2013/5/14

第12回オール山口コンテスト(HF部門)  CW 国内
第12回オール山口コンテスト(HF部門)
開催日時: 2013年5月11日(土)18:00 〜 24:00
               12日(日)06:00 〜 15:00 JST
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1305.htm#0511yamaguchi
         http://jarl33ja4auw.web.fc2.com/H25news/2013allyamaguchicontestrule.pdf

 11日夜、19:00少し前から運用を開始する。まず、7MHzに出る。JA4が何局か聞こえるので順次呼んでゆく。
 一通りQSOして、19:10から3.5MHzに出る。JA4と2局QSOできるが、他には信号が聞こえないので、その後は7MHzと行き来する。時々ハイバンドやVHFを覗くが信号はまったく聞こえてこない。
 21:00から「CQ-M International DX Contest」・「ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST」・「HPC World Wide DX Contest」・「関西VHFコンテスト」が始まったので掛け持ちをする。CWバンド・RTTYバンド・PSKバンド、それにVHFを交互に覗きに行く。
 23:30で今夜の運用を終わる合計19QSOほとんどの局がマルチにもなる

 12日朝06:45頃から他のコンテストの合間を見て7MHz運用を開始する。JA4は多数聞こえるが、QSOした局が多く新しい局はなかなか見つからない。
 08:30で朝食のため一休みする。合計24QSO

 午前中DXがほとんど聞こえないので「関西VHFコンテスト」に主力を置き、時々14MHzをメインに国内コンテストバンドを覗きに来る。
 正午合計26QSOQSOできたのは14MHzで2局だけ。

 午後「CQ-M International DX Contest」「ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST」の合間に国内コンテストバンドを覗くが新しい局は全く聞こえてこない。
 その内にコンテスト終了の15:00となる。結局、その後は1局もQSOできず合計26QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: エリア外局 電信 HF (GHC)
39 pts x 24 市町・市郡区 = 936
Clamed Score: 936 Points

得 点: 各バンドごとの完全な一交信につき1点。
      山口県内局との交信は一交信につき2点。
           同一種目、同一バンド内での重複交信は認めない
           社団局の場合は、電信と電話の重複交信を認める
マルチプライヤー: 各バンドで得た都府支庁県数
                      中国地方市郡区数
                      山口県内の市町数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ