自己紹介   ■勉強法Hacks  ■notetaking一生使えるノート術  ■勉強のやり方ブログ
      
【言葉】限界集落って何か  ノート雑感

こういうニュースが目に入ってきました。

実は西日本で過疎化が進んでいるようです。

授乳後 豊胸

今回の津波の被害者も逃げ遅れた高齢者がおおいとニュースで知りました。

多くのふるさとがなくなりつつあるという現実の中でさらに原発で町ごと強制的に移住させられる人たちがいることはいたたまれません。

おそらく今回津波の被害の大きかった地域は新しい防災計画のもとに復興されるでしょう。

復興に資金が投入され、復興需要で経済を立て直そうと考えていくでしょう。経済の原理でいけばそれはそうなります。

しかしその時にどのような姿の地域を作っていくのか考える人がどれだけいるでしょうか。

増税して経済優先の復興の道を歩むのか、少しじっくりと人の住みやすい共同体を目指すのか、大きな節目に私たちは立っています。

-----
15:05 47news (47NEWS)
「限界集落」が1万超える 
総務省が過疎地調査

http://bit.ly/fJPVHB

65歳以上の高齢者が住民の半数以上を占め、共同体機能が低下している「限界集落」の数は昨年4月時点で1万91に上ることが20日、総務省の調査で分かった。7878だった2006年度の前回調査から2213増加。過疎地域に限界集落が占める割合も12・7%から15・5%に上昇した。 
過疎地域の集落数は、6万4954(前回6万2273)となった。また前回調査以降に93集落が人口の自然減などの理由で消滅した。

限界集落の数を地域別に見ると、中国圏が2672で最も多く、九州圏の2094、四国圏の1750などが続いた。限界集落のうち、住民全員が65歳以上の集落は575あった。


限界集落ーMarginal Village
梶井照陰
フォイル
売り上げランキング: 251129

誰にも気づかれることなく、消えてしまうかもしれない過疎の村に住む人々の姿を、真摯に、優しい視線で切り取った、写真家・梶井照陰のフォト+ルポルタージュ。「限界集落」と呼ばれる過疎地や、消滅してしまう恐れのある村や町、全国12カ所を9カ月に渡り取材して歩いきました。そこで暮らす人々の日々の営み、地域の問題には、切実な訴えや願いがあります。二度と光が差すことのない忘れ去られてゆく土地。それは、まぎれもない、現代のもうひとつの姿です。

【送料無料】過疎対策データブック

【送料無料】過疎対策データブック
価格:4,200円(税込、送料別)



農山村再生  「限界集落」問題を超えて (岩波ブックレット)
小田切 徳美
岩波書店
売り上げランキング: 30970

都市の水源であり、日本の食を支える場でもある農山村。「限界集落」問題をまつまでもなく、現代社会のさまざまな難問が集中し、著しく顕在化している。高齢化は?医療は?農業・林業の担い手は?山積する諸課題を整理し、元気に活路を見出している集落を紹介、希望の途を探る。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ