2006/2/12

バダック砂漠の少年(’92)  イラン

マジッド・マジディ監督のデビュー作ビデオ発見。”バダック”とは国境沿いで商品を運ぶ運び手のことで、父が事故で亡くなり、パキスタンから禁制品を密輸する悪徳商人の元へ送られた兄が、危ない橋を渡りながらパキスタンに売り飛ばされた妹を探す・・という、今まで見た彼の作品にしてはシビアな内容でしたが、そもそも兄妹愛が「運動靴と・・」の原型、と言われればなるほど。

国境で密輸品を運ぶ子供達、というのはサミラ・マフマルバフの「ブラックボードー背負う人ー」にも登場しましたが、検閲に通りやすいため子供がよく登場のイラン作品、ほのぼのタッチのものもありつつ、大人子供関係なく日々の暮らしが危険と背中合わせのシビアな現状の中、力強く、というか図太く生き抜いていく姿を描いた重めの後味のものもあり、そういう1本。(http://posren.livedoor.com/detail-2731.html

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ