今週末(01/19 - 01/20)の主なコンテスト  
----------------------------------------------------------------------
今週末の主なコンテストの概要はAHC掲示板(http://6111.teacup.com/activehams/bbs )に掲載しています。
----------------------------------------------------------------------
Hungarian DX Contest.
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 19 to 1159Z, Jan 20 (19 Jan 21:00 - 20 Jan 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.ha-dx.com/HADX/

North American QSO Party, SSB
CONTEST PERIODS: 1800Z, Jan 19 to 0600Z, Jan 20 (20 Jan 03:00 - 15:00 JST)
RULES: URL:http://ncjweb.com/NAQP-Rules.pdf

2019年 第40回オール宮城コンテスト
開催日時:2019年1月19日(土)21:00 〜 20日(日)12:00(JST)
規約: URL:http://ja7rl.sakura.ne.jp/mgtstrule2019.html
--------------------------------------------------------------------
DX情報掲示板(http://6411.teacup.com/dxdx/bbs )もご覧ください。
----------------------------------------------------------------------
Active Hams もご覧ください

---------------------------------------------------------------------

2018年 CONTEST MENU
  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


2017年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2016年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2015年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2014年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2013年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2012年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2011年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


2010年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月・--・--・--・10月11月12月


2009年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


----------------------------------------------------------------
0

2019/1/16

第10回 FCWA CW QSOパーティーの結果発表  CW 国内
第10回 FCWA CW QSOパーティーの結果発表
開催日時:2018年12月1日(土)09:00 〜 21:00
規約: URL:http://fcwa.html.xdomain.jp/fcwa-kaisaiyouriyou.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2954.html

 「 第10回 FCWA CW QSOパーティー 」結果 FCWA のサイトで発表されている。
 参加した「 一般部門 」 部門で 33/103 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://fcwa.html.xdomain.jp/fcwa-qsoparty-log-juni.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: 一般部門
Clamed Score: 41 Points

得点: 完全な交信    1点
          バンドが異なれば同一局でも得点とする。
マルチプライヤー: None
0

2019/1/15

第13回愛・地球博記念コンテストの結果発表  CW 国内
第13回愛・地球博記念コンテストの結果発表
開催日時:平成30年9月22日(土)21:00 〜 24:00
                      23日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://isotope.iso.sist.chukyo-u.ac.jp/tkitest/regulation/13th-ai.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2921.html

 「 第13回愛・地球博記念コンテスト 」結果 JARL東海地方本部コンテスト のサイトで発表されている。
 参加した「 電信 シングルオペ 50MHzバンド以上 (CVU) 」 部門で 23/25 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://isotope.iso.sist.chukyo-u.ac.jp/tkitest/result/13th-ai.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 シングルオペ 50MHzバンド以上 (CVU)
2 Pts x 2 都府県・地域等 = 4
Clamed Score: 4 Points

得点: コンテストナンバーの交換が完全に行なわれた交信について1点
         ※同一バンドで電信・電話モードが違えば、電信・電話各々得点計上可
         ※同一バンド・モードでの重複交信は不可。
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都府県支庁の数
0

2019/1/15

第37回オール埼玉コンテスト  CW 国内
第37回オール埼玉コンテスト
開催日時:2019年1月14日(祝) 09:00 〜 15:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/allst/rule/37st.html

 14日朝、09:40頃から運用を開始する。IC−706がダメになったので、IC−720Aを使用する。パワーは20ワットほどしか出ないが、CWフィルターが装備されていることがわかったので、受信は快適
 まず、3.5MHzに出る。2・3「CQ ST TEST」が聞こえるが、こちらの電波が届かない
 09:45から7MHzに出る。結構にぎやか埼玉県内局も何局か聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆく。やはり、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない
 11:00から14MHzに出る。何局か県内局が聞こえるので順次呼んでゆく。しかし、すぐに弱くなり、特定の局しか聞こえてこないので、11:30頃に7MHzに戻る。
 正午合計39QSO。QSOできたマルチ7MHz134403・1321・130062・1306・1311・1315・1325・1312・1334・1337・1322・1328・134404・1319・130043・130073・1309・130087・130089・1336・130082・1317・1332・1314・130074・1330・130314MHz1322・1311・130089・1330

 午後12:40頃から運用を再開する。7MHzに出るが。聞こえるのはQSOした局ばかり。新しい局はなかなか見つからない。新しい局が出てきてもパイルアップ状態と、なるのでなかなか応答が得られない
 14:00から3.5MHzに出る。2・3県内局が聞こえるが、こちらの電波が届かない
 14:30になると何とかQSOできるようになる。しかし、こちらの電波が届かないことも多い
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計51QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz1322・1315・1317・1330・1311・1300737MHz130081・1308・1339・130026

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:県外電信電話 HFバンド (X-SHF)
102 Pts x 41 市区町村 = 4182
Clamed Score: 4,182 Points

得点: 電信 ←→ 電信 ・・・・・・ 2点
        電話 ←→ 電話(電信) ・・ 1点
マルチプライヤー: 県内局・・ 完全な交信をおこなった異なる都府県支庁数,および埼玉県内の市区町村数
               県外局・・ 完全な交信をおこなった異なる埼玉県内の市区町村数
0

2019/1/15

UBA PSK63 Prefix Contest  PSK
UBA PSK63 Prefix Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 12 to 1200Z, Jan 13 (12 Jan 21:00 - 13 Jan 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.uba.be/en/hf/contest-rules/uba-psk63-prefix-contest-rules

 13日朝、0100 UTC から運用を開始する。14MHzでしばらくワッチするが信号は聞こえてこない
 10分ほどするとJA1あたりが聞こえ出す。これもすぐに聞こえなくなる。その後は近場が時々聞こえるだけ。
 正午合計6QSO。QSOできたマルチ14MHzJK1・7N2・JH1・BH6・R0・YC6

 午後0500 頃から運用を再開する。ヨーロッパの局が時々聞こえるが、こちらの電波が届かない
 時々CQを出すが、全く呼ばれない
 その内に突然電源が落ちる。いろいろやってみるがダメである。IC−706を諦めてIC−720Aに代えて運用を続ける
 パワーが少ないし、コンディションも悪いので、0800 で諦めてコンテストを終わる合計7QSO。その後増えたマルチ14MHzJA3、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:Single Operator Single Band 20m (SO20)
7 Pts x ( 7 Prefix + 0 UBA-Section ) = 49
Clamed Score: 49 Points

POINTS: 1 point per QSO
MULTIPLIERS: Every prefix according to the WPX rules once on each band.
            Every UBA Section once on each band. (XXX is also a multiplier)
0

2019/1/13

JA9コンテストHF 2018 電信 の結果発表  CW 国内
JA9コンテストHF 2018 電信 の結果発表
開催日時:2018年11月17日 21:00 〜 18日 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/hokuriku/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2938.html

 「 JA9コンテストHF 2018 」の結果が JARL北陸地方本部 のサイトで発表されている。
 参加した「 管外局 電信 シングルオペレーター シングルバンド 7MHz 」 部門、3エリア 1/4 、とのこと。 1位 に入賞している。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/hokuriku/ )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: シングルオペレーター シングルバンド 7MHz
14 Pts x 13 市郡 = 182
Clamed Score: 182 Points

得点: 完全な交信で  1点
マルチプライヤー: 9エリアの局:9エリアの市郡,都府県,北海道振興局の和(バンドごと)
              その他の局:9エリアの市郡の和(バンドごと)
0

2019/1/12

徳島県RTTY弾丸ツアー by Team418  RTTY
徳島県RTTY弾丸ツアー by Team418

開催日時:2019年1月5日(土) 07:00 〜 17:00
参加メンバー: JJ2DWL JO2ASQ JF3LCH JM3UGA JS3CTQ JI4EAW JR9TUG

 当初はIC−706が故障参加を諦めていたが、昨日IC−706が復活急遽参加することに決める。

 Team418 よって徳島県全市町村からRTTYで運用するツアーが実施される。これにコンテスト気分で参加する。
 各局の運用状況 ピロピロ NOW! RTTY移動情報掲示板 によって、ほぼリアルタイムで把握できる。
 徳島県はほぼスキップゾーンになる。それにコンディションが悪く苦戦が予想される。

 5日朝、08:30頃から運用を開始する。7MHzはスキップしているようなので3.5MHzに出る。既に多くのツアー局が運用しており、乗り遅れた局もあるようだ。JR9TUG/5(3705)JO2ASQ(37005B)とQSOできる。
 その後、朝食のため1時間ほど休憩する。

 09:30少し前から運用を再開する。7MHzで近距離のコンディションが良くなった様で、ツアー局も強力に聞こえる。
 JO2ASQ(37005B)強力に聞こえるが、文字にならない。兎に角呼んでタイミングでQSO(できたと思う)。
 しばらくすると、全てのツアー局はハイバンドへ行ってしまい、7MHzでは何も聞こえない近距離のコンディションが良いのに残念
 ハイバンドはツアー局を呼ぶ局は聞こえても、肝心のツアー局は全く聞こえない
 10:30を過ぎるとコンディションがさらに悪くなり、7MHzでもツアー局は聞こえなくなる。
 正午7拠点、13QSO

 午後14:00頃から運用を再開する。7MHzは厳しくなる
 15:00以降は3.5MHzしかQSOできない
 16:00頃にはツアー局の運用が終わったようで、こちらも運用を終わる合計10拠点、15QSO

 結果は次のとおり;

●運用拠点

○3701  徳島市      JO2ASQ ------- 3.5
3702  鳴門市      JJ2DWL
3703  小松島市     JF3LCH
○3704  阿南市      JF3LCH ------- 7
○3705  吉野川市     JR9TUG ------- 3.5
○3706  阿波市      JR9TUG ------- 3.5, 7, 10
3707  美馬市      JS3CTQ
○3708  三好市      JM3UGA ------- 7
37002A 板野郡藍住町   JJ2DWL
37002B 板野郡板野町   JJ2DWL
37002C 板野郡上板町   JR9TUG
37002D 板野郡北島町   JJ2DWL
○37002F 板野郡松茂町   JJ2DWL ------- 7
37004D 海部郡牟岐町   JI4EAW
○37004G 海部郡美波町   JI4EAW ------- 7
37004H 海部郡海陽町   JI4EAW
37005A 勝浦郡勝浦町   JO2ASQ
○37005B 勝浦郡上勝町   JO2ASQ ------- 3.5, 7
37006H 那賀郡那賀町   JF3LCH
37007A 名西郡石井町   JR9TUG
○37007B 名西郡神山町   JS3CTQ ------- 3.5
○37008A 名東郡佐那河内村 JS3CTQ ------- 3.5
37009H 美馬郡つるぎ町  JM3UGA
37010I 三好郡東みよし町 JM3UGA


 1月12日JS3CTQさんのブログ総合結果が発表されたので紹介しておく。
  56/128 、とのこと。

 合計10拠点、15QSO近場あのコンディションであればこんなところか。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( https://blog.goo.ne.jp/lemon_1963/e/0e8dc7ba3ece9eeea02eca501ae9d9d2 )で。
0

2019/1/7

2019年 オール熊本コンテスト  CW 国内
2019年 オール熊本コンテスト
開催日時:2019年1月6日(日) 09:00 〜 18:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/kmtest/

 6日朝、09:30から7MHz運用を開始する。熊本県内局も何局か聞こえる。順次呼んでゆくが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない
 それでも30分もすると聞こえるのはQSOした局ばかりとなり、新しい局は見つからない。その後は同時に開催されている「ARRL RTTY Roundup」掛け持ちをし、時々RTTYバンドを覗きに行く。
 11:00過ぎから14MHzに出る。県内局も何局か聞こえるので順次呼んでゆく。JA3とは伝播状況が良いのか、パイルアップになっていてもすぐに応答が得られる。
 21MHzJA6GCE(43010)JA6WFM(43012)とQSOできただけ。
 正午合計21QSO。QSOできたマルチ7MHz4304・43008・430102・43012・4315・4306・43010・4300214MHz43010・43012・4306・4308・430103・431521MHz43010・43012

 午後13:20頃から運用を再開する。7MHz14MHzを行き来するが新しい局はなかなか見つからない
 15:50頃から3.5MHzに出る。少し早いのか信号はあまり聞こえないこちらの電波が届かない場合も多い。
 16:10頃からしばらく「ARRL RTTY Roundup」に出る。
 その内にコンテスト終了18:00となる。合計26QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHzで43010・4314・43008・4315・4301037MHz430103

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 個人局マルチバンド (GCM)
26 Pts x 22 市郡 = 572
Clamed Score: 572 Points

得点: 各バンドごとに異なる局との交信1点
           但し同一バンドで同一局でも電話と電信での交信はそれぞれ有効とする
マルチプライヤー: 県内局=熊本県以外の異なる都府県支庁及び熊本県内の市郡
             県外局=熊本県内の市郡
0

2019/1/7

ARRL RTTY Roundup  RTTY
ARRL RTTY Roundup
CONTEST PERIODS: 1800Z, Jan 5 to 2359Z, Jan 6 (06 Jan 03:00 - 07 Jan 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/rtty-roundup

 6日朝、同時に開催されている「オール熊本コンテスト」新しい局が聞こえてこなくなったので、0100 UTC から運用を開始する。
 14MHz近場が2・3聞こえるだけ。21MHzDU3LAが聞こえるだけ。
 正午合計8QSO。QSOできたマルチ14MHzYB・JA・UA9・BV・VK21MHzDU

 午後「オール熊本コンテスト」の合間に時々RTTYバンドを覗きに来る。
 0700 を過ぎると14MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 0800 からは14MHz7MHzを行き来する。
 夕食時合計21QSO。その後QSOできたマルチ14MHzHB・SP・S5・HL・LY・OK・YL

 夕食後1040 頃から運用を再開する。14MHzは何も聞こえないので7MHzに出る7MHz近場もあまり聞こえてこない
 1200今夜の運用を終わる合計25QSOマルチはその後7MHzWAが増えただけ。

 7日朝2300 から運用を開始する。北米方面を期待するがほとんど聞こえてこない。聞こえてもこちらの電波が届かない
 その内にコンテスト終了2400 となる。合計29QSO。その後QSOできたマルチ14MHzKL・BY、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op Low Power
29 Pts x ( 15 Cntry + 1 State/Prov ) = 464
Clamed Score: 464 Points

POINTS: 1 point per QSO
MULTIPLIERS: Each US state (except KH6/KL7) once only
           Each VE province/territory once only
          Each DXCC country (including KH6/KL7) once only
0

2019/1/7

平成31(2019)年オール兵庫コンテスト  CW 国内
平成31(2019)年オール兵庫コンテスト
開催日時:平成31年1月4日(金)09:00 〜 21:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/hyogo/contest/contest2019/2019-ALL-HG_rule.pdf

 4日朝、09:30頃から運用を開始する。7MHzで2・3兵庫県内局が聞こえるが、こちらの電波が届かない

 IC−706が動作すれば何とかなるかな、と思いながら、試しに故障しているIC−706電源を接続し、スイッチを入れると、何と動作するではないか。アンテナを接続するとチャント聞こえる。キーを繋ぎ、送信してみるパワーもチャントでる
 前面部と本体を離して使っていたが、どうやらコネクターの接触が悪かったようである。
 前面部を離して使ってみると、最初は動作しなかったが、コネクターを何度も抜き差ししていると、うまく動作するようになる。

 急いで配線や配置場所を変えて、10:30頃からIC−706での運用を開始する。
 やはり7MHzは厳しいのでVHFに出る。50MHzはアンテナを台風のときに下ろしたままなので、HFのアンテナでやってみる。パワーは10ワットほどしか出ないが、神戸あたりとはQSOできる
 その後は144MHzでしばらくCQを出す。
 10:50頃から7MHzに出るが、コンディションが悪く、やはり厳しい。何とか2局とQSOできる。
 正午合計8QSO。QSOできたマルチ7MHz2706・272750MHz270101・2708144MHz2707・2705・2718

 午後14;30頃から運用を再開する。相変わらずHF帯はコンディションが悪く県内局は聞こえてこないVHFもあまり信号は聞こえてこない
 15:00頃、3.5MHzを試してみると、これもチューナーがうまく動作して運用できる。
 まだ少し早いので信号はあまり聞こえてこない
 17:00を過ぎるとにぎやかになり、県内局も聞こえだす
 夕食時合計19QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz2706・270101・2727・2708・270101・2730・2709・2710144MHz270103・270107

 夕食後19:30から運用を再開する。3.5MHzV・UHFを行き来する。
 その内にコンテスト終了の21:00となる。HF帯で合計20QSOV・UHF帯で合計11QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz2718・27007・27001144MHz2703430MHz2703

 結果は次のとおり;

HF

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:県外局 HFマルチバンド (O-CS-HF)
20 Pts x 15 市郡区 = 300
Clamed Score: 300 Points


V・UHF

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:県外局 VUHFマルチバンド (O-CS-VU)
11 Pts x 9 市郡区 = 99
Clamed Score: 99 Points

得点: 完全に行なわれた交信を1点
         同一バンドにおける重複交信は、1交信を除き、電波型式が異なっても得点としない
         県外局(海外局を含む)同士の交信は無効
マルチプライヤー: 県内局・・・・・各バンドで交信した異なる都府県支庁の数及び兵庫県内の異なる市郡区の数の和(海外局との交信はマルチとしない)
              県外局・・・・・各バンドで交信した異なる兵庫県内の市郡区の数の和
0


AutoPage最新お知らせ