2013/6/4

第37回宮崎コンテスト  CW 国内
第37回宮崎コンテスト
開催日時: 平成25年6月1日 18:00 〜 2日 18:00
規約: URL:http://www1.bbiq.jp/jh6ftj/contest/contest2013kiyaku.html

 1日夜、19:10頃から運用を開始する。まず、14MHzに出るがQSOできたのはJF6PUZ/6(4507)だけ。すぐに7MHzに変わる。
 7MHzでは何局かの「CQ MZ TEST」が聞こえるので聞こえる局を順次呼んでゆく。しかし、30分もすると新しい局は聞こえてこなくなる。
 3.5MHzに変わるが「CQ MZ TEST」はあまり聞こえてこない。3局とQSOできただけで7MHzに戻る
 21:00から「オール神奈川コンテスト」の後半と「石狩後志支部コンテスト」が始まったので掛け持ちをする。「オール神奈川コンテスト」主力を置き「CQ MZ TEST」が聞こえたら .log ファイル切り替えて対応する。
 23:00で今夜の運用を終わる合計14QSO。QSOできたマルチ3.5MHz45002・45047MHz4501・4507・4504・4502

 2日朝09:30から運用を開始する。同時に開催されている「ALL JA1 コンテスト」主力を置き、サーチ時に「CQ MZ TEST」が聞こえたら .log ファイル切り替えて対応する。
 正午合計19QSO。その後増えたマルチ21MHz4502・4507・450428MHz45002・4507

 午後13:00から運用を再開する。この時間からスタートした「A1クラブ コンテスト」主力を置く
 16:00からは「A1クラブ コンテスト」と入れ替わって「ALL JA1 コンテスト」の後半が始まってのでこのコンテストに主力を置く。同様にサーチ時に「CQ MZ TEST」も探す。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計22QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ7MHz4500314MHz4501だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 県外局 シングルオペ 電信 オールバンド (CA)
22 pts x 14 市郡 = 308
Clamed Score: 308 Points

得 点: コンテストナンバーの交換が完全におこなわれた交信を1点とする。
         ただし、同一バンドにおける重複交信は、1交信を除き、電波型式が異なっても得点としない
マルチプライヤー: 県内局: 各バンドごとの都府県支庁(宮崎県を除く)、県内の市郡の数、及び大陸(AF.EU.AS.NA.SA.OC)の数。
             県外局: 各バンドごとの宮崎県内市郡の数。(9市6郡)
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ