2012/8/22

Russian District Award Contest  CW DX
Russian District Award Contest
CONTEST PERIODS: 0800Z, Aug 18 to 0800Z, Aug 19 (Aug 18 17:00 - Aug 19 17:00 JST)
RULES: URL:http://rdaward.org/rdac1.htm

 18日夕方、0800 UTC 「SARTG WW RTTY Contest」の第1ピリオッドが終了と同時にこのコンテストがスタートする。まず、21MHzに出る。ヨーロッパ方面にも開けており結構賑やかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 0900 で夕食のため一休みする合計11QSO。QSOできたマルチ21MHzYA21・CB06・MA02・VR02・NN50・IV14・KK33・MG08・MO90・YA40・RA01
 夕食後は 1000 から運用を再開する。21MHzはあまり信号が聞こえてこないので14MHzに出る。ヨーロッパ方面はほとんど聞こえてこず、UA9/0がほとんどである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 1200 から「KCJコンテスト」が始まったのでそちらに主力を置く
 1330 で今夜の運用を終わる合計35QSO。その後増えたマルチ14MHzMO60・MO79・HK01・IR52・SV66・ZK13・IR20・MA03・KK54・YN14・YN11・CB25・HK02・CB50・SL13・MO59・UD03・KE01

 夜中1730 から10分ほど起き出すが、7MHzRZ0IWZ/PRD3AQSOできただけ。
 19日朝2040 頃から起き出すが、午前中も含めて「KCJコンテスト」に主力を置く
 正午合計40QSO。増えたマルチ14MHzTU01・KK15だけ。

 午後0400 から運用を開始する。同様に「KCJコンテスト」に主力を置き、時々DXバンドを覗きに来る。
 その内にコンテスト終了0800 となる。合計50QSO。その後増えたマルチ14MHzPM39・IR3921MHzCB28・ZK01・TB02

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A-CW-World-LP
500 pts x 36 RDA-district = 18000
Clamed Score: 18,000 Points

POINTS: RU: 1 point per QSO with same country
       RU: 2 points per QSO with same country, different continent
       RU: 3 points per QSO with different country, same continent
       RU: 5 points per QSO with different country, different continent
       RU: 10 points per QSO between Field entrants
       non-RU: 10 points per QSO with RU station
MULTIPLIERS: RU Stations: Each DXCC country each band and each RDA district once
          non-RU Stations: Each RDA district once
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ