2013/4/23

第25回羽曳野コンテスト  SSB/CW 国内
第25回羽曳野コンテスト
開催日時: 2013年4月21日(日)
        A 午前の部 09:00 〜 12:00(JST) (50MHz/144MHz部門)
        B 午後の部 13:00 〜 16:00(JST) (7MHz部門)
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/club-info.htm#apr
          http://www.activehams.com/habikino.html

50MHz/144MHz 部門

 21日朝、09:00から運用を開始する。まず50MHzに出る。CWバンドでは何も聞こえない。SSBバンドを覗くと「CQ羽曳野コンテスト」をコールするJA3GDU/3(2531)が強力に聞こえる。呼び合いになり2・3局目で応答がある。
 その後はしばらくCWでCQを出す。しばらくは2・3分おきぐらいに呼ばれるが、すぐに途切れる。
 09:45から144MHzに出る。しばらくCWでCQを出すが呼ばれたのはJI3GFT(2526)だけ。
 SSBに変わると2・3信号が聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆく。クラブメンバーJM3CXB(2518M)・JF3XWN(2526M)QSOできる。
 その後はCWとSSBを行き来する。50MHzも時々覗くが信号は聞こえてこない。
 その内に50MHz/144MHz 部門終了の12:00となる。50MHz合計9QSO144MHz合計11QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 50MHz 部門
25 pts x 9 市郡 = 225
Clamed Score: 225 Points


クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 144MHz 部門
44 pts x 8 市郡 = 352
Clamed Score: 352 Points



7MHz 部門

 21日午後、13:15から運用を開始する。コンディションは非常に悪い。全般的に信号が弱くノイズも多い。一応JA1あたりまで聞こえるが局数も少ない。
 専らCWでCQを出すがあまり呼ばれない。14:50頃、SSBに出るが「CQ羽曳野コンテスト」はほとんど聞こえない。何とかJA3YAA/3(2501)JA3PYH・3(2701)QSOできる。
 15:10一休みする。合計26QSO。ほとんどがマルチにもなる

 コンテスト終了の時間が迫ったので15:50から運用を再開する。少しコンディションが良くなったようであるが、すぐにコンテスト終了16:00となる。合計29QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 7MHz 部門
42 pts x 27 市郡 = 1134
Clamed Score: 1,134 Points


得 点: 羽曳野市内の局 又は羽曳野無線クラブ員との交信 10点
        大阪府内の局との交信                2点
        大阪府外の局との交信               1点
             ※同一バンドにおいて同一局とは電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 異なる市郡の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ