2006/12/23

トルコの旅<1>  旅行

エルミタージュ展のロシアの映像や小物等で、ちょっと前のトルコ旅行を思い出し、昔の楽しい思い出ばかり、というのも何だけどリフレッシュ・景気付けに、この旅も振り返ってみようかと。これは’95年のGW、唯一母と行った海外旅行。

母にとっても今の所唯一の海外旅行で、それがハワイでもグアム島でもなく、トルコとは・・と、折に旅の話の種にはなってきたようで。その後特に母の周辺も何かと落ち着かず、この時の話になる度に、行っておいて良かった、と言うのが口癖。連休終盤出発ということで、GWにしては割り安ツアーではあった。

トルコは庄野真代の「飛んでイスタンブール」という曲もあったけれど、アジアとヨーロッパの狭間、というエキゾチックさや、沢木耕太郎の「深夜特急」の影響も少しあったり、ヨーロッパも未踏だったけれど、とにかくまともにヨーロッパ、よりはここに行ってみたかった。初めての国だし、連れが母ということもあり、パック旅行に。

クリックすると元のサイズで表示します

’95.5.3〜5.4

成田からアエロフロート航空機で、乗り換え地モスクワへ。空港からホテルへ向かうバスの車中、現地のガイドらしき女性が、一人幾らかで、ついでにモスクワ観光を呼びかけ、大方の人が希望の挙手をしたけれど、このツアーのツアコンの男性が、規約に反するから、云々で、阻止。結局ホテルからの眺め、空港の売店をブラブラしただけのロシア体験。

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ