2007/7/24

ノース・ショア(’87)  サーフィン映画

ビデオでのウィリアム・フォルプス監督作品。アリゾナのサーフィン大会で優勝した青年がハワイのノース・ショアの波に挑みに行き、そこでの人々との出会い、淡い恋等絡んだ青春物語。

ビッグ・ウェーブの本場として折に登場のノース・ショア舞台、マット・アドラー演じる主人公が達人の指導で徐々に腕をあげ、地元の素朴でエキゾチックな少女(ニア・ピープルス)に好意を抱くものの、本土からの人間を”ハオリ”と呼ぶ地元の若者の疎外に遭ったり、大会で不正行為を受けたりしつつ、サーフィンの腕、誠実な人柄を認められて日々を過ごし、

この主人公の場合、サーフィンにのめり込む道ではなく、デザイン方面の進学のため戻っていく選択が、キャラクター的には似合っていたり。映像等やや古めかしい感もしたけれど、久方のフィクションのサーフ作品。

海は随分行っていない。かなり前の夏の曲編集テープが出てきて曲名を見ると、夏なんです(はっぴいえんど)、クルージン・オン(ブレッド&バター)、夏への扉・夏の陽(山下達郎)、灼けたアイドル・TYPHOON(ユーミン)、日傘の貴婦人(松岡直也)、ISLAND BREEZE(阿川泰子)、Summer(井上陽水)、SUMMER NIGHT(マリーン)、渚・モデラート(高中正義)、テンポ感が何だか懐かしい。教本はやや停滞。今日は久し振りに晴天。(http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6901/index.html

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ