2007/1/21  16:08

夢の意味が分からない時は夢見た意義を考える  メモ

いや〜納豆ダイエットのデータ捏造には驚きましたね〜がっかりです(>_<)

こんな事をして、一体なんの得になるんでしょうか? 結果として、どこが得をしたのでしょう?

真面目に実験データを取らないでテキトーに数字を出し、コスト削減に成功した番組制作会社? でも結果としては信用失墜で、決して得にはなりませんでしたね。

ダイエット特集を組むと高視聴率を叩き出す『あるある〜』が無くなると、喜ぶライバル他番組は多そうですが d(-"-) 

こういう見方は如何?…例えば、本当に納豆ダイエットには効果があるので毎日2個食べたいんだけど、品切れ続出なので一部データを捏造していたことをバラして納豆ブームを冷却させ、自分達だけ納豆ダイエットを実践しようとした人の存在があったとか(笑)

事件が起こったら誰が得をしたのかを考えるのは基本中の基本;鉄則ですし、何事もあらゆる方向から検討しなければ。占いや夢判断もね d(^-^)

                * * *

で、私の夢です(^^;

織田裕二さんと渡辺○さんがロープを使って格闘技の練習をしていた夢は、某ドラマ『坂の上の○』を意味するものではありませんでしたね〜残念です。

残念なのは、私の夢判断が違っていたからであって、織田さんがそのドラマに出演しないからではありませんので、念の為。

その夢は映画『椿三十郎』の製作発表前、「一体お相手はどなたなのだろう?」と気になっていた時にみたものなので、元々私の夢判断は外れていたところへ、じゃあこれかな?と出してきた別のドラマも違っていて、だめだめの恥の上塗りに終わってしまった訳なのですが(^^ゞ

実は夢には続きがあって、練習の後、織田さんは手が汚れていたのをとても気にされていて、私の傍にあったシーツで「拭いていい?」というので拭かせてあげました。ん〜あれはどういう意味だったんだろう?

こういう見方は如何?(またかい)…織田さんには手が汚れてしまう様なドラマか映画製作のお話があって、夢の中で私に出演すべきかどうかを訊いていたとか? ←ないない(笑) 芸能界での沢山の苦労や【汚れ】を、この私に浄化させて欲しかったのかもしれませんし、うふ(^-^) ←絶対違う! 

というワケでこの夢の解釈はもうお手上げなので、夢の「意味」ではなく、夢を見た「意義」つまり何の為にこの夢を見たのかを考えてみることにしましょう。

…なら答は簡単。父が車に轢かれ命も危ぶまれる様な重体に陥る前日に(母が長生きするサインの夢と同時に)みたのですから、大好きな織田さんが何事にも懸命に頑張っている姿を夢で拝見できただけで、私の大きな心の支えと励みになったのでした。これがこの夢の最大の意義です。神様、こんな夢を見させてくれて有難う!

                * * *

皆さんも夢の意味が全く分からない時は、何の為にこの夢をみたか、その意義を気楽にお考え下さいね♪

2006/10/2  16:05

願望を現実に、代償夢を予見夢に。  メモ

ちょっといいですか?…私の夢です(^^;

父が交通事故に遭う前日に、興味深い夢を色々と見た話を以前(9/6)したと思いますが、その中に織田裕二さんの夢がありました。

簡単に言うと織田裕二さんが渡辺○さんと、ロープか何かを使った格闘技の練習をしていた夢です。

この夢は、織田さんが今撮影中の映画『椿三十郎』に関係するものだろうとずっと思っていたのですが、どうやら噂では渡辺さんとは共演しないらしい(>_<) 私の霊感もホント大したことないな〜とガッカリしつつ殆ど忘れ去ろうとしていたのですが、今朝になってまた思い出し気になり始めました。

この夢を私なりに解釈すると、また渡辺○さんと「共演して欲しい願望」ということになるでしょうね。実現しなかった場合は、以前既にお二人は共演されたことがあるので過去夢だとも言えます。【ロープ】は本当にロープがドラマ等に出て来ない場合は「生命力に溢れていること」の象徴ということでしょうか。

そして現実では映画『椿〜』で共演は無理でも、でもでも別のドラマでは可能かもしれないんですよね!? 

※しかし私は、渡辺○さんとまた共演して欲しいと自分が思っていたとはこれっぽっちも知らなんだ。強いて言うと高倉○さんとは競演して欲しいと思ったんだけど。

そうやって渡辺○さんとの共演について考えていたら、某放送局が21世紀を代表する作品の一つを目指し総力をあげて取り組むという、司馬○太郎さん原作のあのドラマ『坂の上の○』が思い浮かんでしまいました。

ん〜これは本当に願望です。が、主人公の秋○兄弟は9歳差でお二人共とても目が大きかったり彫が深かったりしている様ですから、8歳差の渡辺○さんと織田さんはピッタリの配役ではないか…と思うのです。お二人がその役を演じているところを想像するとワクワクしますね♪

脚本を執筆途中で自殺された野沢○さんの無念さを晴らす為にも、是非良い作品にして頂きたいものです。また不祥事続きで国民の信用を失くしている某放送局が巨額の製作費を投じて作るのですから、これは本当に素晴らしいドラマにならなくてはいけない。

…とまあこれは私の願望を表した代償夢でしょうが、本当に皆が願えばその強い【想念*】で現実となり、私の夢も予見夢だったことになるのでした。

2006/9/6  8:43

父に関する虫の知らせと母の夢  メモ

今朝は、もの凄い雨の音で目覚めました。

「虫の知らせ」と言っても、あれほど大変な目に遭って重傷を負ってしまった父に関する悪い暗示の夢は一切見なかったので、私は父は絶対に良くなるとこの1ヶ月信じていました。そして実際、徐々に良くなってきています(^^)

事故(夕方)当日の深夜、危篤状態を脱して遅くに一度帰宅した母達が、次の日の朝、遠く離れて住んでいる私に電話をくれたのですが、その直前、目覚めて電灯をつけようと紐をひっぱったら、紐がプツンと切れてしまったので、それを称して「虫の知らせ」と書きましたが、偶然切れただけかもしれません。

自称:夢研究家だった筈の私ですが、そんな状態ですから、「敏感な夢のお告げがある」とも「夢を日々研究している」とも言えるほどではないと思い、プロフィールは「夢 愛好家。」に…(苦笑)。

今、思い出すと事故の前日、不思議な母の夢は見ております。母の兄妹は仲が良くて、配偶者共々よく一緒に旅行をしているのですが、そんな母達の夢を見ました。長く美しい【まつ毛】の夢です。配偶者共々旅行している筈なのに、5人の兄妹は配偶者と共には現れず、なぜか夫婦の片割れだけ並んで眠っていたのですが、母と義伯母の寝顔が見えていて、その閉じた瞼から伸びている睫が「なんて長くて美しいのだろう」と感じている夢です(現実では二人共それほど長くはないです)。

目覚めた後、私は「母と義伯母はきっととても長生きするのね」と思ったものですが、それはとても嬉しい夢です。誰よりもショックだったろう母の身が案じられて約1ヶ月間そばを離れることが出来なかったくらいですから、このショックのせいで病気にでもなられては本当に困ります。母には元気で居て欲しい。

夢の中で、配偶者は別室に居るイメージでしたが、今思うに、あれは長生きする方が並んでいたのかしらん? だとすると、伯父夫妻や叔母夫妻のどちらが長生きするか、私は分かってしまった!?(>_<)

同時に色々な興味深い夢を見てそれを記録してありますので、追々何か夢と現実の相関関係が分かってきたら、いずれ夢事典に追加してみたいとは思っております。


スノーさん、mackeyさん、フリオさん、暖かい励ましのコメントを有難うございました(^^)/

実家は遠いのですが、これからも頻繁に行き来したりして更新がますます遅れることになりそうです。皆様ごめんなさい<(_ _)>



AutoPage最新お知らせ