2012/4/18

第24回羽曳野コンテスト  SSB/CW 国内
第24回羽曳野コンテスト
開催日時: 2012年4月15日(日)
        A 午前の部 09:00 〜 12:00(JST) (50MHz/144MHz部門)
        B 午後の部 13:00 〜 16:00(JST) (7MHz部門)
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/club-info.htm#apr
          http://www.activehams.com/habikino.html


50MHz・144MHz部門

 15日09:30頃から運用を開始する。まず、50MHz・CWCQを出す。しばらくCQを連呼するが全く呼ばれない。そこでSSBバンドを覗いてみるとJO3UBN/3(2201)CQを出している。呼ぶとすぐに応答がある。CWに変更をお願いしてQSOできる。他はSSBJA3MIB/3(2526)QSOできただけ。
 10:00からは144MHzに出る。CWCQを連呼するが全く呼ばれない。SSBに変わると羽曳野無線クラブのメンバー局JA3PQXJF3XWNQSOできる。
 その後は50MHz144MHzを行き来してCQを出したり、サーチしたり。結局、コンテスト終了12:00までに50MHz・CWJI3GFT(2526)144MHz・SSBJL3HZC(2512)CWJA3YAA/3(2501)・JI3GFTQSOできただけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 50MHz部門
22 Pts x 2 市郡 = 44
Claimed Score: 44 Points


 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 144MHz部門
34 Pts x 3 市郡 = 102
Claimed Score: 102 Points


7MHz部門

 15日13:00から運用を開始する。まずCWCQを出すがあまり呼ばれない。呼びに回っても、コンディションが悪いのか、参加局が少ないのか、「CQ HMC TEST」はあまり聞こえてこない。
 13:50SSBにも出てみるがJA3MIB/3(2526)・JA3YAA/3(2501)QSOできただけ。
 その後はCWCQを出したり、呼びに回ったり、で15:00一休みする合計24QSO全局マルチにもなる。
 15:30から運用を再開するが新しい局は全く聞こえてこない。コンテスト常連局CQは聞こえるので、やはり参加局が少ないのか。その後は1局もQSOできず合計24QSOでコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 7MHz部門
35 Pts x 24 市郡 = 840
Claimed Score: 840 Points

得 点: 羽曳野市内の局 又は羽曳野無線クラブ員との交信 10点
      大阪府内の局との交信                2点
      大阪府外の局との交信               1点
マルチプライヤー: 異なる市郡の数。(行政区は不可)

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ