和ろうそくの揺らめき

和ろうそくについて、いろいろなことを、皆様にお伝えしていけたら幸いです。
ぜひ、ご愛読ください。

 
磯部ろうそく店へ 気に入ったらここをクリックしてください。

店舗紹介QRコード

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:candle
ありがとうございます。内容深いです。
本当にそう思います。道具に体が合ってくる。道具に体を合わせていく。そんな努めも必要ですし。効率だけではなかなかと思います。皆さんのお知恵を借りながら進めております。がんばります。
投稿者:北海道人
道具にどんぴしゃはないと思います
お分かりになっているとは思いますが・・・

のみかんなの類だって、自分に合うようになるのは時間がかかります
工作機械も必ずしも出来合いですぐ使いはないです
使う側の工夫がすべてを決めます。
だから、最初アジア諸国が高級な機械を買ってもいいものが作れなかったものが、この頃はいいものを作り始めているのは「工夫」と「智恵」を身に付けたからと思います。

普段は土木設計をしていますが、すべての設計意図を図面に表すことは出来ないです
とても難しいことです。

最終的には人と人。いいものを作りたいという想いが作る側と作ってもらう側にあれば話は通じるのですが、それを構築するのが難しい・・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ