2012/9/19

第42回XPO記念コンテスト  CW 国内
第42回XPO記念コンテスト
開催日時:2012年9月17日(祝) 06:00 〜 18:00 
規約: URL:http://www.tcn.zaq.ne.jp/akaal304/12xpokiyaku.htm

 17日朝、06:00から運用を開始するつもりであったが、寝過ごして07:00少し前から運用を開始する
 まず、3.5MHzに出る。まだ全国的に開けており、結構賑やかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 07:20を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので7MHzに変わる。やはり賑やかである。聞こえる局を順次呼んでゆくが呼び合いになることが多く、なかなか応答が得られない。
 08:00過ぎにハイバンドVHFを覗くがQSOできたのは144MHzJH3FGU(27)だけ。
 08:20で朝食のため一休みする合計52QSO。QSOできたマルチ3.5MHz09・18・25・20・23・19・24・17・21・22・14・10・27
 7MHz11・13・31・27・12・18・23・11・26・30・14・39・25・40・20・46・21・08・10144MHz27

 朝食後09:25から運用を再開する。まず、VHFに出るが信号はあまり聞こえてこない。144MHz27・24・22・25とQSOできただけ。430MHzは1局のJF3VAX(25)1局のみ。JA3以外は皆無である。
 30分ほどで7MHzに戻る。やはり一番効率が良さそうである。
 10:45からハイバンドVHFに出る。28MHzJA3QOS(22)・JE3CXJ(25)21MHzで同じくJA3QOS・JR3AAZ(25)14MHzJA8AJE(106)・24・26・25・JF2FIU(20)50MHz22・24
 正午合計108QSO7MHzでは09・19・35・37・06・44・114・34・17・22・07・16・42、のマルチが増える。

 午後13:10頃から運用を再開する。やはり7MHzが一番効率がよい。時々CQを出すがそこそこ呼ばれる。
 16:45から3.5MHzに出る。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計186QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ3.5MHz31・13・35・06・07・11・15・127MHz24・04・43・103・106

 ハイバンドのコンディションが今ひとつだったので目標とした200QSOには及ばなかった。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信シングルオペ マルチバンド (CM)
186 pts x 73 都府県支庁 = 13578
Clamed Score: 13,578 Points

得点: 完全な交信を1点とする。ただし、同一バンド内における重複交信は得点にならない
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都府県支庁の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ