録画で拝見しました。

が、流石織田さん。大舞台でこそ本領を発揮される方ですよね〜♪ 歌が素晴らしかったです 織田さんの歌は感情がこもっていて暖かく、それでいて力強くて愛に溢れていますよね。オーケストラ・アレンジもとても良かったので、感動すら覚えた ジーンとしました。良かった〜〜〜 テレビの録画でさえ感動したのだから、生だったら尚更でしょうね。長居競技場で聴きたかったぁ〜

あまりにも上手いし安定しているし、音声と口が微妙にズレているしで、一瞬「口パク? 織田さんにしては珍しいけどこういう大舞台では当然なのかな?」等と思いましたが、シッカリ息を出してブレスを大きくしていましたし、本当に生で歌ってらっしゃいますね、あれは。

ライブで歌うとよく経験することなのですが、私はモニターが全く聞こえないので会場に響き渡る音を聞きながら歌ったことがあって、リハーサルでは問題なかったのに、本番でお客さんが入ったら環境が変わるのか、ドラマーの動きと聞こえてくる音が明らかにズレていたのでビックリしたことがあります。

PAの中継タイムラグもあるのかもしれませんが、あれは会場に響き渡るこだま効果でズレて聞こえるんですよね。競技場でも独特のこだま音が響き渡ります。それを上手く処理して放送していましたが、少しズレが残っていた感じです。

昔、国体の開会式パーフォーマンスで、私は鼓笛隊として出場し小太鼓をたたいたこともありますが、やはり聞こえてくるのは、こだまで反響したズレた音でそれを聴いてしまうとドンドン遅くなるので、本当にやりづらかったのを思い出しました。

織田さんはイヤーモニターをつけてらっしゃいましたから、その辺は完璧で、気持ち良さそうに歌ってらっしゃいました。本当に癒される素晴らしい歌声です(*~-~*) 早速テレビの音声をMP3に変換して、只今再生リピート中です

その様子はこちらでも↓ご覧になれます。
TBS「世界陸上大阪」世陸 ザ MOVIE

2007/5/9  11:35

力の入れどころと抜きどころ  音楽

昨夜はジャズコーラスのレッスンだったので、昼間は家で一人での自主練習を頑張りました。

da ba da ba〜 や lu ba lu ba〜等、テンポの速いスキャットを歌う時は、下顎全体の力が入っていると唇も動きませんし舌も回らなくなりますから、上手に力を抜かなければならないのですが、これは意外と難しいです。

発声を習っていた頃、先生に先ず言われたことが顎や舌や下唇の力を抜くことでした。

ヨガをやっていたときも、横たわって身体の一つ一つ順番に力を抜いて行くという方法を習いました。右手〜左手〜右足〜左足〜と意識して力を抜くという作業をしていくわけです。

皆、誰でも普段から無意識に色々なところに力を入れているんですよね。寝たきりの父のリハビリのお手伝いをしていて思いましたが、寝ている時でさえ、どこかに不必要な力が入っているのです。

私の場合は、無意識に肩に力が入っていて肩こりになったり、腰に負担をかけて腰痛になったり(年のせいもある)、顔なら知らず知らずのうちに下顎や下唇に力が入っていてへの字口になったり、眉間にも力が入ってますね(ー"ー)

どうせ無意識にどこかに入ってしまう力なら、力を入れるべきところに入れてみてはどうでしょう d(^_-)☆

                * * *

というワケで最近気づいたのですが、例えば下顎や下唇の力を抜くために、上顎や上唇や口角を引き上げる様に力を入れてみる。これは発声で高い声を出す時にも有効な口の形でもあるし、への字口になりがちなのを防ぐ方法でもあります。女性なら、年とともに弛みがちなお顔を引き締める効果もありそうですから、一石二鳥だと思いますよ。

ヘンな力が入る肩は落として、首の後ろや背筋が真っ直ぐになる様に力を入れることも大切です。背筋が伸びた人、姿勢の良い人は肩凝りが少ないとも言われていますから、これも姿勢を良くすることで改善され、さらに見栄えも良くなりますから皆様、頑張りましょう。(織田裕二さんの自然なカッコ良さは、生まれつきのスタイルの良さだけではなく姿勢の良さも影響していると思う。)

下半身は、下腹部に力を入れるべきですよね。高校の時の保健体育の先生に「普段から下腹部に力を入れておけば中年太りも怖くない」と教わったのに、それもいつの間にか忘れていました(((^^; どうせ腰にヘンな力を無意識に入れて負担をかけている筈ですから、背筋や腹筋に力を入れる様に皆様も心がけて下さいね!

足は、子供の頃クラシックバレーをやっていて、「1番のポーズ」をする時はお尻のほっぺたに力を入れたり足の後ろ側を意識して伸ばす様に習いましたから、歩くときも意識してみようと思います。

                * * *

発声に戻りますが、よく先生に「口を縦に開けるように」注意されました。癖で直ぐに横に開いてしまって、幼稚な平べったい声になりがちだったのです。

が、上顎や上唇や口角を引き上げる方法で歌うと、口の中の容積を広げるために必然的に口が縦に開くことになりますから、力をただ抜くだけではなく入れるべきところに入れてみる方法は、本当に有益だと思っています。

明日は、別のクラスのジャズコーラスのレッスンです

夢事典に力を入れないで、他の趣味に力を入れてる私って一体…

2007/4/16  23:10

『Hug, Hug』織田裕二さん  音楽

『冗談じゃない!』の主題歌もなかなか良いですね〜♪

昔、『Love Somebody』を初めて聴いたときに感じた親しみやすさを思い出しました。サビ部分のメロディラインが耳に残って一度聴くと忘れない、って感じが共通していますね。両方とも軽めのレゲエですし。

今回初めてファルセットを多用した歌唱法で唄われたそうで、裏声と地声の切り替えが実にスムーズでクリアな声も快感です。織田さん、年々歌唱力に磨きをかけてらっしゃいますね!

俳優さんが歌うということで、どうせ織田さんの歌は大して上手くないだろうと敬遠されている方が多いと思いますが、織田さんは稀にみる麗しい歌声の持ち主ですし、何と言っても感情表現が豊かでリズム感も優れていてホント魅力的なの

私は作曲が趣味で過去に色々作ってきましたが、是非織田さんに唄って頂きたいと思って所属のレコード会社にデモテープを送っていた時期もありましたからね。そういう作家さんはプロアマ問わず他にも多くいらっしゃるんじゃないでしょうか? 以前ラジオで、「アルバムを作るときはいつも100曲くらい集まるので、その中から厳選する」とおっしゃってましたから。

「台詞は歌う様に語れ。歌は語る様に唄え。」等とよく言われることですが、俳優さんで歌手でもある織田さんだからこそ、歌っている様な台詞の演技で人を魅了したり、語っているかの如く素晴らしい表現力で歌に惹き込んだり出来るんですよね〜

皆様も是非、一度この『Hug,Hug』にも耳を傾けてみて下さいね♪ 聴いたら最後、やみつきになると思います(^-^)



AutoPage最新お知らせ