2014/3/24

NAURYZ DX Contest  CW DX
NAURYZ DX Contest
CONTEST PERIODS: 0800Z to 1359Z, Mar 23 (23 Mar 17:00 - 22:59 JST)
RULES: URL:http://www.nauryz-dx-contest.com/index.php/rules/contest-rules-2014

 23日夕方、0800 UTC から運用を開始する。21MHz28MHzを行き来する。両バンドともヨーロッパ方面に開けているが、全般的に信号が弱く、しかも非常に不安定。2・3の強力な局を除いて時々瞬間的に浮き上がってくる感じ。
 参加局が少ないようで、2・3回呼べば応答があり何とかQSOできる。
 夕食時合計20QSO。QSOできたマルチ21MHz29・30・32・23・KG(UN6P)・AL(UN6G)28MHz29・33・KG(UN6P)・32・31・18・28

 夕食後0955 から運用を再開する。28MHzはほとんど信号が聞えてこなくなったので14MHz21MHzを行き来すし、時々28MHzを覗きに行く。
 1300 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので 1330コンテストを終わる合計74QSO。その後QSOできたマルチ14MHz31・32・KT(UP0KEDR)・29・30・KG(UN4PG)・33・AL(UN7G)・20・27(F5IN)21MHz31・SG(UN5J)・28・SL(UN5C)・AK(UN2E)・27(F6HKA)・BS(EX8BN)・18・CK(EX2B)・33・37(EA3NT)・20

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator ? all bands, CW only (A-SOAB-CW)
432 Pts x ( 24 Ctry + 11 Oblt ) = 15120
Clamed Score: 15,120 Points

POINTS: Each QSO made within the same ITU zone - 1 point.
       Each QSO made with station located in other ITU zone on the same continent - 3 points.
       Each QSO made with station from the other continent - 5 points.
       For each QSO made with stations located in Central Asia regardless of their ITU zone - 10 points.
        2 QSOs shall be allowed for each station on a single band – one in CW and one in SSB.
MULTIPLIERS: Oblasts (viloyats) of Central Asian countries on each band in one of the modes;
           ITU zones on each band in one of the modes.

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ