2007/6/29

英検一次結果  分類なし

昨日英検一次結果が届き、今回の合格点113点中82点、私は74点で届かず。あと8点、リスニングPart2で慌てて途中集中から逃げなければ、とも思うけれど、総合的に、メンタル的にもこれが正味の所、とも。

リスニングに対して、日々ラジオ講座や、折に映画ビデオとセリフ本での照合をしたりはしても、海外長期在住経験も、教材テープやラジオ講座にしても何十回、何百回と執拗に聞いて書き取りをしたりする、徹底した積み重ねが、筆記の文法、単語、読解に比べて、人生の中でないし、そこまでする意志も希薄。今回過去問はそれなりに時間をかけて取り組んだつもりではあった。

1年前に比べ点数は21点アップ、一時期のあと一桁点レベルに戻りはしたものの、リスニングは結局前回と同じ4割。家での練習ではそれなりに手応えがあり、同じPart1の会話10点中7点も、前回より聞き取った上で選んだ、という進歩の手応えはあるけれど、要はPart2以降の対応。筆記では英作が意外に7割5分だったけれど、合格者平均に4点足らずの内容把握は、やはり改めて本番通りの時間での集中力持続も課題。

次回は10月、やはり今回対策中はくさぐさした雑念さておきで、意義があったとは思うし、また来週辺りから徐々に勉強再開しよう、と。せっかく今年再開したし逃げたくない、とも。

改めて記憶というものはあればあったで不快、辛かったりという事も少なくないけれど、なるべく好ましい(楽しい)記憶の断片を拾っていきたいし、当面記憶力は単語のてこ入れ、強化にも。「SONGS」矢沢永吉の録画を見た。DVD2枚レンタル。(http://www.eiken.or.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ