アリゾナマニアの知ったか発言集

アリゾナ・カーディナルスの情報をバンバン書くのであーる

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アリゾナマニア
もとはそんなに期待してなかった選手だけど2試合でいい働きしてただけにもったいないですね。

サックはやっぱりベリーに頑張ってもらわないと。
投稿者:アリゾナ在住者
メリットの怪我は残念ですね。
試合中倒れた後に足にギプスのようなものを付けていたのは見えたのですが、一応支えられながらも自分の足で立ち上がっていたので、ねんざ程度で長くても1か月ぐらいで治ると思っていたのですが。

サックに関しては確かに試合中、相手QBに全然プレッシャーがかかってないように感じました。
投稿者:アリゾナマニア
そのメリットなんですが右足首の脱臼でおそらくシーズン絶望とのことです。Play-by-Playに負傷という記述があったけどそんな大ケガとは思いませんでした。契約した時はリターナーの補欠要員としか思ってなかったのに2試合で計6キャッチ74ヤードして評価上がってたのに残念です。それでもモレイやブレストンもいい働きしてるんで層は心配してないですけど。

ディフェンスはDCのペンダーガストが留任したしフロント7はあんまりメンバーも替わってないので、仕上がりが早いのは当然だからラン守備がいい感じなのは心強いけど2試合でスターター級がサックを奪ってないのは不満ですね。サックを奪えないんじゃ3-4にする意味があんまりないんで。ロールはもっとしっかりして欲しいです。
投稿者:アリゾナ在住者
ウィゼンハントはスティーラーズ時代もトリックプレーを多用していましたからレギュラーシーズンでも是非見せて欲しいですね。

しかしそれにしてもカーディナルスのWRは層が厚いですね。
今までメリットのプレーを見たことがなかったのですが昨日初めて見て4番手5番手ではもったいない選手だと思いました。
タイプ的にはボルディンに似ていて、B.ジョンソンの様なスピードやフィッツジェラルドの様な身体能力を生かしたキャッチ力があるわけではないですが、とにかくキャッチをした後の相手タックルに対する強さや周りの状況を把握する能力に関しては素晴らしいですね。
レギュラーシーズンでも状況によってはB.ジョンソンに代わって3番手WRになる可能性もあるのではないでしょうか。

守備はアリゾナマニアさんが書いたようにラン守備に関しては1stチームは昨年同様DLやLB、ロール、ウィルソンが良い動きをしていました。
ただパス守備に関しては未だにロールの悪い癖が直っておらずに苦戦していますね。フードは相手TDゾーン内で素晴らしいパスカットをしていたり、グリーンも足が片方出ていなければインターセプトと言う場面があっただけにロールはもう少し頑張ってほしいですね。

あと守備全体としては昨年同様、ブートレッグやカウンターアタック、ミスディレクション等のプレーに対して守備陣が面白い様に見事に引っかかってしまって相手にチャンスを与えていたので、そこはもう少し選手全員がフィールドをしっかりと見渡せるようにならないといけないのかな、と思いました。

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ