2012/11/13

WAE DX Contest, RTTY  RTTY
WAE DX Contest, RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z, Nov 10 to 2359Z, Nov 11 (10 Nov 09:00 - 12 Nov 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.darc.de/referate/dx/contest/waedc/en/rules/

 10日朝、0025 UTC から21MHz運用を開始する。米国西海岸方面に開けているが、信号はあまり聞こえてこない。兎に角聞こえる局を順次呼んでゆく。
 信号がほとんど聞こえてこなくなったので 0130 から14MHzに変わる。米国西海岸方面2・3聞こえるが、他は近場ばかり。
 正午合計26QSO。QSOできたマルチ14MHzK(K7)・(K6)・BY・HL・UA9(UA0)・KL・(UA9)21MHzBY・K(K7)・(K6)・UA9(UA0)・VE(VE7)・JA(JA3)・LU・VK(VK4)・YB

 午後0410 頃から運用を再開する。まず、14MHzをワッチするが、あまり信号が聞こえてこないのですぐに21MHzに変わる。
 21MHz近場のほかにヨーロッパ方面が時々浮き上がってくる。時々28MHzも覗くがほとんど信号は聞こえてこない。
 0630一休みする。合計41QSO。それにUA4MへQTC1/10を送る。その後QSOできたマルチ21MHzUR・VR・UA・OH28MHzKH0・UA・VR
 0700 から運用を再開する。引き続き21MHzをメインにして時々28MHz14MHzを覗きに行く。ヨーロッパ方面が好調になるが、 0800 を過ぎると信号が弱くなりこちらの電波が届かなくなったので14MHzに変わる。
 夕食時合計61QSOS53MへQTC2/10EO3QへQTC3/10DQ4WへQTC4/10OH8FへQTC5/10を送る。QSOできたマルチ7MHzJA(JA1)14MHzEA・SP・VK(VK4)・YB21MHzS5・DL・YU・SM・SP・OM

 夕食後1010 から運用を再開する。引き続き14MHzをメインに、時々7MHzを覗きに行く。
 7MHzPCが止まってしまうことがあるのでパワーを落として運用したが、それでもトラブルを起こしてしまい、復旧にかなりの時間をとられてしまう。
 1200 で今夜の運用を終わる合計75QSOOH1FからQTC9/10を受け、LY6AへQTC6/10を送る。
 QSOできたマルチ7MHzYB・KH0・K(K0)・VK(VK6)・DU14MHzLX・DL・OH・G・OK・LA・LY・UA・OM

 11日朝2200 から運用を開始する。まず、各バンドをワッチしてコンディションがよさそうな21MHzをメインにして、14MHz・28MHzを時々覗きに行く。
 米国全土に開けているようであるが、QSOできるのは中央部まで。
 2320 で朝食のため一休みする合計91QSON6CKからQTC4/10を受ける。また、K7TQへQTC7/10を送る。その後QSOできたマルチ21MHz(K4)・(K0)・KL28MHzVE(VE7)・K(K7)

 朝食後0030 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。
 正午合計108QSON6MLへQTC8/10を送る。その後QSOできたマルチ14MHzVE(VE7)・VR・(K4)・KH6・JA(JA8)28MHzDU

 午後16:00頃まで「全日本CW王座決定戦」に専念し、0730 から運用を開始するが、ノイズが多く、信号もあまり聞こえてこない。
 夕食時合計114QSO21MHzUW5MからQTC62/10を受けたのと、マルチ14MHzT821MHzYOが増えただけ。
 夕食後1000 から運用を開始するが、相変わらずノイズが多く、信号も聞こえてこない。YL2CIQSOできただけで早々に 1200 で今夜の運用を終わる合計115QSO

 12日朝2145 から運用を開始する。21MHzコンディションがよさそうなので21MHzをメインにして時々14MHz・28MHzを覗きに行く。
 2230 で朝食のため一休みする合計122QSONQ7RへQTC9/10VA7KOへQTC10/10を送る。マルチ21MHzPY(PY2)が増えただけ。

 朝食後2320 から運用を再開する。その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計129QSOコンテストを終わるVE7IOへQTC11/10を送る。マルチは21MHz(K2)・BVが増えただけ。

 コンディションが今ひとつで、雷雲が近づいたためかノイズが多かったり、PCがトラブルを起こしたり、でこんなところか。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op, All Band, Low Power
( 129 QSO pts + 140 QTC point ) x ((6 + 3) x 3 + (25 + 8) x 2 + (22 + 12) x 2 + (6 + 2) x 2) = 47613
Clamed Score: 47,613 Points

POINTS: 1 point per QSO
       1 point per QTC
MULTIPLIERS: DXCC entity (+4U1V, GM/s, IT, JW/b, TA1, YU8 ) (1 point on each band)
          ten call areas count as multipliers: W, VE, VK, ZL, ZS, JA, PY and RA8/RA9 and RAO
        weighted" by band. Multiply the number of countries worked;
                on 3.5 MHz by four
                on 7 MHz by three
                on 14/21/28 MHz by two
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ