2013/11/26

第34回オール九州コンテスト  CW 国内
第34回オール九州コンテスト
開催日時:2013年11月22日(金)21:00 〜 23日(土/祝日)15:00
規約: URL:http://www.jarl.com/kyushu/pdf/34ja6_test.pdf
http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1311.htm#1122kyushu

 22日夜、21:00から運用を開始する。まず、7MHzに出るが何も聞こえないので、すぐに3.5MHzに変わる。
 3.5MHzは結構にぎやかで、JA6も何局か聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆくが、全国から呼ばれているのでパイルアップ状態になっておりなかなか応答が得られない。
 辛抱強く、何回も呼んで何とか局数を伸ばす。
 23:00で今夜の運用を終わる合計16QSO。QSOできたマルチ3.5MHz4201・4205・4620・4007・4715・4105・40005・4404・4026・4621・4504・402102

 23日朝07:00から運用を開始する。まず、3.5MHzを覗くが、ほとんど信号が聞こえないので7MHzに変わる。
 7MHz全国的に開けているようであるが、まだ早いのかあまり信号は聞こえてこない。しかし、JA6が何局か聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆく。まだ、呼び合いになることがほとんど無く、すぐに応答がある。
 時々3.5MHzハイバンドを覗きに行くが、ほとんど信号は聞こえない。
 08:00で朝食のため一休みする合計32QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz4036・44097MHz4201・4504・4306・4621・4105・402101・4715・4029・4024・4700114MHz4626・4504

 09:00から「CQ Worldwide DX Contest, CW」が始まったので「CQ Worldwide DX Contest, CW」主力を置き、時々国内コンテストバンドを覗きにくる。
 正午合計35QSO。その後増えたマルチ7MHz4000514MHz4715・47001
 コンディションが悪くなったこともあるが、ほとんど「CQ 6 TEST」が聞こえてこなくなった。

 午後からも「CQ Worldwide DX Contest, CW」主力を置き、時々国内コンテストバンドを覗きにくる。
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計37QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ7MHz46005・4015だけ。

 やはり「CQ Worldwide DX Contest, CW」のようなメジャーなコンテスト時間が重なるのは避けるべき、と思う。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:管外局 電信 シングルオペ マルチバンド (XCM)
37 pts x 31 市郡区 = 1147
Clamed Score: 1,147 Points

得点: 完全な交信  1点 (同一バンドでの重複交信は1交信を除き、電波形式が異なっても得点としない。)
マルチプライヤー: 管内局=完全な交信をした局で、管内の異なる市郡区及び、管外の都府県支庁の数
             管外局=完全な交信をした局で、管内の異なる市郡区の数 

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ