東大合格者のノート研究から生まれたコクヨキャンパス新ノート  ノート情報

3年くらい前に週刊文春に東大生のノートはきれいだという記事が出ました。

ノートをきれいにつくるよりも多くの問題を解くことということがよく言われていたことだったので、意外な感じもあったのですが、私も一生使えるノート術といって来た関係で、そのことが気になっていました。

その後も小学館のeduで小学生のノートを集めて伸びる子のノートの研究をやっているのを読んだりして、やはりノートはキレイに書くべきで、ノート術というのがあるということを考えるようになりました。

それで一生使えるノート術というテーマのブログ「楽しいノート術」を始めたのだが、追いかけていくだけの気力がなくて、放置状態でした。ネタはたくさんあるのですが、時間が取れないでいたということですが、まあいいわけです。

そういうわけでこのノートの発売を機にまた情熱をもって、「一生使えるノート術」のテーマでブログを書き続けることにしました。

なお、コクヨから発売になるキャンパスノートについてはこちらに書きましたので合わせてお読みください。

待ちに待ったノートの発売です!!KOKUYOキャンパスノート:手帳大好き!

コクヨのプレスリリースもそちらからリンクしてあります。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ