自己紹介   ■勉強法Hacks  ■notetaking一生使えるノート術  ■勉強のやり方ブログ
      
エンディングノートって知ってますか?ワークショップセミナーがあります  ノート情報

エンディングノートとは
自分に万が一のことがあった時に、家族や大切な友人に伝えておきたいことを書きまとめたノートのこと。

人によっては縁起でもないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが自分にとっても家族にとっても大切なこと。

でもそれよりももっと大事なことが隠されています。それはこれからの人生をどう生きるかを問い直すこと。それができると目標も生まれます。生きがいも見出せます。


クリックすると元のサイズで表示します

「はじめてのエンディングノート 」
https://www.kokuchpro.com/event/1028/
10月28日(日)
13:30-15:00
ウィラーエクスプレスカフェ
大阪府大阪市北区大淀中1丁目1番73号 2階(貸し切り)

自分をみつめ、緊急時にも困らないようにシンプルに要点を抑えるワークショップセミナーを開催します。

主催 すまいるポスト 
すまいるポストの「ちょっぴり”幸せを感じる”時間」イベント



過去からの今、先のこと、大切な人達。

お茶を飲みながら、少し振り返りながら優しく自分をみつめてみる時間。

”大切なコト”や”緊急時に困らないように”を考えるワークショップセミナーです。

講師は長年エンディングノートを書くサポートをしている行政書士の野村早希先生です。

講師プロフィール:

野村早希(行政書士)。社会に出てから法律の重要性に気づき行政書士資格を取得。その後7年半弁護士事務所で多数の相続案件などをサポート。「遺言書」があってももめるケースを見てきた経験から、エンディングノートを活用した「想いの伝わる揉めない相続」の普及に努めています。

(13:15〜開場・受付)

13:30 ご挨拶、資料確認及び流れのご案内、講師紹介

13:40 「エンディングノートとは?」

14:05 トーク、ディスカッション

14:30 ワークショップ

    ・緊急時カード「Qカード」の記入

    ・エンディングノートの記入 

    ・“メッセージ”を書く 

    ※自由に選択

14:55 メッセージの投函等のご案内と終わりのご挨拶

お持ちいただくもの:筆記用具、メモ。お好きなレターセット。

(最後にお手紙を書いていただく時間があります。白いレターセットをお配りしますがご希望のものがあればご持参ください。)

※お書きいただいたメッセージをすまいるポストでお預かりし(PDFに変換)1年後にお送りする場合は別途お申し込みが必要です。(費用1,000円)

参加費:500円(お茶代)受付でお支払いください(現金)

※すまいるポストユーザーは無料です。(無料登録・当日登録可)

主催者から:https://smilepost.net


「エンディングノート」というよりは、振返りと現状把握、事故などの緊急時に困らないための”備え”になるワークショップです。終活というよりはプレ終活。まだ”早い”と感じている方にもお勧めです!

すまいるポストオリジナルの、お財布に入れたくなる緊急時用の連絡カード、”Qカード”をプレゼント!

0

今後の学生募集における注目点− GKB48大学広報セミナー&ワールド・カフェ 2018  受験

大学への定員超過抑制策が過年度の大学入試に大きく影響を与えました。また5月には週刊朝日が各大学の受験生総数と実受験者数の乖離(大学通信調べ)を指摘し、実受験者数のランキングを発表しこれも今後の学生募集に影響を与えるものとなりそうです。さらに「東京23区にある大学の定員増を原則として10年間認めない」とする地方大学振興法が成立しました。

 これらは大学担当者にとっては今後の大学入試の戦略を考える上で大切なポイントであり、また高校の先生にとっては進路指導に影響を与える大きな変化です。実際、予備校の合否判定が役に立たなかったという声が高校の先生から多く聞かれましたし、歩留まりが読めず4月直前まで受験生が動きました。不本意入学や仮面浪人生が多く出た模様です。

そこで下記のプログラムでGKBセミナーを開催します。

【日時】 2018年6月19日(火)

午後3時(開場2:45分)−午後6時 

その後自由参加の懇親会を行います。

【会場】 インプレスグループ セミナールーム

〒101-0051 東京都 千代田区神田神保町1-105

【プログラム】

@ 「今後の学生募集における注目点−大学受験パスナビデータより」

旺文社大学受験パスナビ 編集長 駒木厚志さん

教育デジタルソリューションズ 藤川健一さん

A ワールドカフェ

B 「大学定員超過抑制の影響と今後の予測」 株式会社大学通信 情報調査・編集部ゼネラルマネージャー 安田賢治さん

【参加費】  

大学・学校教職員 2,000円

上記以外     3,000円

懇親会      一律 5,000円

 ※懇親会のみの参加も可能です。

【申込方法】

@名前、A所属、B住所、C連絡先、Dセミナー参加有無 E懇親会参加有無

をご記入の上、メールgkb48@blc5.comにてお申し込み願います。メール受信後、 事務局より申込受付の返信をいたします。

【定員】 50名(定員になり次第、申込み締め切ります)

【主催】 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会
http://gkb48.com/

学校広報ソーシャルメディア活用勉強会 | 学校、教育の業務に携わっている方または関心のあるメンバーが集まった非公開のフェイスブックグループです。
0

モノクロ印刷専業の立葉印刷がいい  

報告書とかテキストとかの印刷は原稿(版下)をWORDで作ってpdfにして印刷するととてもきれいで安くできます。
コピーやプリンタで作るのは実はとても高くつきます。
しかもきれいではありません。
モノクロ印刷を専門とする立葉印刷をお勧めします。

相談できてとても親切で仕事が丁寧です。

プロの印刷屋さんも使っているそうです。

モノクロ冊子印刷専門の 立葉印刷(株)
0

下段が文字化け  

何が起こっているのは
下段が文字化けしてる。
不気味
0

海外臓器移植を希望しておられる方に朗報です  

-------------------------------
厚生労働省は2018年12月より海外療養費制度から、海外での臓器移植に対して最大1000万円の補助を出すことを決定しました。

これは朗報です。さらに下記のようなサポートするサービスもあります。できるだけ必要としておられる方に伝われば思いますのでシェアをお願いします。

この補助制度を受けるためには正式に海外の公的機関に待機登録がなされ、その国の法律に則って移植が行われる事が必要です。しかし、一般の患者の方々がそうした制度を利用し認可を受ける事は、大変難しい状況にあります。そこで弊社では法律に則って手続きや申請を一括でサポートするプログラムを作り上げました。このプログラムによって、米国の1/10の価格で、3ヶ月以内の移植手術を実現しました。

日本語の通訳サポートも完備!

患者様は検査データをご用意頂き、直接執刀医からSkypeで診察を受けられます。必要であれば、日本の主治医を含めた3者ミーティングも可能です。安心してお任せください。

現在、日本ではドナー不足から長期に渡り移植を待っている患者様が多くいらっしゃいます。そうした患者様の人生にとって、アジア最高峰の病院で10,000例を超える移植経験と10年生存率95%と言う驚異の成功率で他を圧倒している「海外心臓、肺、膵臓移植プログラム」が、助けになると信じております。

「海外心臓、肺、膵臓移植プログラム」

費用:$300,000米ドル(約3,240万円)

※為替レートによって価格は変動します。



海外の臓器移植、腎臓移植、腎移植に関する情報なら

臓器移植119
海外心臓、肺、膵臓移植プログラム!!

ドナー待ち3ヶ月以内かつ米国の1/10の費用で心臓肺移植を実現!!

患者の方にとってとても貴重な情報です。この情報が本当に必要な人に届くことを願っています。

ぜひシェアをお願いします。

0




AutoPage最新お知らせ